*All archives* |  *Admin*

2010/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『エアベンダー』
エアベンダー2


  『エアベンダー』


原作を元にした映画で、原作のタイトルは『アバター』らしい


 だから、映画のタイトルも『アバター』にしたかったのに


例の『アバター』に先を越され。。。


 でも、本作の中でも、何度も「アバター」って言葉が出てくるのが


なんとも違和感がぬぐえない



 なんたって、主役の子・・・これがアバターってことだけど


火・気・水・土、4つのエレメントを全てあやつることができる伝説の少年アン


 この、「アン」役の子の顔がいかん


  全く似合わない


ほっぺぽっちゃりの、まつげバサバサの大きな大きな目


 松潤が子供の頃こんな顔してたかもって感じの


見てて息苦しくなるくらい濃い顔



 カンフーができるんで採用されたらしいけど、


もっとクールな感じの少年はおらんかったんか


エアベンダー3


 映像はなかなかキレイなんだけど


水がもあ~~っと浮かんで鋭い氷になって突き刺さったり


 だけど


ベンダー(エレメントを操れる人)が、


 カンフーみたいな動きを、「はぁ~~~~」ってやり始めて


しばらくすると、やっと水が盛り上がり。。。



 ってな感じで、全てにおいてスピード感がなさすぎる


   無駄な動きも多すぎる


ナイト・シャマラン監督って、これの前に『ハプニング』を監督してた人


 『ハプニング』も、なんともツメの甘い映画だった


人類滅亡の危機かと思ったら


 びっくりするくらい安易な解決を見る



きっと壮大な原作なんでしょう。


 いかにも続編がありますよ~~って終わり方だった



結構お金かかってるみたいだし、もうちょい早回ししてスピード感あげたらどう





 

スポンサーサイト
映画 『大奥』
今朝はめざましテレビで『大奥』の映像が流れました


 将軍(柴崎コウ)が歩く長い廊下の左右に、


ずら~~~~っとイケメンくんたちが並んで、はは~~~


 ってするシーンでも、


松島玉木くんは一目でわかります

moblog_ceb7fb9e.jpg

 全部ちらっとずつだったけど


その一瞬にきらめく美しさは、えもいわれませんわ


 毎週映画館に足を運んでても、


まだ劇場では『大奥』の予告にはお眼にかかれてません



 最近、初めて予告が流れて、おおっと思ったのは


 『ハリー・ポッターと死の秘宝』


ハリーポッター


 ↑うわっ まだ幼い


すっかりオトナになったハリーと、ハーマイオニーのキスシーンがあったぞ


 今度は3Dだそうで。。。


息子に言わせると、「何で最近は何でもかんでも3Dなんや


 
 まあ、ハリーポッターは3Dでいいんじゃない


それよりも、何故3D ってのが、今度の


 『THE LAST MESSAGE-海猿』


TVドラマの時から「海猿」はすっごい好きなんだけど


 あれを3Dで観るのは、えらい疲れそうな気がする


  ・・・観るけど


映画館で見る予告って、結構楽しみ というか


 あれを見て、どの映画を観るか決めるもんね


今後、楽しみなのは。。。


 もうすぐ公開の、アンジェリーナ・ジョリー『ソルト』


  前作もすごかった 『バイオハザードIV アフターライフ』 


 豪華俳優陣 『十三人の刺客』


  時代背景がだいたい好き ラッセル・クロウの『ロビンフッド』


 実は1番期待してる、松山ケンイチだし『ノルウェイの森』



TOHO CINEMASのマイレージも、また着々と溜まりつつある


今4600マイルを過ぎたあたりだから、


 年内中には、6000マイルに到達するかな~


そしたらまた1ヶ月フリーパスもらって


 観まくるぞ~~


昨年は、『のだめ前編』を何回でも観ようと思って


 12月中旬からの1ヶ月間有効のパスポートもらったけど


さすがに年末年始は忙しく^^;


 そんなに観れなかったので、今度は、時期をよ~~く考えて使うぞ~~
東野圭吾 『カッコウの卵は誰のもの』
東野圭吾 カッコウの卵は誰のもの


 タイトルの意味は、最後の方でやっとわかる。


で、表紙の赤ちゃんの意味も。。。


 【あらすじ】

スキーの元日本代表・緋田には、同じくスキーヤーの娘・風美がいる。母親の智代は、風美が2歳になる前に自殺していた。緋田は、智代の遺品から流産の事実を知る。では、風美の出生は? そんななか、緋田父子の遺伝子についてスポーツ医学的研究の要請が……。さらに、風美の競技出場を妨害する脅迫状が届く。複雑にもつれた殺意……。


 【内容情報】(「BOOK」データベースより)

親子の愛情に、揺さぶりがかけられる。覚悟を決めた父親は、試練にどう立ち向かうのか。父と娘、親子二代続けてのトップスキーヤー。娘の所属チームの研究者は、二人の遺伝子パターンを調べさせてほしいと考える。しかし、了承するわけにはいかない。父には、どうしても知られたくない秘密があった。娘が生まれた19年前からの忌まわしい秘密が。




