*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道後温泉
つよぽん42歳の誕生日おめでとう~~~

 同時にうちの長男くんも25歳の誕生日でした

   今年のお誕生日のお料理 じゃーん 2016年諒BD

  エビとアボカドのカクテル がなかなか美味かったぞ


 さて、息子2人との旅行 2日目は 『道後温泉やや』 っていうホテルに泊まったのだけど・・・


    お部屋に入った途端、テンション上がりすぎたおにーちゃんがジャンプしてた

 ってくらい、ものすごく居心地のいい旅館でした


  まず玄関入ったら目の前に蛇口が3つ 212_convert_20160710003850.jpg


   そう 噂では聞いてたけど、

     愛媛では 「蛇口からみかんジュースが出てくる」


   ほんとだ~~~~ 私は 「不知火」ってのが1番好きでした 213_convert_20160710003919.jpg


  下灘駅で夕日を見てから来たのでチェックインも遅くなったけど

 夕食は9時くらいでもOKだった


   ちょうど、七夕をイメージしたお料理になってて

 天の川のアペリティフ 短冊の裏にお願いごとを書いて笹に飾るようになってて

  194_convert_20160710004044.jpg


 最近、神社とかでもお願いすることって、自分のことでは何もなくて

  もっぱらこれです・・・「SMAPとスマオタが幸せになれますように


 地ビールも美味しかったし、グラスを乗せると光るLEDコースターとか

  あと、宇和島の鯛めし 美味しすぎる

193.jpg195.jpg196.jpg197.jpg
198.jpg199.jpg200.jpg202.jpg
203.jpg204.jpg205.jpg


  美しくて美味しい夕食を頂いたら、道後温泉本館にお風呂をいただきに。。。


   このホテルでは 「タオルバー」なるものがあり (写メってくるの忘れた

 お部屋にも木目が気持ちいいバスタブがあるんだけど

  ほとんどの人は、徒歩5分先の 「道後温泉本館」 または 「椿の湯」 にお風呂をもらいに行く

 
   ホテルで割引チケットを買ってから、

タオルバーでお好みの【今治タオル】のバスタオルを選んで持っていっていいわけよ


   今治タオルと言っても、いろんな種類があって、でもどれもふわふわ~~~


  今までそんなに思い入れがなかったんだけど、すっかり今治タオルファンになっちまったわ


 土曜日だったのもあってか、道後温泉本館は人だかり

207.jpg


 女風呂をガラッと開けたら、若い女の子たちが洗い場が空くのをずら~~~っと立って待ってるわけよ

  
   みんな裸だよ あたりまえか


 お風呂の中央あたりに、ず~~~~っと座ってるおばあちゃんがいて

  
   ずらっと立ってる子たちに 「いいからとにかくお湯かぶって入らんかい」と指導してた


 長い髪がお湯に浸かってる子がいたら、「汚いやろ 髪を上げなさい」とまた指導

 
   90歳くらいかな~~ リアル湯婆婆でした


 道後温泉本館は、テレビとかで見てたよりもうーーーんと立派で風情と貫禄があって

 
   本当に素晴らしい建築物やね 209.jpg


 「やや」はじゃらんでもすごい評判がいいホテルで、特に朝食バイキングの種類が多くて。。。


   って書いてあったけど、実際は評判以上の充実ぶり

 柑橘しぼり機で新鮮な生ジュースを何杯もいただいちゃったわ。。。

  フレンチトースト美味かったなぁ。。。卵ごはんも美味かったなぁ。。。

   
  自家農園の野菜もフルーツも、ヨーグルトもパンもカレーも美味かったなぁ。。。

   ミネストローネもすごい美味しかった。。。。


 なんてやってたら、チェックアウトが大幅に遅れてしまい 12時まではいいみたいだったけど

 
   最終日、「松山城」 と 「石手寺」 を見てから帰ろうと思ってたのに

 松山城に行く時間がなくなっちゃった がーーん 


  
 道後温泉からすぐの 「石手寺」 は、四国八十八カ所の第51番札所


  「マントラ洞窟」 なるものが特徴的ってことだったけど 232_convert_20160710012501.jpg

 暗~~い洞窟をず~っと歩いていくと、ここで八十八カ所巡りをしたことになるという

  なんともお手軽で楽したい人向き。篠栗の南蔵院の大仏の中もマントラになってるけど

  南蔵院の方は明るいしすんごくキレイ。こちらはいろんな意味でエグいです。

    けど、この中だけは超涼しかった~~~


  石手寺はいろいろと不思議なもの満載の寺だった

 238_convert_20160710012547.jpg

  誰にお願いしてんの って不思議なポーズの像


 242_convert_20160710012621.jpg

  見えにくいなぁ。。。木の上に女の仏像がいるんだけどさ

   ドラゴンボールに出てくるシャオロンに乗ってるさ~~~243_convert_20160710012650.jpg


  お願いごとをする、大きな石の玉とか、願い事をしながらくぐる石の輪とかあるんだけど

 「子宝の輪」のとこで、次男が 「オレ、今、子宝は困るわ~~」 と本気で言ってたのが

 
   この旅で私的には1番衝撃的だったかな


 やっぱ、まだ彼女には身ごもられたら困るんだろな まだ結婚するには早いと思ってるんだろね

 
   だけど、それを母に言っちゃうんだ。。。 昔はさ、見え透いてても、親には

    結婚まではそんないかがわしいことしません みたいなフリだけはしてたけどな~


 ふふ  息子っち 可愛いわ


   13:45発の防予フェリーに乗って 268_convert_20160710012743.jpg


  佐世保行きのバスに次男を乗せて

 篠栗に帰り着いたのは21時


   遠かった。けど楽しかった  またいつか息子たちと旅行できるといいな~

 


  

