*All archives* |  *Admin*

2017/03
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じーちゃん手術する の巻
 手術と言っても、お腹をざっくり切る系ではなくて

最近は心臓の手術ですら「カテーテル」とやらを使ってメスを入れずにやっちゃうもんね


 じーちゃんも、足の付け根から肝臓まで、血管にカテーテルを入れて・・・ってやつ

 
  肝臓の腫瘍の部分に血が入らないようにフタをして「腫瘍を壊死させる」と共に

 抗がん剤も注入しちゃおうって作戦だそうで


  ほんと、医学の進歩ってすごいな


 だけど、「ボケ」ばかりはどうもならん というか


 ボケちゃうと、治療もままならんってことが今回わかりまして


なんたって、針が体内を進んでいくわけだしさ


  動いて他の臓器を傷つけて大出血なんてしたら、その場でおだぶつかもよ

  
 って、担当のお医者さんからも釘をさされてたのに


 何度説明しても、すぐ状況を忘れてしまってて


  「オレはなんでここにおるんか~?」


 「どこも悪くないのにひどいことされる~~」とか


  自分が何の病気か、何度も話したのにわかってないし


だから、動くなって言っても、平気でゴソゴソ動いちゃうのよ


 一番大事な治療の時に、10~15秒 息を止めておいてね って言うけど

 この、息止めができないのよ


  なんたって、なんのためにそんなことしないといけないのかを忘れちゃってるから


 「はい~~息止めてくださいね~」って言われても、「なんでやねん?」で協力しないわけよ
  

  ボケる って、いろいろ自分に都合の悪いことをすっかり忘れてしまってて


 ある意味、幸せやな~と思ってたけど

  治療する医者からすると、とんでもなく迷惑な話のようで


今後の治療はどうするかは、もう家族で決めるしかないみたい。。。ふぅ


 あ、そんなこんなでえらいバタバタしてました。

  というか、じーちゃんの入院で、千葉から姉が帰ってきてて

我が家に泊まっていったために、「お片づけ」と「福岡観光」と「福岡食べ歩き」が忙しかったわけですわ


 今回新しい発見もいろいろあり それはまたおいおい。


 