 相変わらず裏切らない東野圭吾


あっという間に読んでしまえるし


 
 やっぱり、運動神経って生まれつき優れてる人と、全然ダメな人っているもんね


で、たいがい、親が運動神経がよければ子供も。。。兄弟もね


 そういえば、天海祐希の今期のドラマ『GOLD』も


そんな話だよね 


優秀な子供を産むために、オリンピックで金メダルを獲った男と結婚した。。。って設定だった



 私は、口は達者だし、いつも学級委員とかしてて


何故か、足も速く見えるらしく


 小学校の頃、リレーの選手によく推薦されてた


ところがどっこい、これが激しく見掛け倒しで


 いざ、選ばれた選手たちで練習がてら走ってみると


あれよあれよという間に、他の子たちはどんどん前に行っちゃって


 私はダントツのビリ


気の毒がった先生が、「選手代わるか」って肩をぽんと叩いてくれる。。。


 という、暗い暗い過去が私にはあるのだ~~



なので、スポーツが得意な人、うらやますぃ~~


 絵が描ける人もうらやますぃ~~~


歌の上手い人はもっとうらやますぃ~~~~



 どれもこれも、遺伝子が関係してるような気が、やっぱするよね



そういうスポーツ科学での遺伝子研究をしてる「柚木」と


 スキー選手の緋田父子


この父子の間には出生の秘密が。。。


 その秘密を知ってそうな会社社長



ドラマ化するなら、この「柚木」の役を 玉木くんにして欲しいなぁ~


 生まれもってスポーツの能力を持ってて、アルペンスキーの選手にスカウトされる


伸吾って子が、本当は音楽がやりたくて、自分の才能を逆に疎ましく思ってる


 って設定も


  そんな贅沢な人ってのも、いるんかもなぁ。。。


でもきっと誰でも、何か1つくらい才能があるはず


 私はなんだろ 何でもいい方に解釈できる才能かな


激しく能天気だし 


 笑う門には Happy Come Come


『インセプション』
インセプション


 いや~~~面白かった


 すごかったすごかった すごかった~~~


正直、最初のうちは


 ん~~難しい~~聞き逃したら大変だ~~


って感じだったけど。。。


 だいたい日本語吹き替え版があれば、必ずそっちを観る(楽だし)



 日本語吹き買え版でも、渡辺謙の声は、ちゃんと渡辺謙やった。よかった




これは、字幕だと、読みおおせないか


 もしくは、字幕で読んだ方がわかりやすいのか


両方観てみないとわかんないけど


 でも、だんだん理解できてくると、ものすごく面白くなってくる


もうちょい予告で説明してくれてたらいいんだよね



 後から出てきた中学生くらいの男の子2人が


  「全っ然わからんかった」って話してたし^^;


予告では、「アイデアを盗む」 とか 「お前の頭の中」みたいな


 キーワードが出てくるけど、ちょっと違うもん



人が眠っている間に、その人の夢の中に入り込むことができる。


 しかも、手首に電極みたいなのつけて、それをつないでれば


つながってる人がみんな、その人の夢の中に入れるってわけ。


 仕組まれた人は、それが夢なのか現実なのかわからない。


けど、普通の夢もそうだけど、


 夢の中で、なんかおかしいな~これは夢なのかなんて


ちらっと思ったりする


 だから、これは夢なんだ、と気づかせないのがコツ



 ディカプリオは、そうやって人の潜在意識の中に入り込んで


その人の秘密だとか、心の奥底で考えてることを盗み出す専門家


 考えてみれば、それってビジネスになるわけで


渡辺謙 演じるサイトーは、飛行機会社を丸々買い取ったりできる


 とんでもないお金持ち

インセプション3

で、ライバル会社の社長が、今まさに息を引き取ろうとしている


 跡継ぎの息子が、会社を継いでしまう前に、その会社をつぶしたい


で、跡継ぎ息子を眠らせて、夢の中に入って、会社を清算する気にさせてくれ


 って依頼を、ディカプリオに発注するわけです


人の夢の中に入るにあたって、その夢の中の風景というか、場所


 設計することができるってか、わざと迷路のように設計して


すぐに抜け出れないようにする。。。たぶん^^;


 それを設計する人の潜在意識が、とても重要になってくる


・・・つまり、潜在意識の中にあるものが、ミッションを邪魔したりするので。



ま、ここで、ディカプリオの過去がまたすごい大変なことになってて


 亡くした妻がいつも潜在意識の中にいて、それに囚われている。


ってか、まるで地縛霊ですよ


 そして、いつもいつも夢の中にいようとする人たち


  ・・・・これってひきこもり


ディカプリオは、過去のトラウマから抜け出せるのか


 新しい自分の人生に向き合えるのか


な~~んてことも、いろいろ絡み合って


 相当な物語になってます キラキラッ



夢の中でまた寝て、さらに下層の夢に入っていって、そこでまた寝てもう1コ下層に入って


 って、えっと。。。今、どこにいるんだっけここの前はどこだった


とか


 実体が大量の水を浴びてると、夢の中もすごい水しぶきだったり


夢の中だからこその、ありえない映像がまたすごい


インセプション2


 無重力でふわふわ浮いてる渡辺謙も、面白い


俳優さんたちが、みんな素晴らしいし、


 久々に、「おもしれ~~~」映画でした


ただ、あまりの暑さに映画館に行ったのに、


 冷房が効きすぎてて、体が完全に冷えくりあがってしまった
 

映画館を出て、思わず「あ~~あったかい」なんて。。。


 エコにこだわるディカプリオの映画だったのに


 TOHO CINEMAS あと2℃上げてもいいんじゃね
うなぎ~~~
土用の丑の日でしたね


 んでもって、暑かったですね~~~


永谷園の「土用の丑の日」バージョンのCMも1回しか見れないままだったけど

moblog_d06679fd.jpg


moblog_d5b3af9f.jpg


 あまりの暑さに映画を観に行った帰りに


何故か篠栗にちょっと有名なうなぎ屋さんがあるので


 思い切って並んでみた


博多駅の方に本店があるのかな


  「柳川屋」の工場兼直売所が篠栗のはずれにあるのですよ


moblog_7909486e.jpg



並んだら、すぐにお店の人がやってきて


 私の2人後ろの人までで、今日は売り切れです~~~って



ふぅ~~~ギリギリだった。。。



 蒲焼1尾1500円


 せいろ蒸しは1,000円のと1,500円のがあった。


うちは、息子たちがいっぱい食べるやろな~と思って蒲焼2尾購入



 何日か前も、生協で予約してた、鹿児島産のうなぎの蒲焼を食べたんだけど


どうしてこんなに違うのってくらい


 柳川屋さんのうなぎは美味しかった~~~


やっぱ、焼き方ですか


 幸せだったな~~~



次男は何故か、それよりも、おかあさんの卵焼きが美味しかった


 って、嬉しいような悲しいようなこと言ってたけど^^;;