スポンサーサイト
しまなみ海道 と 下灘駅
 広島は・・・道幅が広い

        思ったよりずっと都会

        鉄板焼きの店が多い

      それから。。。車の運転が荒い  という印象を残して翌朝、呉へ


 大和ミュージアム 096_convert_20160707000644.jpg

    きゃ~~~テンションあがるわ~~~

 息子2人はそうでもないみたいだったけど、ヤマト世代の私はやっぱたまらんですわ

  
   頭の中をずっと  ぱっぱぱぱーぱっぱぱぱぱーー

 って、宇宙戦艦ヤマトのテーマがかけめぐってました


 だってーやっぱかっこいいのだわ 094_convert_20160707000607.jpg



  表には戦艦「陸奥」の砲身とか 089_convert_20160707000520.jpg


 すぐ向かいには 海上自衛隊呉資料館

 091_convert_20160707000714.jpg


  いろんな実験ができるスペースもあって、もう大きい息子たちと結構なおばちゃんでも

       楽しめました


 ここから少し離れた海岸に 「アレイからすこじま」 ってところがあり・・・


 からすこじま  つまり 「アレイ」⇒整列? 「からす」 ⇒カラス? 「こじま」⇒小島?かな

いい角度から撮れなくてわかりにくいけど

 103_convert_20160707000834.jpg

  潜水艦がこっち向いて埋まってるのわかる あ~~萌え~~

息子たちは、この後通った鉄鋼所の錆びた骨組みの方に盛り上がってたけど


  さて、おにーちゃん希望の尾道ラーメンを、ネットで調べた店で食べ

114_convert_20160707010310.jpg

  「朱華園」って老舗の店でした。美味しかったけど。。。やっぱ私はとんこつかな~~


 尾道はラーメンを食べたたけで、ここからしまなみ海道へ


   実は以前から行ってみたいところがありまして。。。


 その予習でまず、「因島水軍城」へ

 
 梅雨あけた?って感じのクッソ暑さ

innoshima-suigunjo4.jpg


   ちっちゃいけど、なんだろ やっぱり村上水軍の城って感じするんだよな~

 しかし暑かった・・・121_convert_20160707011949.jpg

  
 ここはあくまで「予習」 本番はこちら~~^

132_convert_20160707012233.jpg


  村上水軍博物館  

 しまなみ海道の途中 大島 にあります

 
  結婚してすぐの時から、うちは「村上海賊」の末裔なんやで と聞いていて

    まじかよ~~ と思ってたんだけど

 和田竜の「村上海賊の娘」を読んで、これは間違いない と確信した


 息子たちは2人とも、「俺はまだ疑っている」なんて言ってたけど


  能島村上家、来島村上家、因島村上家 共通して名前に使われてる字がいちいち

 
    うちの旦那っちとそのお父さん、おじさんたちにいっぱい使われてるしさ

 能島村上家の家系図が置いてたのをもらってきたけど

   「隆勝」 「武吉」 「元吉」 「隆景」 「通幸」 「隆元」 なんて名前がずらっと並んでるんだけど


 うちの旦那の名前が「隆幸」だし(バラしていいのかな~~

  じーちゃんの名前は 「幸吉」 だし  

  おじさんたちも 「隆美さん」 とか 「幸信さん」とか ね ねね


 なおかつ、来島村上家は後に大分に移住したって書いてあった

 
   てなわけで、やっぱりうちの子たちは(私は血がつながってないもんね) 村上海賊の末裔 ってことで


 137_convert_20160707012320.jpg

  向こうに見える小さい方の島が 「能島」 だそうで

 あんなちっちゃい島を拠点に瀬戸内海を支配してたのか~ と感慨もひとしお


 関門橋よりもうーんと大きくて長い橋をいくつも渡りつつ145_convert_20160708004547.jpg


  来島大橋を見渡せるSAの展望台があったけど

こーんな遠くじゃなくて、もっと近くから写メりたかったわ~ 149_convert_20160708004625.jpg


  さーて、先週も来た気がするけど、またまた四国に上陸


 松山を通り越して、今回1番来たかった場所に来ました


   予讃線 下灘駅  

156_convert_20160708005612.jpg

   こんな田舎になんで?ってくらい観光客が来てて

 それも、団体の中国の方たち。。。子どもは暴れて騒いでるし、

そこのベンチにず~~~っと座ってスマホいじってるだけなら

   ちょっとどいてくれればいいのに と思うけど

       そんな繊細な心遣いは苦手なようで


 それで、こんな混雑した下灘駅になってるけど

 
  海に最も近い駅 ってことで、ロケやCMに使われたりする

  
 てか、2006年の 『HERO特別編』 で、山口から城西支部に転勤になった久利生さんを

  虹が浦支部の人たちが見送りに来てくれた、あの駅です


157_convert_20160708005705.jpg

久利生さんが列車を待ってるのは・・・

 637.jpg

   わかりにくい。。。

639.jpg

   これなら

643.jpg

644.jpg


 虹が浦支部の皆さんの後ろに見えてる民家  今は左端の家がなくなってる

  158_convert_20160708005739.jpg


 645.jpg

   あ~~久利生さん さようなら~~

189_convert_20160708005842.jpg


 代わりにお座敷列車みたいなのが入ってきた


  トロッコ列車みたいな感じ?なんか食べたり飲んだりしてる~~

  いいなぁ~これ乗りたい









   
岩国ってすごい綺麗なトコだった
旦那とじじばばとの四国一周旅行から10日

 その時に一緒に行きたくて頑張って4連休を取ったのに

旦那っちの都合と合わなくて断念した長男くんと


  その連休を利用して旅行してきた次男くんはあとから追っかけてくるのだ


 7/1は私自身が、どうしても会社を休めない日だったので


  13時の終業と同時に出発~~


 まずは・・・岩国城ロープウェイに滑り込む

017.jpg

  ロープウェイから眼下に見えるのは、城下の方々のおうちだったりとか

庭園だったり、吉川家の資料館とか・・・


 菖蒲園とか神社とか公園とか・・・014_20160705235850583.jpg