  
スポンサーサイト
じーちゃん死にかける の巻
いくつ検査をすればいいのか


 今日は、MRI検査のため、絶食でお腹ぺこぺこのじーちゃんを連れて病院へ


 前回は、血液検査室でも、CT室でも


   「オレは朝から何も喰っとらんじゃーーー」と叫んでたけど


 今日は不思議とおとなしく


  検査が終わった13時頃、やっと 「腹減った


 とぼそっと言うので、


  おおっ 今日はじーちゃん可愛いじゃん


    と油断させておいて。。。


 「ちらし寿司・・・いやいや、肉喰いたい」 のリクエストで



   炭火焼肉の店(こないだから3回連続だぜ)へGO



 いつもの「やわらかヒレ肉セット」を頼んだじーちゃん


  せっかちだから 出てきたお肉をぜーーんぶ七輪の上に一気に並べて


    ・・・私はどこで焼けばいいのよ



 で、焼けちゃうから自分のお皿に全部乗っけちゃって


  たぶん、冷めて固くなっちゃうんだろね


 もちろん、総入れ歯だからよく噛み切れないのもあってか



   ・・・突然、うっ ひーっ ひーっ ひーーーーっ


 のどになんか詰まったのか 


  慌てて背中をばんばん叩くけど、詰まったものはなかなか出てこないみたい


  てか、何にも出てこない


    いや・・・出てきた。食べカスにまみれた入れ歯が。。。汚ね~~~


 もう、こっちが吐きそうだよ



  じーちゃんは唇が真っ青 というより ま むらさき


 涙もちょちょぎれてるし、鼻水も だーーーー



  いや、まじでびびった。死ぬかと思ったよ~~~



 しばらく格闘してたけど、そのうちなんとかおさまった。



   ・・・と思ったら、残ってたご飯と、更に冷めて固くなってるであろうお肉を食べ



  もう、あの焼肉屋さんには2度と行けないな



 ホームに連れてかえって、一連の騒動を報告したら、


   担当のスタッフさんは慣れた感じで大笑いしてた。さすがだ


 
 じーちゃんに 「お肉がのどに詰まったんですって」って聞いたら


  
  じーさん きょとんとした顔して 「いいや~」 って。。。



 
    え~~~~~~  あれだけ死にそうな思いしたのに


 さっきのことなのに、忘れちゃってるの



  ボケるってのは、幸せなことなのね~

  
淋しいうさぎは、もとい、老人はヤバイ
 
 介護付き老人ホームってやつに現在入所してるじーちゃんを


  内科には月に1回、神経内科に3ヶ月に1回、泌尿器科には半年に1回


 連れて行くのが私のお仕事になってるんだけど


  それ以外にも、ちょっとお出かけしたり、ホームでイベントがあったり


 入れ歯が壊れたっちゃ~歯医者さんに連れてったりってのがあったんだけど



  たまたま、ちょうど1ヶ月くらい何にも用事がなくて


 じーちゃんの顔を全く見てないな~と思ってたら・・・



  「おれの印鑑が無くなった」とじーちゃんが騒いでいる


    という連絡がホームからあった。しかも映画館に入ってる間に4回の着信


 なにごと と思ったら


    いつも着けてるウエストポーチの中に入れてあった印鑑がない


     それが気になってゆうべは一睡もできんかった


  あげくのはてに


    印鑑は担当の職員が盗っていった


    
     なんて、人さまを泥棒呼ばわり


 電話口に出てもらって、「もともと印鑑はそこに持って行ってなかったろ


  と言っても、なんだか興奮して私の言葉に耳を貸さず。。。


 
 とりあえず、あさってが内科の日だから、その日に印鑑を持っていくから待っとけ


  と、その場しのぎなことを言ってあとは職員さんにお任せすることに・・・



 で、2日後、病院に行くためにじーちゃんを迎えに行くと。。。


  「印鑑」のことはさっぱり忘れたようで、何事もなかったかのような落ち着き



     ・・・いったいなんだったんでしょうか


 内科の先生には、「被害妄想騒ぎ」があったことは話してみた。


  先生がじーちゃんに 「淋しかったんかな」と聞くと


     「うん」 って・・・



     はぁ   幼稚園児か


 まあでも、確かにそれ以来すっかりおとなしくなったみたいで


  元々淋しがり屋のじーさんではあるけど


   あんまり長いことほったらかしとくのはいかんのかな~~


 普段、毎日たくさんのお仲間と優しい職員さんにお世話してもらってるのにね



  よそのじーちゃんばーちゃんたちはいかがですかぁ



 そういう私もじーちゃんの心配どころじゃない。スマ事が多すぎて情報の整理ができてない


  ここでちょいと備忘録


 ・BOSS4缶でトート(2種):スーパーで販売
  BOSS6缶パックでリングノート(3種:うち2種にSMAPの写真)


 ↓これ~~~千葉のねーちゃんがすでに確保してくれたーー

BVpSpcUCIAAPptH.jpg


 ・10/7からデイリーヤマザキでBOSS2本でクリアファイル(3種:うち2種以上にSMAPの写真)

 ・セブンイレブン 冬のギフトでSMAPコラボ  カタログもらいに行かなきゃ

 ・独身貴族の主題歌SMAP

 ・来年アルバム発売 Nスタイメージソング 「Yes We are」はそこに収録

 ・10/5 13:00~ 古畑任三郎 VS SMAP 再放送(福岡)

 ・10/5 のどじまんザ・ワールド  中居 

 ・10/5 23:30~ キスマイBUSAIKU 中居出演

 ・10/6 CDTV4時間SP

 ・10/7  がんばった大賞

 ・10/9~ テレ西にて 「GOOD LUCK」再放送スタート 09:55~

 ・10/9 世界仰天ニュースSP

 ・10/10 独身貴族スタート

 ・10/11 A-STUDIO 木村拓哉

 ・10/11 ぴったんこカンカン  木村拓哉

 ・10/12 世にも奇妙な物語  慎吾

 ・10/12  おしん 公開  吾郎ちゃん

 ・10/13  安堂ロイド  スタート

 ・10/15  ミになる図書館SP   


 ・どん兵衛で中居ロボット当たる  バーコード集めないと。。。

 
 ・今週の木村雑誌  ザ・テレビジョン zoom
           TVガイド plus
           TVfun cross
        TV LIFE Premium