しそと明太子と中に入れて巻いた卵焼き


 今日は特別だよ~~ん
 
横山秀夫『真相』
横山秀夫『真相』


 『陰日向に咲く』を読み終わって、2日後にはこれも読破してました


う~~~ん さすがと唸らせる造り。


 まさに”真相”が暴かれていく様と衝撃


  そして、それを受け止める母親の強さ とか。。。


ミステリーとしてだけじゃなく、人間の強さと弱さと


 じーんとさせられて、最後にはほっとするあたりは


読んでてすっきり すがすがしい感じさえします



 その「真相」を始め、全5編からなる短編集です。


どれもこれも秀逸


 ちょうど読み終わった日に、再放送みたいだったけど


『真相』が2時間ドラマでテレビ放送されてた



 チラッと見てみたら、セリフとか、まんま原作どおりだった。


けど、なんだかやっぱり「2時間ドラマ」的安っぽい感じは否めなくて



 ドラマとか映画とか、ちょっとした違いで、


つまんなかったりも、素晴らしくもあったりするんだよね~



 7月21日(水)発売のテレビ情報誌「週刊ザテレビジョン」夏休み超特大号では、「テレビ好き3000人が選ぶ超番組ランキング」と題して、テレビ好きの男女3000人を対象に、「歴代ドラマベストカップル ベスト30」、「男泣きした名作ドラマ ベスト30」、「録画してでも見たいバラエティー ベスト30」など、テーマごとにアンケート調査を実施。



のだめ じゅで~~ん

 「歴代ドラマベストカップル ベスト30」部門では、女性1500人にアンケートを実施。その結果、ことし映画も公開されて話題となった「のだめカンタービレ」('06年、フジ系)ののだめ(上野樹里)&千秋(玉木宏)カップルが1位を獲得。「原作漫画のイメージ通りのハマリ役」(28歳/主婦)、「大きくずれているのに息はピッタリの2人」(32歳/会社員)など、凸凹な2人の名コンビっぷりに高い支持が集まった。


 2位が「GTO」の鬼塚(反町隆史)&あずさ(松嶋菜々子)

 3位が「花より男子」の つくし(井上真央)& 道明寺(松本潤)

 4位は「ロンバケ」の 南(山口智子)& 瀬名(木村拓哉)

 5位 「東京ラブストーリー」の リカ(鈴木保奈美)& カンチ(織田裕二)


そうそうたる顔ぶれですよ


 この中で1位ですよ


千秋先輩とのだめ  いいもんね~



 ついでに、amazonの2010年前期の売り上げランキングDVDの部


1位は 『エヴァンゲリオン 劇場版:破』・・・買いました^^;

2位  『This Is It』

そして、3位 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』

 
   ですよ


 愛されてますね~~~ あ~~また見たくなった
 
劇団ひとり『陰日向に咲く』
劇団ひとり『陰日向に咲く』



  映画化もされたし、見てないけど^^;


 芸人としての劇団ひとりも結構好きなので、


 どれどれって感じで読んでみました。



  まず、この人、ロマンチストやな~ってのが第1印象


 全5編からなる短編集なんだけど


それぞれに、少しずつからんでる人物がいて、


 ・・・ちょっと伊坂幸太郎の手法と似てます


 すごい読みやすくて、なかなかにいいお話なんだけど


やっぱりちょっと。。。。残念 かな~


 若干、「策士策におぼれる」 って感じでしょうか


惜しいんだよね~~~うん


 ま、そこんとこ、素人ですから^^;


これを読み終わって、すぐ、横山秀夫を読んでるんだけど


 さすがにプロは巧いもん


 文章でドキドキさせて、えっと驚かせて


最後に、よかった~~とほっとさせる。


 文章力ってあるんだよね~


  ひとり  もうちょい頑張れ~~
『ロストクライム~閃光~』
ロストクライム~閃光~


  『ロストクライム~閃光~


  渡辺 謙 の息子  渡辺 大 が主演で


   ・・・所々、声が似てるって思った



原作は、3億円事件の裏の真相を暴いた問題作 


 なんて言うんで、


こりゃ、見なきゃな って思ってたんだけど。。。



 う~~~ん。。。


俳優陣は豪華だし、ストーリーも面白いんだけど


 なんやろ 安物の2時間ドラマみたい


渡辺大が、むしゃくしゃして家に帰ってきて、


 服をがんがん脱いでいって、パンツも脱いで、お風呂に入るっちゃけど


いや~~別に、この人のお尻見らんでいいよ


 玉木くんのお尻なら見たいけどね~


で、その後帰ってきた恋人に無理やりエッチするシーンとか


 
 ん~~~このシーン必要なん


奥田瑛二 と 中田喜子(めっちゃ久しぶりに見た!)のHシーン


  とか


 宅麻伸 と かたせ梨乃(これまた久しぶり^^)のHシーン とか。。。


正直、どれもいらないよ


 こんなおばちゃんの濡れ場とかさ~~


熟女好きにはたまらないのか



 あと、人が殺されるシーンが簡単すぎるのか。。。


役者の演技はすごいですよ さすがに


 それと、ここまでやるのかってくらい腐敗しきった警察組織が


最後に、こわ~~~~~と思わせます


 
 かたせ梨乃がピアニストって設定で、


ショパンの練習曲、何番だっけ?


 のだめちゃんが、コンクール前にハリセンの家で合宿してる時


   「これ、弾いたことあります。」と言って


 すごい勢いで、びろびろ弾いて、弾き終わって沸騰しちゃう、あの曲ですよ


あの曲が、何度もがんがん流れて、切迫した雰囲気を出してました



 3億円事件の真相って、意外とこんな感じらしく


  ・・・本当かも 怖いよね~~



見てみたい人は、地上波で放送されるまで待っててもいいかな
塩!
昨日、打ち合わせに使った店は、


 筑紫野 の ゆめタウンにある 【銀の庭】


  オーダーバイキングで時間制限なしの 1380円 


 写真を撮るのも忘れて、食べまくっちゃったので、


 ご報告はまた今度


なんだけど、1つ、とっても美味しかったのがあってさ



 「そら豆とトマトのパルミジャーノ なんとか。。。」ってやつで


ゆでたそら豆とトマトにオリーブオイルと塩とパルメザンチーズがかかってる


 って感じだった



 で、早速、試してみました

moblog_66509182.jpg


 そら豆の代わりに、安売りしてたアスパラにしてみました


塩は、多めに、岩塩とかがいいみたい



 塩と言えば。。。


今、いろんな塩が売ってますよね^^


 
 サービスエリアとか、道の駅とかに、ちょっと珍しい塩が売ってたりする


で、気が付いたらこんなんなっちゃいました^^;