  上まで登るとかわいいお城が023.jpg

 
   16:30の登りロープウェイに乗って17:00の下り(最終)で降りないといけなかったので

 お城の中には入らなかったけど、てか、もう閉めてるとこだった


   でも古い石垣や井戸とか残ってて、鬱蒼とした森って感じで涼しくて

 で、びっくりするくらいしょぼい(ごめんなさい)カラクリ時計があった033_convert_20160706001412.jpg


  まあ、見た目は可愛らしいんだけど、動きがね^^;; しょぼい

 17時にかかった曲が 「美しき天然」 ・・・確か、佐世保の展海峰に歌碑がありますよね


 ロープウェイ乗り場から錦帯橋に向かって少し歩いたところに


   ・・・うお~~佐々木小次郎 040_convert_20160706002002.jpg


    つばめ返し  佐々木小次郎は岩国の生まれなんだって

  知らんかったわ~


045_convert_20160706002300.jpg

   それからなんと言っても「錦帯橋」

 ロケでもよく使われる本当に美しい橋だけど、実はその周辺もすんごく美しくて


 橋の上からはこんな風景が・・・
051_convert_20160706003406.jpg       050_convert_20160706003314.jpg   鵜飼の船があるのわかる? 069_convert_20160706002358.jpg


  いやいやほんと美しい

岩国城周辺はずっとこの調子なの 036_convert_20160706002428_2016070600405239f.jpg     037_convert_20160706002451_20160706004054c3c.jpg

072_convert_20160706003938.jpg    075_convert_20160706004002.jpg


  岩国なめてたわぁ。。。なんだか町を大事にしてるって感じ

 OLの時以来だったから。。。30年ぶり?でした 絶対昔より綺麗になってる



  さて、ここからは時間を気にせず広島に移動


やっぱり金曜日のお休みが取れなかった次男くんが佐世保から新幹線使って追っかけてくるのを

 
  おにーちゃんとお好み焼き食べながら待つことに


 広島のお好み焼き うまいぜ  077_convert_20160706004618.jpg

  殻つきカキも最高だぜ 076_convert_20160706004639.jpg


  やっと22時頃、次男と合流

街中で呼び込みをしてたカラオケ屋(じゃんからだった)のおねーちゃんに聞いて

 オススメの鉄板焼きの店 「chikato」 さんへ


    ・・・いや~~すごい迷いつつ、よくも行き着いたもんだ


083_convert_20160706005228.jpg

  ちっちゃいお店だけど、背が高くてイケメンのマスターが大きな鉄板で絶品料理をがんがん焼いてくれます

082_convert_20160706005408.jpg  あれ?何ぶただったっけ 金華豚じゃないし~~媛豚でもないし~~~うううう忘れたなぁ。。。

080_convert_20160706005312.jpg さっき広島駅の新幹線口の方で食べたのよりちょっと上品なお好み

079_convert_20160706005329.jpg 鴨の朴葉みそ焼き
078_convert_20160706005346.jpg 見た目はシンプルだけど、めっちゃめちゃ美味いハンバーグ

 あと、チーズとカレーのドリア 美味かったのに写メるの忘れたな


  今、カープが強すぎて盛り上がりまくってる広島市民の皆さんを横目で見ながら

    日本シリーズで会おうぜ と心で叫んでこの日は終了


 明日は呉~尾道~しまなみ海道~道後温泉


  その様子はまた後日




 


四国一周してきた!
高知に単身赴任中の旦那の

 大分の国東に住んでる両親が


   「息子のところに連れて行ってくれんかのぅ」 というので

 嫁 出動 ぷっぷー


  ついでに、徳島に住んでる旦那の弟 つまり次男くんと

 鳴門に住んでるばーちゃんのお兄さんと弟さんにも会いたい きっと最後だし


  てなわけで、四国一周してきた


 国東半島のほぼ中央 山のてっぺんに住んでるじーちゃんばーちゃんを拾って


  佐賀関からフェリーに乗って、佐田半島の三崎港へ(ここまで4時間50分)


三崎港まで旦那っちが迎えに来てくれて足摺岬へ(また4時間半)  遠いぜ~~~


 でも、1度は来てみたかった足摺岬 素晴らしかったよ~~

054_convert_20160622230643.jpg

 灯台を向かい側の「天狗鼻」から望む風景が、高知県の絶景1位だったらしく

そこまで1人で走って行って写真撮ってきた


  ここに来る前に 「白山洞門」てのに寄ったのだけど

そこがまた素晴らしく

028_convert_20160622230620.jpg


 大きな岩にぽっかり穴が開いてて海がつながってるんだけど

ここまで結構な高さを降りてこなくちゃいけなくて

 
  考えてみたら、よくじーちゃんばーちゃんも降りてきたな~と思ったけど

先に降りた私がテンションマックスで叫びまくってたから、そりゃ来たくなるわな


 ま、それで、これ以降、じーちゃんもばーちゃんも、ついでに旦那っちも

   「あんた1人で行ってくれば」 って感じで


でも、おかげでしゃかしゃか時間を有効に使えたのでした。

 
  とにかく 海 素晴らしい~~~

055_convert_20160622230745.jpg


  その日は、海を見渡す崖の上に建ってる 「足摺テルメ」 というホテルに泊まり

069_convert_20160622232646.jpg

  露天風呂からも広々~~~とした海が見渡せて

 ご飯も美味しかったし・・・やっぱ「カツオの塩たたき」 と 「土佐ジローの玉子かけごはん」 


    高知で食べるカツオのたたきは、絶対よそでは食べられない感じ

 塩たたきのたれと粒の大きな塩とにんにくスライスと一緒に食すのよ

075_convert_20160622233210.jpg


  あ~~~でも、翌日、高知市内の「ひろめ市場」で食べた塩たたきの方がもっと美味しかったかも~~

174_convert_20160622233357.jpg

  ひろめ市場 最高だよ

 「土佐ジロー」って鶏のたまごは少々高いのかもしれんけど(ちょっと小ぶり)