10/9  an an 

 
そういえば、たった今さっき、11/2 FNS名曲の祭典?4時間SP


 どんだけHDD容量あけりゃいいんだ スマ資金はどんだけ~~~
じーちゃん念願の、そして最後の?長崎旅行
半年前くらいから、ず~~~っと「伊王島」に行きたいと言ってたじーちゃん


 なんかテレビで紹介されてたみたいで、


  いわゆるリゾートホテル 島自体が小さいので、リゾートアイランドって感じ


 じーちゃんは 「オレが連れてってやる」と思ってる気配だったけど


  よろよろしてるし、何をしでかすかわからない年寄りを1泊で連れまわすのは


 とてもとても不安があったけど


  千葉から長女にも帰ってきてもらって、


 私と姉と妹 元()美人三姉妹と長崎でうちの次男を拾って


  4人がかりでじーちゃんを伊王島に連れて行ったよ~~~


伊王島の前に、念願の【軍艦島】へ


 なんたって、B'z の 「MY LONELY TOWN」のPVに使われたとこで


また、曲とものすごいマッチしててかっこよいよね~~

フルではないけど↓




 乗船する前に少し説明があったけど、そこでも流されてました


ちょっとうねりがあって、船の揺れに弱かったのか?息子はちょっと酔ったみたい


 あれだけ足元がおぼつかないじーさんまで、

 
   しっかりサポートしてもらって上陸させてもらって、ほんとよかった~~


18__ 1

21__ 4

こんな眼前に廃墟なんて、ちょっとありえない光景ですもんね

31__ 2

46__ 1


 ちょうどB’zのPVを撮ったあたりは、一般には立ち入り禁止にしてる区域みたいで


  島のほんの一部だけ、歩道を整備して見学できるようになってるものの


 空からとか見てみるとすごいやろーね


  上陸ツアーをやってる会社が数社あるみたいで


 20分くらいで船着き場から離れないと、次の船がやってくるので

 
  若干追い立てられるように島から離れたけど


 その後も、島の周りをぐるっと廻りながら、ガイドの方がいろいろ説明してくれて


  そのガイドのおじいちゃんも、若い頃、この島で石炭掘ってたみたい


    すごいね~~~

 
 世界一の人口密度だったっていう当時の写真を見ると


  どの人も、ものすごく楽しそうでさ


 坑道から上がってきて、すすで顔が真っ黒になってるんだけど


  はじけるような笑顔なのよ 


 そして、今のこの廃墟を見比べると、なんかすごい深いものを感じますね



  島から少し離れて船から見る島は、まさに【軍艦】のようです。


62__ 1


  ↑建物の手前がグラウンドになってて、このあたりでB'zの撮影したみたい


71__ 3

 この建物の中庭っぽいあたりが、007「スカイフォール」で使われた場所

 
   ・・・実際は、スタッフが下見にだけ来たそうで


        撮影はセットを組んでやったらしいけどね



73__ 1


 陽が沈んでくると、そのシルエットはますます軍艦みたい

83__ 3


 普段は写真を撮られたがらない息子を撮り放題で、幸せな軍艦島でした


      
      続きは明日


今日のじーちゃん
内科受診の日・・・じーちゃん的にはホーム外で食事ができる楽しみな日


 ホームに迎えにいくと、すっかりお出かけの準備をしたじーちゃんが


   食堂で、他のおじーちゃんおばーちゃんの前でなんだか話をしてる


 ・・・あとで聞いたら【水平思考】の話をしてたらしく、


    商売にも使える考え方だってさ 役に立つ人に話してやれ



 私の顔を見て 「遅い」って。。。すんませんね


  並んで座ってるおばーちゃんたちも、じーちゃんの話が聞こえてるのか


 中身がわかってるのか なんとも無表情でぼ~~~~っと聴いてる顔が


   なんともかわいい


 ・・・いや、まじで。年寄りの集団ってなんかかわいいよな



 車に乗り込むと、いきなり 「250万持ってきてくれたか


   
        は


  ・・・そういえば、前日電話があって35万持って来いって言ってたな~


 もちろん、聞き流してたけど それにしても急に額が増えてるし


  
  今度、伊王島に旅行に行くから (そのことしか今は頭にないらしい)