 moblog_f1dacee5.jpg



 昨日、ネットワークビジネスの勧誘をされに博多駅に行ったら


思ったより時間食って、2000円以上何か買えば、駐車場代が1時間無料


 って書いてあったので、


ふ~~ん。。。何買おうかな~と思ってたら


 明太でちょっと有名な【椒房庵】がやってる、


やたらお高い和風レストラン【茅乃舎】のSHOPがあった



 ここのお醤油が美味いって誰か言ってたな~と思って店内を物色すると。。。


  ありましたありました 塩好きにはたまらないラインナップ


moblog_a9bd9b5c.jpg



 『バジルとガーリックのソルト』 『ペペロンチーノの三色ソルト』


よさげでしょ~~~ 


 トマトとチーズ好きにはたまらんですよ~~


ついでに左のは、液体の「柚子胡椒」


 最近、「ゆずすこ」なんて名前でも流行ってますよね


なんにかけても、ちょい辛くてすごい美味しい


 餃子とか、冷奴とか、納豆とか、みそ汁とか、焼肉とかも特に鶏肉


  あ~~~~食欲落ちない夏

東野圭吾『聖女の救済』
東野圭吾『聖女の救済』


  まずタイトルがしゃれとぉよね


なんの予習もなしに、図書館で東野圭吾を見つけて借りてきたので


 読み始めてすぐに、草薙刑事と内海薫が出てきたところで


  あらってことは「ガリレオ」シリーズだったんだ。。。


 ってな具合なわけで



 しかも、ドラマ化された後のガリレオシリーズなので


  そこんとこ、サービスなのか


 内海薫が ipodで聴く音楽は福山雅治だし


内海薫のセリフは、全部、柴崎コウの声で頭の中に入ってくる


 ただ、この作品の中の内海薫の方が、柴崎コウより随分デキル感じですね




 ガリレオ先生の今度の相手は「女」です。


しかも、頭もいいし冷静だし用意周到。


 そして、草薙刑事が惚れてしまうほどの「聖女」なわけだ



なかなかトリックがわからない。そんな安易で簡単じゃないところがいいですね~~


 最初に、犯人はこの人です。って描写があるのに


読み進んでいくうちに、草薙の気持ちと同様、この人であるはずない


 みたいな気持ちになっていきます。


いやいや、相変わらずよくできてます。東野さん



 これも、2時間ドラマになってもいいよね~~


そしたらこの「聖女」は。。。


 今、私が1番キレイだと思う、竹内結子でお願いします
親ばかかーちゃんどこまで行く?
『踊る大捜査線2』がテレビであってましたね


  やっぱり、『3』よりも


 『1』 踊る1


  とか


『2』
踊る2.2


   の方が圧倒的に面白かったね


 来週は、スピンオフの


  『交渉人 真下正義』交渉人 真下正義


があるらしいけど


 これがまた、めっちゃめちゃ面白いんだよね


   是非是非ご覧ください



さて、今日、長男くんは、バンドの連中とカラオケに行ってきて


  「あ~~歌うまくなりてぇ~~」

 
     とか


   「どうしたらあんな声が出るっちゃろ


って悩んでる。。。


  わかるわ~~
 

ほんっと、歌のうまい人はうらやましいよね~~~


   持って生まれた声ってのもあるしね



 で、アイフォンに取ってきたっていう、その、うまい子の歌を聞かせてもらった



 うん。確かに、ばんばんシャウトして歌ってる。


  けど、惜しいかな、高音の部分が音が上がりきってない


背後で「うめ~~~」って誰かが叫んでる


  ⇒ にーちゃんの声らしい


 「すげー上手いやろ


   って言うけど。。。



   「いや、お母さんは、あんたの方が上手いと思うよ



          


 (心の声)「この親ばかが~~


   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 「あ~~髪切りてぇ~」


   
   「そっか、どんな髪型にすっかな~



 そうだ!玉ちゃんの写真持っていって、「これにしてください」って言ってみ


あんたも、玉ちゃんほどじゃないけど、イケメンやけんさ~~


  でも、千秋センパイはセットが大変そうやしな~20070127005646.jpeg


 こんな爽やかな感じとか 20070323172738.jpeg

  
 20070824173214.jpg 前だけストレートできっちり分ける。難しいかな~


20070824172518.jpg ヒーロー物の主人公っぽい横流し。これもイイ


KIDS.jpeg タケオみたく、ちょっとワイルド系でもいいかも~~


  きっと、どんなのでもかっこいいと思うよ うふ



 息子はあきれて、母の話なんぞ聞いちゃおらんのでした。

 
   ちゃんちゃん
 


夏ドラマ!
やっぱりジブリ作品はいいよね~~


 「ハウル」を息子と、「絵が綺麗やな~」とか「やっぱ面白いね~」


  なんて言いながら、はまって見てたら、


 『うぬぼれ刑事』見忘れた が~~~ん


 先週の1話目を何気に見たら、


  脚本・演出が 宮藤官九郎


 そして、主演は 長瀬智也


   こりゃ、面白いわ


 生田斗真 、坂東三津五郎 、要潤、矢作兼 それと長瀬が


 ・・・み~んな「うぬぼれ」でさ


 ばっかばかしい恋愛話に盛り上がる姿が、なんとも可笑しくて可笑しくて 


  次男に、「あんたも、友達と一緒にいる時こんな感じなんちゃう


   って聞いたら

 
   「ここまでアホじゃねぇよ」


ってくらい、はじけたアホぶりがよいわ~~~~
  

 金曜10時は、裏で映画があってるから、


  気をつけないと絶対見落とす時間帯。


 毎回録画予約しておくか


  しかし。。。予約するほどのドラマなのか悩むぜ




 木曜10時は 『GOLD』GOLD.jpg



  天海祐希は視聴率取れるよね~~~


 見てて気持ちいいからね


  ただ、さすがに脚本が 野島伸司 ってだけのことはあって


なかなか、簡単な内容ではないみたいね 先が楽しみ



 長男役の 松坂桃李くん松坂桃李



  最近、ちょっと注目してたイケメンくんなのだ~~~


なんのバラエティ番組だったか忘れたけど、誰か、オンナ芸人が、


 占いで相性のいい芸能人って選ばれて出てきたのが


  松坂桃李くんだった。


 ま~~~なんてかわいい子だ~~とオバサン心に火が付いたのだった。


  これから密かに応援



 火曜9時は 『ジョーカー 許されざる捜査官』 


  堺雅人 にはずれはないジョーカー



 現代版、必殺仕事人


 第1話の被害者が子供だったのと、犯人もまだ若いバカ造でさ


  子供を被害者として描くのに、少々情け容赦ないくらいで


 見てるこっちも、ムカムカした


堺雅人 が鉄槌をくらすって話は、単純ながらも癖になるかも


  