 
   できたら買って帰りたかったわ~~まじTKG最高でした


 翌日は朝から雨  前日見残してた、しかも知り合いから絶賛オススメされてた「見残し海岸」をあきらめて


  生田斗真のドラマ 「遅咲きのひまわり」 で使われてた

四万十川にかかる 「佐田の沈下橋」へ

 079_convert_20160622233927.jpg

  天気が悪くてドラマの時の雰囲気と全然違う~~~


 逆に、妙に風情のある感じに仕上がってます。。。

 083_convert_20160622233949.jpg

   ・・・ちなみにこれも私だけで近くまで行ってきたのだ~

 本当はこのあと四万十川をもう少し上流までのぼってぐるっと回りたかったけど

 
  旦那の家系はどうもいろんなことに興味がないらしく

    「もうはよ行こうえ~」を連呼するので、四万十はパスしてまっすぐ高知へ

  ・・・このあたりでばーちゃんに向かって 「もっとやる気を出せ~~~」と説教してしまったよ


   ばーちゃん 大ウケしてくれてたからよかったけど

 なので、この後も、私ひとりで観光することも多く、じーちゃんばーちゃんは旦那の家で待ってた。

   ・・・不思議だ~

 
高知市内に入ってまず 「桂浜」

  龍馬さま
090_convert_20160622234733.jpg

 高知はとにかくどこに行っても「龍馬さま」です。

  空港だって 「高知龍馬空港」だもんな

こないだ中居くんが立ってた砂浜です~~~ あがるわ~~
093_convert_20160622234800.jpg

 向こうに見えてる赤い神社(海神神社)の上にある展望台から望むと・・・
101_convert_20160622234837.jpg

   うひょ~~~海きれい~

106_convert_20160623000457.jpg

  向こうに見えるあづまやでじじばばと旦那っちが待ってた。

    「あの嫁 元気やな~~」と話してたらしい


 高知駅前にも龍馬さん  中岡さんと武市さんも一緒です~

 202_convert_20160622235241.jpg

  高知市内には龍馬さんだけじゃない。アンパンマンさんたちもちらほら~~

203_convert_20160622235320_20160623001119126.jpg205_convert_20160622235343.jpg
206_convert_20160622235411.jpg207_convert_20160622235444.jpg

  雨で濡れてちょっと怖くなってるけど^^;;;


高知には路面電車が走ってて、町の規模といい、龍馬さんだらけなトコといい、

    ちょっと長崎っぽい

 178_convert_20160622235013.jpg

 
   日本三大がっかり観光地の1つ はりまや橋 

 だけど、やっぱおさえとかんとね って人がいっぱいいたわ

 
 路面電車に乗って 「龍馬うまれた町記念館」てのにも行ってきた。

182_convert_20160622235114.jpg

  この、「ここで龍馬さん生まれたよの碑」 の後ろの通りにあるんだけど

185_convert_20160623002030.jpg
196_convert_20160622235213_20160623002326482.jpg199_convert_20160623001932.jpg


  龍馬の生まれた町だけあって、ご近所さんの長次郎さんとか(大泉洋だったやつ) 乙女姉さんがいたり

 生い立ちが詳し~~~く紹介されてます。


   けど、それより何より道の真ん中に江戸時代からの「水道」が残ってて

・・・それで「水道町」と呼ばれてたらしい


   タモリさんが喜びそうな石の堀がそのまま残ってたのにアガったわ~

ほれ 183_convert_20160623003058.jpg


  アガったわ~~と思ったけど、写真では全然わからんやん ちきしょー


3日日は徳島で旦那っちの親戚にいっぱい会って、飲んで歌って

 
  1人で眉山にだけは登ってきた

208_convert_20160623003545.jpg

  眉山から降りてきたあたりから雨が降り出して・・・


 だけど翌日 最終日はまた嘘みたいにい天気


 定番の鳴門大橋と

 223_convert_20160623003715.jpg

  うず潮

241_convert_20160623003751.jpg

  徳島ラーメンで最後を締めて(でも、やっぱり博多のラーメンにはかなうまい)

 ひたすら帰路 12:20に徳島を出て、福岡に帰り着いたのが23:10  ひゅ~~~


 いや~~いっぱい遊んだわ 明日から仕事だー


 194_convert_20160623002054_201606230043086a3.jpg







 





 
    


浅草モンブラン
 サムガで中居くんが、親戚のチビちゃんたちを(と言いつつ結構なお姉ちゃんよね^^;)連れて

  浅草の「モンブラン」って洋食屋さんでハンバーグ食べたらすんげえ美味かった

って言ってたので

 東京最終日に席の予約だけしておいて食べてきた


 雷門からすぐ近くの、コテコテの昔ながらの洋食屋っぽい店構え

12710_convert_20160518225021.jpg

噂通り美味しかったっす 

12709_convert_20160518224937.jpg


 妹のipadの画面が大きく中居くんなのを店員さんが見て

  「あれ SMAPさんのファンですか

      は、はいっっ

 「こないだ中居さんが来られて、その席に座ったんですよ~~」

 
    なに~~~~~

 


  だから、それでここに来たんだよ とガンガンに説明して

 私の席は中居坦の妹に譲り 

   ごちそうさまでした


 朝から息子と東京駅丸の内駅舎~皇居ちょい手前つまり丸の内ビル群

   ~浜松町駅のロッカーに荷物を預け~秋葉原でオタクの皆さんの行列を眺め

     ~浅草 浅草寺(25年ぶりだった!)