 自分の映像を残して、


 母が死んだ後に、残ってた8ミリフィルムを編集して「半生記」的なビデオを作ったみたいに


  自分のビデオテープも作らんといかん のだってさ


母のビデオテープは、母のお姉さんが(また登場した!永依ちゃんのおばーちゃんだ


 すんごく喜んでくれたって (じーちゃんいわく)


 でも、じーちゃんの半生記ビデオをもらって喜んでくれる人がいるか~~


    ・・・まあ、本人にはそれは言うまい


 で、カメラが欲しいらしいのよ  250万もするかっ



  そんな楽しい妄想をしながら、後部座席でポケットから出したおせんべいを食べてる


    「なん食べようとかいな」と思ってたら


 後ろから手が伸びて  「ほれ」 って


   ・・・ぬるぬるになった「ビスコ」bisuko.jpg
だった。きゃーーー


   
  私にくれたのはぬるぬるビスコだけじゃないよ


 その後、5月11日に伊王島に行く時は(勝手に日程を決めるな~~)

 
   オレが全員分旅費は出しちゃるから 


      とか


    おまえに3000万やろうな~


     って。。。


  3000万か~~ ほんとにそんなお金がどこかにあったらいいな~~


   
   伊王島に行ったら、次はスギノイホテルに泊まりに行きたいんだって


 年取るのも悪くないかもね~


  頭の中にはお金もわんさかあるし、楽しい妄想ばっかしてるってことだ


 
オレは115歳まで生きる!
明日はじーちゃんの82歳の誕生日なので


 月曜日はトニカの練習があるしさ


1日早く、じーちゃんのお誕生祝いのお食事会


  昨日は、今入所してる老人ホームでのお誕生会があって


 メッセージが入った写真立てと、お部屋着にもいいジャージをプレゼントされて


  マイクもらってなんだか昔の歌を歌って


 なんと97歳のかわいい~おばあちゃんに「祝いめでた」も歌ってもらって


  手作りのロールケーキなんかみんなで食べたりして。。。


 よくお母さんコーラスとかダンスで老人ホームのお誕生会に行くけど


  よそからそんなの呼ばなくても、なんだかほんわかほのぼののお誕生会でした


で、今日は、うちからは長男だけ連れて、


 妹のうちは旦那も子供たちもみんな参加で、じーちゃんお気に入りのステーキ屋に行ってきた


  入れ歯をもぐもぐさせながら、ステーキをぺろり


 今、最高齢の人が113歳らしいから、おれは115歳まで生きる


    と宣言し


 隣に座った妹んちの息子の名前を何度も聞き


   「これは・・・お前んちの息子か


   「これは・・・名前なんだっけ


   「何年生か


    これをそれぞれ3回ずつは聞いてたな


 今は、長崎の伊王島に行きたくてたまらんらしく 伊王島
伊王島2



   ・・・どうもテレビの情報番組で見たらしい


 1泊で行きたいらしいけど


   2時間車に乗ってられるのか ホテルに泊まりとか大丈夫なんかいな


 なんとも不安しかないけど、


  会う度に言われるので、まあ、あったかくなったら行ってみるかな~~


 こんなじーちゃん連れて旅行って。。。できるもんなんかな~


  
じーちゃんを病院に連れていくの巻
いつもは、じーちゃんを病院に連れていってるのは、同居してる妹だったんだけど

 
  当の妹が入院中なので、しかも4か月も。。。


その間、隣町に住んでる私が、その仕事をせにゃいかんわけ


 で、早速昨日、私にしては珍しく、朝早く起きて


  千葉からちょっと手伝いに帰って来てくれてる姉を、実家に迎えにいって


 長期ショートステイに入ってるホームにじーちゃんを迎えにいって


  「今日は病院に行く日だよ~~」って言うと 