  ところで、話は全く違うけど

 
 今日、姉の昔の同僚(というか会社の先輩)から電話があって。。。


もう10年以上会ってもないし、実際何回かしか会ったこともないんだけど


 
 そういう人から急に連絡があるってのは、だいたい理由は決まってる


  ズバリ ネットワークビジネスのお誘いだよ


 だから。。。そういう口コミしなきゃいけないビジネスは嫌なんだって


友達を誘うのが嫌だから、今はインターネット上の宣伝のみでOKって仕事してるのに


  ・・・・


 断るのも嫌だし、誘われるのも嫌だよね~


よく、「アドビュー」とかいうNBをやってる人が


  「お友達になってください」ってメッセージを送ってくるけど


正直、すんごい嫌なんですよ。。。


 お友達じゃないやん


  お客さんにしたいだけやん


 そんなやり方を推奨してるようなビジネスはやめなさいよ


人に迷惑かけたり、嫌な思いさせてでもお金になればいいってのは。。。


 でも、やってる本人は気が付いてないんだろな~

 
 

『必死剣 鳥刺し』
必死剣鳥刺し


  初めて予告を見た時、ちょっと笑ってしまった


 だって、「鳥刺し」って。。。


  串刺し 焼き鳥 なんとも美味そうな。。。


 チケットを買う時に、間違わないように言わなきゃな~


  って、ちょっと緊張 


    「必殺」じゃなくて、「必死」だしね


 「必死剣 鳥ざし 1枚」


   ・・・よっしゃ 言えた


 と、軽くガッツポーズ


   
   「はい。必死剣 鳥さしは12番スクリーンで、、、」



 ん さし


  
  あら。。。焼き鳥焼き鳥


 じゃなくて、鳥刺し鳥さし

 
 いやいや、ちょっと表面を炙った、たたきが美味いやね鳥たたき


 柚子胡椒で食べると美味いよ。日本酒に合うわね~~



なんて思いながら劇場へ。。。


 やっぱり年配の方が多かった


この日は雨の影響で、息子を学校まで送ったりなんかしてて


 上映時間がぴったり都合と合ったのがこれだけだったんで


それから、結構前評判もよかったみたいだったからさ



 藤沢周平の短編時代小説のシリーズ『隠し剣』の一編「必死剣 鳥刺し」を原作とした時代劇であり、同シリーズの映画化としては『隠し剣 鬼の爪』、『武士の一分』に続いて3作目である。