 お天気もよくていい感じ~~

1441_convert_20160518230031.jpg     
SMAPがシャレオツを歌った場所だよ~~~  1446_convert_20160518230129.jpg


 1443_convert_20160518230210.jpg

 昨年買ったセルカ棒を持って行ってってたのにシャッターがきかんくてさ~~

  ずっと息子にに自撮りしてもらってた^^;


浅草からバスに乗って

   ・・・東京ってさ~^どこまで乗っても料金が同じなんやね

 1時間くらい乗ってたのに330円 電車も安いしさ


 で、池袋サンシャイン60に最近オープンしたという「スカイサーカス」へ


  こんなの→「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」

  てか、「TOKYO弾丸フライト」(600円 1回/1名様)「スウィングコースター」(400円 1回/1名様)ってのは


  まあまあ、というか、うちらの直前に乗ってたおじさんが大絶叫してたんで

 どんだけ怖いっちゃろか と思ったけど

 
   バーチャル映像で東京の空を飛んでる感覚で、体も一緒に動くので臨場感があるわけだけど

 あんまり食後はやめた方がいいかも

  息子は完全に気持ち悪くなっちゃったみたいだった

それよりも、それ以外の展示物はほんとに素晴らしかった

 万華鏡ののぞき穴とか

 ・・・こんな感じ~ 
12727_convert_20160518232505.jpg 12724_convert_20160518232439.jpg 12723_convert_20160518232414.jpg12726_convert_20160518232903.jpg

 
 万華鏡の中に入り込んだような感じの鏡の部屋とか・・・[広告] VPS



 東京を高い所から眺められる場所はたくさんあるけど

  サンシャインの展望室もなかなかよかった。けど登るだけで1800円 高っ

 この値段は、あの異常に早いエレベーター代かな


東京の最後にやっぱりあの場所へ・・・

 12746_convert_20160518234501.jpg


  私どうしてこんなに東京タワーが好きなんだろ
    

昨年来た時にはどうしてもわからなかった、

    黎士さんが麻陽ちゃんにプロポーズした場所に来れた

12737_convert_20160518234551.jpg


ほらここだよ~~2016-05-18_235146.jpg

 
 ちょうど足元にクローバーがあったので息子に

  
   「ほらほらたっくんみたいに四つ葉を探すフリして

で、12738_convert_20160518234614.jpg


  あ~~楽しかった バイバイ東京~


 


ディズニーシー
 こんばんわ 1月18日以来、巨悪と闘ってるスマオタです。。。


   トニカさんとマロンさんは毎年恒例の「フレンドリーコンサート」に出てたのに

 私は初めてそれに参加できず。。。何故って、ただ東京で遊んできたからではなくて

 
   姉のトコの長男くんの結婚式だったわけで


 拓哉さんが「着物で来てください。着物で待ってますから・・・」

11233.jpg


  って誘うからさ、3月から着付け教室に通い始めて

 卒業まであと3回を残してたけど、なんとか自分で着物を着て、


    じゃーーん 1381_convert_20160518005434.jpg

   ・・・よく見えないようにちっちゃくしとこう^^;;

 
やっとこさ着るだけ着れたけどさ、やっぱ襟元とか胸元が綺麗じゃなかったね

 
 それに、お教室の時は、着たらすぐ脱ぐからわかんないけど

 
  着てからしばらくすると、特に披露宴ってお食事もするしトイレにも行くしね

 なるほど って反省点もあり


  ディズニーシーのすぐお隣りのシェラトンでの式だったので

   ・チャペルとお庭が素敵

   ・神父さまがすごいイケメン

   ・讃美歌を歌う合唱隊がとてつもなく上手 

 そして、

   ・料理がものすんごく美味しかった~~~


当然その後は息子と2人でディズニーシーを遊び倒してきた

 
12680_convert_20160518011458.jpg12674_convert_20160518011439.jpg12686_convert_20160518011122.jpg
12681_convert_20160518010925.jpg12670_convert_20160518010952.jpg12666_convert_20160518010909.jpg

 ゴールデンウイーク中にもかかわらず、全然人が少なくて。土曜日だったのに

 たぶん、3連休でみんなお金と体力を使い果たしたそのすき間だったのかも


 もう、彼女とは2回来てるそうで、意外と詳しい息子が案内してくれて

  「まさか、母親とシーに来るとは。。。」なんて嘆いてたけど

 
    最高の母の日イブでしたわ

 そうそう、息子は死んでも「ダワーオブテラー」には乗りたくないらしく


   わたくし、一人で落ちてきました。ひゃ~~~~

    ・・・でも、もう暗かったので景色が綺麗だったよ~


 シーからの帰りに舞浜のイクスピアリ()で小腹がすいたと言いながら

  どっかんなハンバーガー食べた。これがまた超美味しかった。高かったけど^^;