      「ほえ」 ってわかったんかわかってないんか


 そのじーちゃんを着替えさせて


  それっ 病院へ 


 先月、インフルエンザで入院して以来、ほとんど歩いてないじーちゃん


  ショートステイ先でも、リハビリに誘ってくれる人に


   「オレは行かん」って断固拒否してたらしく


 駐車場から、病院に入って、2階に上がるエスカレーターに向かう半分くらいの所で


      「もう疲れた」 ってしばらくベンチで休み。。。


 最初の脳神経外科では、「こりゃきっと何にも聞こえてないんやろな」と思うけど


  先生の話に 「うんうん」ってうなづいてる。



 次は泌尿器科


  だけど、順番待ちが長くてなかなか呼ばれない。。。。


そしたら突然、大声で


  「もう帰ろうえ」


     え


  「こんなに待たされるなら、帰った方がましじゃ


   わかったけん、ちょっとおとなしくしてくれる
 

 看護婦さんに、「まだですか」って聞きに行くと、少し落ち着いた模様。。。


 
  診察って言っても、どこか見るわけでもなく


   ほとんど聞こえてないじーちゃんに 「その後どうですか~」って聞くだけ

 
  代わりに状況を伝えて、今まで通りの薬を処方してもらうだけなんだよね  


 これが終わったら、今度は薬局でまた待たされる



  すでに歩き疲れたじーちゃんは付いてこないので


   姉に見てもらってて、1人で薬局で順番待ち


 ・・・来月はもう姉もいないし、1人でじーちゃんを連れてこなきゃいけないかと思うと



 このあたりでもうへとへとなんだけど


  これから、しばらく外食もしてなかったじーちゃんとランチへ


 今や、どこでもブーブーおならしたり、


大声を出すじーちゃんを連れていけるお食事できる店は限られてきてて


 でも、病院で待たされたせいで、お昼時から少しずれ込んで、逆によかった


 ほとんど他のお客さんがいなくてほっとする



  それにしても、あんだけ大食漢だったじーちゃんが


 頼んだ皿うどんを、3分の1も食べれない


 
  最近は食欲も出てきたので、って言われてたんだけどな~。。。


夜、食べられる「冷凍焼きおにぎり」とか


 もっと剃りやすいひげそり用のカミソリをヘルパーさんに頼まれてたので


  帰りにスーパーに寄るけど


 あ~~~んなに買物好きだったじーちゃんが


  さすがに疲れ果てて、車から降りもしないし。。。
   
 
 久しぶりにいっぱい歩いて、ほんっとに疲れたっちゃろね


  じーちゃんも疲れたやろうけど、こっちも疲れたよ~~~



 買物の途中で、焼酎の宣伝をしてるくまもんを発見


   癒されるわ~~~ 001_convert_20120314010552.jpg

  
今日のじーちゃん
じーちゃんと大学の総会に参加してきた。

じーちゃんとは同じ大学の同窓生なのだ

 それが長いことじーちゃんの自慢だった。

なので、年1回の年次総会に親子で参加するのが何より楽しみにしてた。


 けど、最近ボケが激しいし、連れてって大丈夫かいな

ってすげー不安だったけど、


 「じーちゃん 行く」 って聞いたらすかさず

 
      「行く」 って。。。

ってことで、家まで迎えに行って、天神のソラリアホテルへGO


  「都市高速に乗っていこか」


    「おぅ 今いくらかの オレが払っちゃる」

 
     ふ~ん お金持ってんのか??


  「600円だよ」


  お財布を覗き込むじーちゃん。どうもお札はなさそうだ。

 
    ジャラジャラジャラジャラ。。。

  
    「あら、100円玉が1つもない」


          