   だそうで。。。


時代劇と言えば、こないだ見たのは『座頭市』だったか



 さすがにジャニーズじゃなく、トヨエツですから


   渋い。


奇をてらった感は全くなく、淡々と訴えるものがありましたね~~



 ふすまを開ける。お膳を運ぶ。おじぎをする。背中を流す。


古い時代の日本人の、礼儀や所作の美しさに


 思わず見とれてしまいます


日本人としての「誇り」みたいなものも、ふつふつと湧き上がるような。。。



 その反面、その時代ならでは いや、今の時代でもあるかもしれない


仕事をしていく上での理不尽さとか、


 思うようにはいかないもどかしさとか


 じっと耐える女性の姿・・・これはあんまり今は見ないかも



たまには、時代劇もいいわね~~



 ばかちんな殿に反目するお別家を 吉川晃司 が演じてて


  これがまた渋い


希望を言えば、もうちょっとこの人に活躍して欲しかったかな~
 


 あんまり宣伝してないけど、この映画いいよ



雨、雨、雨、、、
ま~~どんだけ降るんやねんってくらい


 ここんとこ、何日もじゃんじゃんじゃんじゃん降ってます



今朝は、外が真っ白になるくらいのどしゃぶり


 駅まで次男を送りに行ったら、誰もホームにいない。電車もいない。


   改札前でごった返す乗客たち。。。



 こりゃ、今日は始発から動いてないな~


  どうするよ 学校まで送っちゃろうか


   でも、にーちゃんがまだおるもんね~


で、一旦家に帰って、JRの運行状況と、学校のサイトを調べてみる。


  
  篠栗線 運行見合わせ


    ・・・全く動いてないってことか


 学校は。。。


  今日は10:30開始にしますって


 外で、町内放送が何か言ってるぞ


  ・・・今日は、町内の小学校、中学校は休校といたします


 
 今日は、


  お母さんの看病にって上海に帰っちゃう中国人のお友達と


お別れ会ってことで、岩盤浴に行く予定だったのに


 みんな子供たちが学校に行ってくれなきゃ、遊びにも出れない


  ってことで、中止ですわ



 10時近くなっても電車は一向に動く気配もないし


 高校に電話してみたら、


  「そちらは川が氾濫してるそうですね」って。。。


    
    そうなん


電車が動き出したら、登校すればいいってことだったけど


 結局いつまでも運休してるので、息子はにこにこして学校をお休みしてしまった



 長男の方はというと。。。


起きてきて、篠栗線と、姪浜~唐津が運行見合わせって情報を得るなり


  「また寝るか~~」


 と部屋に戻ってしまった


昼頃、大学のサイトを見ると、


   午後の授業は通常通り行います  って。。。


でも、まだ篠栗線は動いてないし


 ってことで、都市高速を飛ばして、伊都キャンパスまで車で送っていくことに



 せっかく伊都まできたので、伊都菜彩で野菜をいっぱい買い込んで


いそいで久山まで戻ってきて、


 ・・・レディースディですから
 

 映画だけは見て帰りました。



 とにかく、雨に振り回された1日でした


昨年は、篠栗でも土砂崩れで2人亡くなったし、


 九州自動車道でも夫婦が亡くなった。


とにかく地球はおかしいよね


 東野圭吾の『パラドックス13』みたいだ~~~怖いよ~~
ワールドカップ終わった~~
スペイン初優勝2



 とうとうワールドカップも終わっちゃいました


最後は、「無敵艦隊」スペインの初優勝


 スペインはユーロでも優勝してたので、2冠ですね



いや~~~ん 楽しかったな~~


 こんなに最初から最後まで、はまって見たワールドカップは初めてでした


やっぱり、なんたって、1勝もしないと思ってた日本が


 あのカメルーンに勝っちゃったとこから


 一気に楽しくなったんだよね


それと、ツイッターで、見ず知らずの人たちと


 同時に興奮と感動を共有したところだな~



私はそんなにサッカーに詳しくないし、たぶん、一般市民的見地にいると思うけど


 なんたってうちの次男が、サッカー大好きで


 ワールドカップは終わったけど、2年おきにユーロもあるし


  クラブチームの世界大会は毎年あるんだって


だから、毎年楽しいらしい おーい 受験はどうした~



 さすがにワールドカップに出てくるチームはどこも上手だし


スペシャルなプレーが満載で、それも楽しいんだけど



 私としては、イケメン選手を見つけるのもまた楽し



決勝で、オランダのロッペンと1対1になって


 
 こりゃ絶対入るってシュートをスーパーセーブした



スペインの守護神 カシージャス


 優勝を確信して思わず涙する姿がイケメンでした~~~



それよりもっとイケメンなのが、同じスペインの


   シャビ・アロンソ


 決勝では、オランダの選手の飛び蹴りを胸に受けて苦しんでた


   苦しむ姿も萌え~~~~


無精ひげがたまらなくセクスィーで、そのまま映画に出れそうな


  ちょいワイルド系イケメン


 ドイツのミュラー とか アルゼンチンのメッシもかわいいよね



いやいや、日本の本田も負けてません 中澤もね


 
  試合には出てなかった(?ちょっと出た?)けど


 玉田 とか 内田篤人 とか、かわいい系イケメンくんも


  日本にはたくさんいるぞ~~



ま、私にとっては、どこの誰よりもイケメンの息子と


 毎日毎日、サッカー漬けで、


しかも、その息子が、いろいろ解説してくれて、


 それが1番楽しかったんだな



 息子が試合を見ながら、教えてくれたプチトリビアは・・・


  ・ワールドカップで使われてるホイッスルは全て日本製だ

 
  ・ボールはイスラエル製。
   
   今回のボール開発者は「サッカー界の歴史を変えるボールだ」と自負していたが
   
   思いがけず不評でがっくり。。。

 
  ・決勝ゴールを決めたイニエスタが、ユニフォームの下に、昨年亡くなったダニ・ハルケへのメッセージを書いてたことはちょっと有名になったけど

   セルヒオ・ラモスが着ていた15番のユニフォームは、やはり5年くらい前に亡くなった親友の背番号だ


     などなど。。。


 あとは、誰がどこのクラブチームのどこのポジションの選手だとか


  「今のシュートはもう少し左に重心がかかっとったら入っとった」


 なんて、生意気なことまで



  全て真偽は明らかではありません


 わかってることは、息子が受験勉強もそこそこに勉強してたのは


  サッカーのことだった ってことだ 



 やっとワールドカップも終わったことだし


  そろそろ本腰入れて勉強してくれよ~~~

    
スペイン初優勝



 巻き上がる金色の紙ふぶきと花火と、選手たちの最高の笑顔


   いい光景でした~~~
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!


  これは息子たちも観たいはず


 と思って、早くから前売り券を買って楽しみにしてた


 
先日から、昔のTVシリーズからスペシャルまで再放送が昼間あってたから


 そっか~~この人も出てたよね。。。なんて思いながらチラチラ見てたので


私は予習バッチリだったけど


 息子たちは、昔の犯人の中に


宮藤官九郎 とか 伊集院光 がいるのを覚えてなかったみたいで


 昔からのファンのために作ってるなって印象が


  ちょっと強いかも


眉間に思いっきりしわを寄せた室井さんのドアップがどーんと出ただけで


   会場 クスクス


 スリーアミーゴスが登場すると、それだけで


   クスクスクス


って感じで、すでに出来上がったキャラに助けられてる感も


 キョンキョンも怖かったしね~~


全体的には、やっぱり面白かったけど


 「8つの事件が絡み合う」


って触れ込みのわりには、その1つ1つが安易すぎるのと


 8つもあったっけって印象の薄さ


   もったいない。。。



 それと、やっぱり和久さん(いかりや長介)の抜けた穴はでかい


でも、1箇所だけ、和久さんの声だけ登場します。じーんとする



 小栗旬は、クールで、かなり嫌なヤツでかっこよかった


でも、予告で観てたイメージと違ってたのも、あれ って感じ


 最後のシーンで、シャドーボクシングしながら走ってる2人の意味は


 室井さんが最後に言った秋田弁はなんて意味だったん



などなど、ちょっと説明不足というかマニアック過ぎるというか。。。



 そんなこんなで70点
 

  
東野圭吾 『毒笑小説』
東野圭吾『毒笑小説』1


 おもしろ~~~い


 やっぱ、東野圭吾って頭いいんだなぁ。。。って思う


 それに。。。きっと、これ書きながら、


 どんな話にしようかな~って構想を練りながら


  ニヤニヤしてたんじゃないだろうか


 読んでる方も、ニヤニヤしたりクスッと笑ったりするけど




  こんな金持ちの年寄りが集まって、あぶない相談をしたら。。。

  
   とか


  電化製品にトコトン弱いじいさんがいたら。。。いそうだし



なんて、想像して土台を造りながら、きっと作者も楽しかったに違いない 


 って、12作の短編集です。



 ブラックユーモアってこれのことだよ


   「誘拐天国」


   「ホームアローンじいさん」


   「マニュアル警察」 


   「本格推理関連グッズ鑑定ショー」 などなど。。。


 読んでから、そのタイトルに「あ~~」ってなるものも多く


 お受験で指示待ちの子供たち。環境破壊で生まれた不思議な生物。


  母親に何もかも教えてもらってないと何もできないお坊ちゃま。


 
 皮肉。痛快。そしてホロリ。。。


  気軽に読めるし、超オススメ
息子の誕生日(^^♪
今日は長男の誕生日でした


 moblog_365d76d1.jpg

 からあげ と お寿司 と 鯛のカルパッチョ と 生ハムサラダ

  
   それと、山形から届いた サクランボ


     ・・・まだお礼言ってないや


  moblog_6a232aed.jpg


  こないだの「夢の風船」を買いに走ったら、完売してたので


 東区の 「くるみの木」で買ってきた”青葉ロール”その他


  それと、「博多通りもん」・・・スーパーに普通に売ってるのだ~

 