   12700_convert_20160518012632.jpg

 
 ハワイから来たハンバーガー屋さんで 『KUA`AINA クア・アイナ』 って店


   とにかくお肉が美味しい 

 しかし、こんなのを夜の10時過ぎに食べちゃったんじゃあ・・・太るわな

美味しい東京
甥っ子の結婚式で東京に行ってきた

昨年はその子のねーちゃんの結婚式で東京3泊4日と遊び尽くしてきたので

 今年は、そうあちこち行ってみたいとこがあるわけではなく・・・

  なんだかひたすら食べてきた


 スマステの「東京駅グルメ」の回で紹介された 
 
       小龍包の店 『鼎泰豊』 八重洲口鉄鋼ビル店

  1308.jpg

  そんな安いわけでもないのに、平日のお昼前からもう行列ができてた

   噂通り美味しかったよ 特にこのでっかい羽根がついてるえびのぎょうざ


満腹になる直前で切り上げて、同じビルの2階にあるフレンチトーストのお店

     『Sarabeth’s』 

 スマステの東京駅グルメで1位だったトコね

  フレンチトーストなんてさ~~自分で作ってもすんげぇ美味いしさ~~

  なんて豪語してたら、ヤラレタ

定番の フラッフィーフレンチトーストと
1310.jpg   やっぱりお金出して(しかも結構高いし

 その上並んで食べるだけのことはあるわ

      美味いわ

 クラシックエッグベネディクト をいただいた1309.jpg

 東京について2時間で、もう4500円も食べちゃったよ。。。晩飯はまだまだこれからだっちゅーに


  お台場に向かい、念願の、フジテレビ内の SMAP×SMAPの展示ブース見てきた

1311-1.jpg

  きゃ~~~ビストロのお客になれるのね~~

あと、SLIVEがずっとモニターに映し出されてて1313_convert_20160514212754.jpg

 閉館時間まで他は何にも見ずに、ず~~~とスマスマだけ見てた。

SLIVEの映像が、実際にテレビで流れた映像と違うカットからのシーンがちょいちょいあって

  何十回観てても飽きませんわ

あと、SLIVEのセットの模型とか設計図?図面みたいなのとか。。。1318_convert_20160514212824.jpg


 海外からのゲストがビストロのお皿に書いてったサインとか1327_convert_20160514212859.jpg


 押したら中居くんの声で(手術前の少々ダミ声のやつ) オーダーーー

  5人の 「ウィムッシュ」 オーナーの 「おいし~~」 3種類のボタンがあったり

スマスマ20年の年表もあり。

 まあ、最近1回目のスマスマの分 1996年4月15日のやつね 

  そのVHSをDVDにダビングする作業をやってたんで、あんま「懐かしい」って感じではないけども。。


 あと、つとぷの間に挟まれたり むきゃーーー1331-2_convert_20160514215643.jpg

 
  1階のSHOPでまだ売られてた「HERO」決済まんじゅうとか、

 公開当時売れ切れてて買えてなかった「HERO」の映画のグッズなどなど買ってお台場は終了


  てか、お台場に来て、フジテレビのスマスマのコーナーにしか寄ってない

     ・・・けど大満足~~


 お台場から渋谷へ向かい、タワレコ渋谷パルコ店さんへ

 
   この日は5/6 そう ごろーの日

 全国のスマオタさんたちが結集して「世界にひとつだけの花」を買おうじゃないのって日


  どうせ買うなら、この活動にすごい協力してくれてるタワレコさんで と思って渋谷に来たけど

 渋谷店はお花売り切れ 調べてもらったら新宿店には在庫があるみたい

   電話でお取り置きだけお願いして、ココカラ これまたスマステで紹介されてた

 
    「渋谷チーズスタンド」へ

 ちょうどNHKの真向かいにあります。

 トマト生活中のたっくんがトマト車で紅白のリハに乗り付けたトコ

 「LET IT BE」のゲリラプロモでSMAPの5人がチャリで駆け抜けてたどり着いたトコ

 
   だから、地方組の私でも、すごい見覚えのある場所だったのだ


 元々私も妹も(突然登場したけど、この日はずっと2人だったのだ)大のチーズ好きで

  スマステで紹介された瞬間にLINEで「今度東京に行った時にはここに行こう

   と決めていたのだけど

 とにかく行列店ということだったので、1か月前くらいに予約はしてた。


  今回、東京はまた全てが美味しかったのだけど

 たぶん、この店がナンバー1に美味かったんちゃうかな

 
 1347_convert_20160514221454.jpg

  あら~~~暗かったからよく撮れてない

手前はトッピング・プロシュートルッコラのピザマルゲリータ  奥はほとんど残ってないけど 「松濤"aruru" 豚のリエット」

 ひたすらワインを飲みたくなりますわ

  「練りたてモッツァレラ」は予約してないと食べれない、まだあったかくて柔らかいモッツァレラ

   写メれてないとこを見ると、よほど慌てて食べたんだな

 まだあったかいチーズなんてたまらんすよ 

 で、今回の東京で最高に美味しかった涙ものがこちら
 
東京ブッラータ
1348_convert_20160514221434.jpg


  ナイフを入れるととろっとクリームが出てくる。まさにフレッシュチーズ

 クリームを包んでた巾着みたいなのがものすんごい美味しいんだよ~~~


  オリーブオイルと塩を付けて食べてみそ あ~~~また食べたい

  ネット販売もしてます。はい。

 
 ここから目の前のバス停からバスに乗って新宿タワレコで「花」を引き取ってこの日は終了


  あ、そういえば渋谷タワレコの隣りに「コナンカフェ」ってのがあった

 
1345_convert_20160514224023.jpg

 ここ限定のグッズなんかも売ってたみたいで
1344_convert_20160514224051.jpg  行列になってたし、なんかイベントもあるのかな~?