  なんか一生懸命数えてる。


     「10円が10個でいくらかの~


うううっ じーちゃんとうとうそこまで来たか


 そういえば、前に高い補聴器を買ったはずなのに、最近全然してないよね。

じーちゃんといる時は常にでかい声で叫び続けないといけない


  「じーちゃん最近補聴器してないと
   
    
     「おう


  「なんで


     「必要ないから


  「なんで


     「聞こえるもん 」


       聞こえとらんやろ




じーちゃんのボケはまだまだ続く
耳の中に管を差し込んで、じゅじゅじゅっと何かを吸い出したような音。

  
  ドクター 「聞こえるようになったでしょ~?」


     「・・・」


  もともとあんまり聞こえてないんだよね


また痛かったらいらっしゃい と、なかば追い出されるようにして診察室を出た。


     「腹減ったのぅ。。。どこかでメシ喰うか」


       「どんぐりの里(老人ホームね^^)でお昼を用意してくれてるってよ」


     「 そうやったのぅ」


会計でも20分待ち すぐ隣りにレストランがある。

 
     「そこでソーメン定食喰おうか」


        「そんなのがあんの それなら、どんぐりの里でもお昼食べれるってこと?」


     「 そうやったのぅ」


そういえば、じーちゃんやけに身軽な格好してるな~


        「じーちゃん 携帯はいつも持ってんの


     「おぅ   ない。。。カバンがない。。。」


そうなのだ。トレードマークのウエストポーチが腰に引っ付いてない


 とりあえず、耳鼻科の待合室とトイレを探したけどない。。。


     「おまえの車の中や


        「そんなはずないよ。鍵かかってるし」


     「車から降りる時に置いてきた」


 そうだっけ~ 確か、その時は腰にポーチが付いてたぞ


 とりあえず先に会計をすませて帰ろうとしてたら、さっき問い合わせた落し物を管理してるカウンターの上に、黒いバッグが乗ってる。


        「じーちゃん あそこのバッグ見覚えある


    「おお~~~オレのじゃ~~」


全く。。。どういう記憶力やねん


 さてさて、とっととどんぐりの里にじーちゃんを届けなきゃ

 
   車が発進して少ししたら、道の左右に飲食店が。。。


    「ロイヤルでメシ喰っていこう」


      「だけん、どんぐりでお昼が出るっちゃろ


    「そうやったのぅ。。。」

エロじーちゃん久々の登場
老人ホームにダンスチームで慰問に行った。

その老人ホームは、以前、一緒に高校の総会に出席するのに

じーちゃんをお迎えに行った老人ホームだった。(じーちゃんと私は同じ高校の出身なのだ)

  そう、時々、じーちゃんがショートステイとかで利用してる老人ホームだったのだ。


ひとしきり、踊ったり演奏したりした後、あちらが用意してくれたケーキ(!)を

みんなで食べながら、談笑してて。。。

 施設の人と話しながら、

 「そうだ!うちのおじーちゃんもこちらで時々お世話になってるんですよ

というと、ヘルパーのおねーさんは

     「あら~~そうなんですか」 ってニコニコしてるんで

 「ええ、●●●●(←じーちゃんの名前) って言います」

   すると、おねーさん、「まあ~~」。。。。と言ったきり、なんだかだんだん黙ってしまった。。。


 むむむ。。。なんか変だぞ


妹にそのことを話したら、

 「あんたばかやね~~なんで言うと~

  
   なんで言うとって。。。

じーちゃんは、この前ここにショートステイで来た時に、自分のお世話をしてくれるヘルパーさんに、なんだかセクハラをしちゃったらしい。

恐くなったヘルパーさんは、施設長の男性にじーちゃんのお世話を代わってもらうことにした。

担当を代わった施設長さんがじーちゃんの部屋に来ると、じーちゃんは

 「あんたはいらん。あっちにいけ。オレはそのねーちゃんの※*に¢#したいんや 」 ←あ~~~とてもこんなところに書けない

みたいな暴言を浴びせたそうな。。。


 で、もう2度と来てくれるな ってことになってたらしい


あ~~そんなことなら早く言ってよ 恥ずかしくて外も歩けないっちゃこのことやん


 じーちゃんの担当医によると、じーちゃんの脳はどんどん萎縮していってる。

つまり、アルツハイマーみたいなものなんだけど、じーちゃんの場合は、普通のアルツハイマーとはちょっと違って、

計算問題とかさせると満点を取ったりする、ちょっと変わった病気なんだそうだ。

脳の中の、『理性をつかさどる部分』が欠損してしまってるらしい。

理性がなくなった人間ほど恐いものはない。

理性がなくなったら、つまり本能だけで行動しちゃうわけだ。

 じーちゃんの本能って、【エロ】しかないってことなのね。。。。。


玉木くんも 「僕はエロのかたまりです」なんて言ってたけど、

 こんなじーちゃんには、いくらなんでもならんよね。。。はふぅ~



プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
09 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。