 息子に「おめでと~~」って言いながら


 ほんとは、自分に「おめでと~~」だな~と思った。


多少性格悪ぃけど 元気につつがなく育ってくれて


 おめでと~~私



先週の土曜日に、ついに新入生ライブでバンドデビューした息子は



誕生日のプレゼントに、Janne Da Arc のバンドスコアをリクエストして


 とにかく毎日ベースをボンボン弾いてる



  「オレ。。。ライブの楽しさに目覚めてしまった


 って。。。



  そっかそっか~~ だよね^^


 みんなで音楽を作り上げる楽しさを知ってしまったか~~~~~



 他には、エレキギターとピアノと、古いアコギが1本 家にあるんだけど


   まだ何か足りないなぁ。。。


 そうそう!どこかにキーボードがあったよ~~と思い出して


  物置部屋の奥にしまいこまれてたキーボードを出してきて


 電源入れてみた



  でも、ミとファの音が変だ~~


こういうのって、やっぱダメになったりするんかな



 そうそう、おにーちゃんが目覚めたのは音楽だけじゃない


   「オレ、髪型どうしたらいいかな~」 


     とか


    「あ~~~服欲しい。。。」


  とか言ってる。やっと色気付いてきたか



 参考にしたいのか。。。

  並んでるDVDの箱見て、moblog_69ddf73c.jpg



   「玉木 かっこいいなぁ。。。」


 なんて言ってる ・・・そうだろそうだろ



  「それもかっこいいけど、中身出してみそ


 そうそう、それそれ moblog_49f56b53.jpg




  「びやぁぁぁぁ。。。かっこよかぁ~~


 
    「・・・」


  「ついでに、それをぺろっとめくってみ


moblog_4d228d5e.jpg

    ほら~~~ピアノ弾く姿 かっこよすぎやろ~~~~~~


 
    「ふぅ・・・」


 ま、できるもんなら、近づいてみぃ



 おっきいエリンギが好きな玉木くんでした


  しいたけも好きって言ってたね


 水虫くんの実家から、採れたての、大~~~っきな椎茸送っちゃるよ~~
 
Michael Jackson 『Ghosts』
moblog_07764c0b.jpg




マイケルの幻のショートフィルムと言われた

 
  ・・・何故、幻 わからんけど^^;