 新一 似合うわ~
    1343_convert_20160514224110.jpg


  


 



  
 
  

 

USJ!ハリーポッター!!
前の晩に、京料理の店 「山水」 で戴いた お大根の漬物があまりに美味しくて

 京都駅のお土産屋さんで、ついつい京漬物をたくさん買ってしまった。

    かぶとか大根とかなすとか。。。

 で、朝食はそれで白ご飯でも食べたかったけど、お宿の周りには何もなく。。。

  チャリが2台置いてあって、ご自由にお使いください、だったけど

 コンビニまでお買いものに行くのもめんどくさくて

 
   京都では超おなじみらしいパン屋さん「SIZUYA」の高級あんぱんを買ってたので

 漬物とあんぱん という妙な組み合わせで・・・でもこれが案外合ってた~~


    みんなでわいわいと朝ごはんを済ませ、戸締りをして勝手にチェックアウト


さーて、ユニバにGO~~~~


558_convert_20151109001136.jpg

   うっひょ~~~ハリーポッターエリアの入り口だけでテンション上がるわ~~~

 とにかくすごい人、人、人。。。

  お城の入り口あたりには、たぶん『炎のゴブレット』で出てきた、

 背が高くて美形揃いの学校の集団がそれっぽく行進してた

   否が応でもテンションMAX


 やっぱエクスプレスパスはありがたい 260分待ちのところをスイスイ入っていって

  
   荷物は全部ロッカーに預けて・・・

このあと、階段を登りながら周囲の壁一面に、動く絵画があって、うぉ~~~って感じなんだけど  

  息子たち2人ともここに来てるのに、写メ見なかったな~?と思ってたら

 
  ここでは既にスマホを持ってないからだったのね。。。


    それにしてもすごい仕上がり 本物だ~~~


 「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」は、期待をはるかに上回る素晴らしさ


  3Dになる前には乗ってないので、どう違ったかがわかんないけど


 3Dメガネがゴーグルになってるから、映画館で3D作品を観る時みたいに、

メガネの外側の景色が視界に入らない分、余計に臨場感ハンパない


  今考えたら、あの時眼の前にいたドラゴンやディメンターは、映像だったのか

いやいや、実物のハリボテだよね ってわかんないくらい


  ほんとに触れる気がして手を伸ばしたもんね


 本当にすぐ前を、ハリーがほうきに乗って飛んでるし


   あの、クィディッチのコートに自分も入れるなんて、なんて幸せなの

 
 ホグワーツ城の尖塔の脇をすり抜けて、ひゅわ~~~っと湖に落ちて行く感覚とか


   あ~~~~もう1回乗りたい 乗りたい乗りたーーい


 本当に、世界水準でした

 
  586_convert_20151109001811.jpg


 次男くんが撮ってきてた夕暮れのホグワーツの方が美しかったな。。。

 あと、ふくろうがいっぱいいる感じの校舎の屋根582_convert_20151109001707.jpg

  すまぷさんたちがわちゃわちゃしてたとこかな~~

  ホグズミート村に並ぶお店のショウウインドウもそれぞれに凝ってて面白い



591_convert_20151109174625.jpg 
                592_convert_20151109174647.jpg   
                            595_convert_20151109174706.jpg

 

 意外とおばちゃん集団が1番盛り上がったのが、「ジョーズ」 602_convert_20151109001928.jpg




  中居くんと同じポーズでジョーズに喰われてみたかったけど、行列ができてて

遠くから撮るだけで断念

  だけど、ボートの案内人が、キスマイの北山くんに似た感じの可愛いおにーちゃんで

 しかも、いつもより多めにかぶっちゃいました~~~ ってくらい

 
   端に座ったやつが大量に水をかぶって、箸が転げてもおかしい年頃の私たちは

 腹を抱えて大笑いしたのでした

滋賀と東京組はもう少し残るってことで別れ、大阪駅へ

 
  荷物をロッカーから出して、今度は大分組とバイバイしてから

    3時間くらい時間があったので、最後に私1人で神戸まで足を伸ばしてきた。。。

 目的は・・・『兵庫県公舎』

622_convert_20151109174828.jpg

  もうすっかり日も暮れて、大きな門扉も閉まってたけど、

 それでも大満足 ここに久利生さんが立ってたんだもの


ほらほら、この塀とかテンションあがるよね~~~

626_convert_20151110221309.jpg


  ネウストリア公国大使館は、実際は3カ所でロケしたものを継ぎ足してたって言ってたのが

 実際にここを見たら、なるほど~~って感じ

 
   コロコロを転がしたおばちゃんが1人でテンション上げ上げで自撮りしまくってるので

 変な眼で見てた人いたけど。。。気にしない~~~


   ほんと、楽しかった~~~~ 


 また来年もみんなで旅行でっきるかな~~ひゅーー


  


  


秋は京都
最新のSMAPファンクラブ会報に

  メンバーに、超個人的な秋のオススメを聞いてみました! ってコーナーでさ


 木村さん 「秋のオススメといったら京都でしょう!」 っていきなりのタイムリーな発言に

  テンション上がったわ


 ま、たっくんは、「京都で食べる焼き肉にハズレなし」 って、京料理よりも焼き肉を勧めてたけど


私たち、こてこての京料理を戴きましたのよん


  544.jpg   545.jpg   

見た目から完璧京都っぽい 小手鞠風のお寿司とか、鳥籠に入ったお料理とか。。。     
                 546.jpg


547.jpg  548.jpg  

 京都駅近くの「セントノーム京都」ってホテルにある 『山水』 ってお店でした。

  飲み物も入れて1人7000円くらい。 やっぱ京料理、高いっすね^^;;

 549.jpg   550.jpg


 その前に。。。そうだ  平等院鳳凰堂から京都駅に戻ってきた私たちは


 「東寺」を諦めて 17:30まで開いてる 「西本願寺」に向かったのだった。


バスの1日乗車券を買って移動することを勧められていたのに、

 
 日頃の運動不足をひしひしと感じてるおばちゃん集団は、やたら「歩こう」が合言葉のようになってて


   ま~~歩いた歩いた


 大きな交差点のはす向かいに大きなお寺が見えてて、


   「あれだ~~~~」 と近づいてみたら、門に書かれてる名前が

 どう見ても「西本願寺」じゃない

 
   と思ったら、お隣でした 一人「もうここでいっか~~」なんて言ってたけど

 そこで諦めなくてよかったわ


   本物の西本願寺はでかかった~~~~

524.jpg 入口はそんなでかくないけど・・・

門をくぐると~~
    529.jpg


いや~ん 大きさが全然伝わらない534.jpg

 

      そして 国宝 唐門  537.jpg      535.jpg  「おにしさん」 「おひがしさん」 ってイベント的なことをやってたようで

  女性の僧侶?の人が唐門の説明を、超はんなりした京都弁で説明してくだはりました

   いやぁ。。。よかったわ~~

 私の実家は、浄土真宗の西本願寺派なので

   母の喉仏がここのどこかに奉納(?なんていうのかな?)されてるのですよ 

 まあ、来れてよかった


   帰りはタクシーで京都駅まで戻ったら、早かった~~やっぱタクシーは楽だわ


今回、私は、宿泊場所を決める担当でして

 
   京都といえば「町家」

 
 1番最初にアタックしたのは、伏見の町家さんだったんだけど

 
 半年前でももう満室だった。。。 龍馬を感じたかったんだけどな~~


   で、梅小路の 「nao炬乃座」 ってお宿に決めました。


 京都駅からすぐのところにチェックインカウンターがあって、

 
   朝のうちにチェックインして、お金も払って、荷物も預かってもらって

 鍵の場所とか使用上の注意を全部聞いたうえで


  あとは、自分たちで現地に行って、誰も案内の人とかが来ることもなく


 翌朝、自分で鍵をかけて出てくる って感じ 


それはそれは古い民家で

  555_convert_20151105232546.jpg

  でも、古いものをそのまま活かして、内装はとても可愛くて  553.jpg  682.jpg   664_201511052335425ce.jpg

  お台所とか、昔のおばあちゃんちみたいなの  552_convert_20151105233013.jpg

  お台所の天井がすんごく高くて    554_convert_20151105233043.jpg
 


お庭も可愛い  551_convert_20151105232944.jpg    


  だけど、古い分、風でガラス戸がガタガタいったり

 誰かが2階で動いたら、ミシミシ言うからなんかすごい怖かったみたいで


   「みたい」っていうのは。。。つまり、私以外はみんなやたら怖がってさ

 夜中にトイレに起きた時に、足元がおぼつかないし・・・って理由で

  2階に敷くはずのおふとんを、全部下におろして、みんなで1階に寝ることにした。


 けど、7人分のおふとんを敷くには少々お部屋がせまくて


  私が1人だけ2階に寝ることにしたのよ

 夜中にトイレに起きることもないし、

  もし、夜中にミシミシいったら、そして2階に誰もいないはずだったら、怖いっしょ


 てなわけで、歳とってますます何も怖くなくなってる自分が怖いわ

  
   と思いながら、1人ゆったり寝せてもらいましたとさ


 さて、2日目はUSJ   続きはまた~~
 


    



  
京都!
毎年、夏に湯布院あたりで、学生時代の友達と「合宿」と銘打ってお泊りするんだけど


 東京在住のヤツと、滋賀在住のヤツがなかなか参加できないので


もっと中央で旅行できたらいいね~~と計画して、ついに京都旅行が実現した


 仕事が入って行けなくなった1人を残して、7人で京都駅で待ち合わせ


  福岡から、大分から、耶馬渓から、別府から、東京から、近江八幡から


それぞれフェリーや新幹線やバスで集合して。。。ってすごくない


  全く土地勘のないヤツらばかりなので、なかなか会えないってね


まず、宇治へ

 
  老舗のお茶やさん 「中村藤吉本店」へ 488_convert_20151029225737.jpg


  小顔でイケメンの外人の店員さんに美味しい煎茶の淹れ方を教えてもらいながら


 樹齢うん百年のくろ松とか495_convert_20151029230503.jpg


  古い古い風情のあるお店の中で 503_convert_20151029230159.jpg
 待つこと1時間・・・

497_convert_20151029230006.jpg    498_convert_20151029230027.jpg              499_convert_20151029230044.jpg


  茶そばいろいろ どれも美味しかったよ~~

それから、なんたってスイーツ

500_convert_20151029230100.jpg    501_convert_20151029230116.jpg             502_convert_20151029230135.jpg


  いやいや、待った甲斐がありましたわ  美味しいもの食べてる時って

      どうしてこんなに幸せなんだろ


 すっかり時間を喰ってしまったけど、ここから歩いて10分(もないかな?)


   平等院鳳凰堂 

655_convert_20151029232526.jpg     654_convert_20151029232506.jpg     519_convert_20151029231549.jpg    509_convert_20151029231514.jpg


  美しいたたずまいですね。。。 

鳳凰堂内部を拝観するには、1時間半の待ち時間があったので、外から観るだけにした


  けど、隣りに「平等院ミュージアム鳳翔館」ってのがあって


52体の雲中供養菩薩像とか b4_3.png こんなのとか
b4_2.png こんなの


とか、壁や扉の絵が再現されてて、

 
  つまり、「極楽浄土」そのものだっていう説明には、ものすごく納得しましたです。はい。

2015-10-29_233830.jpg


  しかし、こんな見本のような写真は、どこから撮ったらいいんでしょかね


 ここまでで予定の時間を相当押してしまった私たち。。。


  本当はこの後、「東寺」に行く予定にしてたんだけど


 京都駅に戻ってきた時点で15:50  東寺の拝観受付終了が16時


   間に合わない~~~~ 行きたかった~~~


 けど、しょうがない。まだ拝観できるところはないか、ipadさんに聞いてみたら


  「西本願寺」がHIT よっしゃ~~~行くぜ~~


 ですが、続きはまた今度にしよう。来週、姪が旦那さん連れてやってくる。お掃除しなきゃ~~





 





 
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。