 マイケル1998年の作品 『GHOST』を見ましたか



こないだ、マイケルの命日に、WOWOWで2日間特集をやってて


 『THIS IS IT』を始め、いろんな名作PVをがんがん放送してたのを


とりあえず、録画予約だけしてたのを


 今日、やっと少し目を通すことができたんだけど


その中にあった 『GHOST』


あの、サスペンスホラーの巨匠 スティーブン・キングと


 「何か面白いものを作ろう」と話し合い(


 監督には、『ターミネーター』『ジュラシック・パーク 』の


  ・・・そうそう、『アイアンマン』もね


 スタン・ウィンストンをマイケルがご指名



 だから、ちゃんとストーリー仕立てになってて面白いし、


特殊効果 VFXっていうの


 『スリラー』の時より、相当撮影技術も進歩してるから


 GHOST つまり幽霊?の透明感とか、現れ方とか


何と言っても、マイケル自身が5役をしてるんだけど


 言われなきゃ、いやいや、言われても、そうとわかんないくらいの


特殊メイクにもびっくり



 そして、更に磨きをかけて、絶頂期ともいえる


マイケルのダンスの素晴らしいこと


 もう、すごいの一言


口があんぐり開いたまま、固まって見てしまいました



 たぶん、動画サイトとかにもアップされてるやろ~けん


まー見てみてください。


 
 なんであんなに体がぴしっぴしっと動くかな~


年々、ダンスしてても動きが緩慢になっていってるのがよくわかる


 本人は、ぴゅっっと動いてるつもりなんやけど


撮ったビデオ見て、超~~がっかりする。。。ふぅ
レポゼッションメン
 スペイン強かったですね~~


自分が応援するチームがいちいち負けていってた次男は、


 今日はルンルンで学校に行きました


スペインのシャビ・アロンソって、そのまま映画に出てきそうな

 
 おひげがなんとも渋くてかっこいいイケメン


  決勝も頑張れ~~~



レポゼッションメン


  で、『レポゼッションメン』


『シャーロック・ホームズ』で、めちゃめちゃいい感じのワトソンを演じてた


  ジュード・ロウ なので、観て来ました


人工臓器の開発で、ドナー待ちから解放され、


  気軽に移植ができるようになった近未来


でも、多額の臓器代のローンを滞納した人は


 臓器を回収されちゃうわけ


当然、臓器を回収されるってことは、イコール死んじゃうわけだ


 その、回収(レポゼッション)を仕事としてるのが、ジュード・ロウ



麻酔銃みたいなので、逃げ回る滞納者たちを、バスバス打ちまくる


 気絶してる人の身体を、そのままメスとか包丁()で


が~~~っと切り開いて、人工臓器を取り出す。。。



 かなりえぐいシーンもたっぷり


  「仕事は仕事だよ」


 ってセリフが何度も出てくる。


仕事と思えば、(思い込まされれば)人間はなんだってやっちゃうんだよな


 ユダヤ人を大量虐殺していったドイツ将校も、


  仕事だから・・・だった。って映画もあったよね



ま、そんなで、前半はずっと、釈然としない気持ちでえぐいシーンを見ることになる


 でもね~~


 脚本がすばらしい


ラストのどんでん返しにはびっくり


 ハリウッド映画にありがちな、


  はい^^ めでたしめでたし ではないところに


更なる怖さと、いらないリアルさが混ざって、ぞっとします



 ジュード・ロウ って、すんごいかっこいいんだけど


なんであんな頭 ってか、髪型


 禿げあがってるのか でも、昔から


あんな、「山伏あたま」だよね



 『シャーロック・ホームズ』の時は、ちゃんと髪があったから


余計にかっこよかったんだってば


 ワトソンくん

 あにゃ?髪じゃなくて帽子か。。。


でも、やっぱ髪型って大事


 玉木くんも、すんごい痩せてた時の、もみあげ青々はさすがに・・・


新しいところでは、『大奥』のクランクアップ記者会見の時の玉ちゃん

大奥記者会見の玉木1

 カフェオレ色のスーツもかっこよく


それにしても、相変わらず髪伸びるの早っっ


 う・う・う・美しい。。。
『月の恋人』終わりました。。。
キムタク主演で月9ってことで


 初回こそ視聴率取ったものの


週を追うごとにだんだん減っていって


 打ち切りの噂とか、なんだかひどいこと書かれたりもしてた



確かに1回目は、「おお~~」って感じだった。


 キムタクの強引なちゅ~~にドキドキしたし


篠原涼子がよかったなぁ



 5回目くらいで、


  「んなんかちょっと違うな」って思ったけど



 そこんとこはやっぱり、毎週キムタク見たいし


やっぱ、かっこいいなぁ~~~ で


 最後まで見たけど、


ストーリーがつまんない


 最終回でも、予想通り、最後には真絵美さん(こんな字?)と一緒になったし


何故、あのコンペで負けたかもよくわからんかったし


 シュウメイと何故別れんといかんかったんか


真絵美さんとこに戻ってきた時の、あまりに唐突なキスシーンも



 なんだか、あれもこれも、なんでって話でしたね~


やっぱり、若干打ち切り気味で、いろいろはしょっっちゃったとか



 ドラマは、やっぱ、脚本がよくなきゃね


ま、鹿男の時も鹿男ロケ

ラブシャッフルの時もラブシャー最終回



 毎週毎週、視聴率が気になって気になって


玉ちゃんも、ちょっと気にしてそうなこと言ったりするしね


 ま、あんまり視聴率がよくなくても、


キムタクみたく、バッシングされることはないんだけど



 鹿男とか、ほんっとに面白いドラマだったけどね



今期のドラマは、どれもいまいち


 
 『素直になれなくて』も


  上野樹里と瑛太が出てるし、のだめファミリーだし


ツイッタードラマって言うんで、結局、ツイッター仲間のTL見ながら


 最後までしっかり見たけど


これも、最終回なんか、めっちゃありきたりだったし


 北川悦吏子のツイートを読むたびに、いや~~な気分になっちゃった


ただ、最終回の上野樹里の髪型があまりにもかわいくて


 録画したのを消さずに取ってます



時間帯は遅かったけど、すんごい面白かったのは


  『ハガネの女』


これも、のだめファミリー・・・エリーゼ の 吉瀬美智子


 小学生のいじめがびっくりするほど陰湿で、


でも、吉瀬美智子が、スカッとするようなセリフをバンバン吐いて


 ろくでもない保護者に、飛び蹴りを食らわすシーンなんて


いやいや、面白かったです



 そろそろ、次シーズンのドラマが始まりつつありますね


早速、今日の 『逃亡弁護士』は最初の5分見て、挫折



 綾瀬はるか の『ホタルノヒカリ2』


  天海佑希 の 『GOLD』


 この2つは忘れずに見よう 


 火曜9時の 『JOKER』 も面白そう


あとは。。。『ハンマーセッション!』


 ・・・もこみちがかっこいいから


でも、結局、なかなか見れないんだよね~


 なんだかんだ言って、初回が面白ければ、続けてみるんだけどね^^


ドラマ作ってる方も大変なんだろな~



 そろそろまた、玉木くんの連ドラ見たいよ~~
村上春樹『アフターダーク』
村上春樹『アフターダーク』


  村上春樹だし。。。いいかも と思って借りてみたけど


・・・何これ


 文体とか、哲学的な、不思議な雰囲気とか


 『1Q84』にも似た感じもあり。。。割りとあっと言う間に読めたけど


 夜が明けるまでの時間を、いろんな人が、いろんな視点で過ごす。


 事件もあれば、正体不明の電話がかかってきたりもする



   ・・・で


   で


 何も解決しない~~~~


ずっと眠りっぱなしのお姉さんは、どうなったのか


 ラブホで中国人の娼婦を襲った男は、どうなったのか


携帯にかかってきた謎のメッセージはなんだったのか



 何一つ解決しないまま終わっちゃった



もちろん、いろんなことを読み取ることはできるよ


 こんなことが言いたいのかな~みたいな。。。



でもさ~~国語の問題じゃないっちゃけん


 もうちょっと読者のことを考えてくれてもえんちゃう



きっと、「ものすごく面白い」っていう人と


 「全然つまんない」っていう人と、


すごく分かれるんじゃないかな~



 ま、ある意味、とっても印象的な作品ではありました
ダブルブッキング
まあ、人間いろいろやってれば、行事が重なることってありますが


 今日は、ダンスの年に1回の発表会と


 おかあさんコーラスのステージ


  ・・・福岡東地区コーラス交流会 ってのが


思いっきり重なってしまって


 開演時間までぴったり同じ



で、朝からダンスの方のリハーサルに出て、


 13:30から本番の1部(3曲分だけ)踊って


そこから25km離れたコーラスの会場まで、高速使って移動



 もう私たちのグループの本番直前だったので、


とりあえず発声は車の中でして・・・はっはっはっはっは~~~~


 で、いきなりステージで歌う という荒技をやってしまいました


はい~~おかげでミスしまくり



 いきものがかりの「Yell」


歌いだしは、


   「わたしは~今~どこにあるのと。。。」


   なのに、


何を考えてたのか 2番の頭の


  「ボクらは~~」


 って、いっきなり歌ってしまった


左右の人はびっくりしたやろな ほんと、ごめんなさい



 だいたい「ボクらは~」の部分は、アルトのパートソロやけん


ソプラノの私は、歌うことのない歌詞なのに


  はぁ。。。


一瞬、PKを外した駒野の気持ちになりかけたけど


 
 ま、私、日の丸しょってないし 


   全然たいしたことないやん


 って、あっという間に立ち直る


そんな、厚かましいのが私のいいトコやもんね~
 


玉木宏の名古屋弁
毎週金曜日22時~ bayfm 玉木宏の「Naked」 


 連ドラがあってる時期も、毎週欠かさず玉ちゃんに会えて


とってもとっても幸せだけど


 
 なんたって、声が 声がいい人ですから


ラジオっていいですわぁ~~

 
 20070116072338.jpg う~ん 眼鏡似合う~



 上野樹里や、福士誠治がゲストに来たり、


1人でまったりトークの日もあったり。。。


 昨日は、名古屋時代というか、小学校からの同級生3人がゲスト


  ・・・もろに一般人だし


ばりばり名古屋弁でいきますってことだったけど


 やっぱりマイクの前だからなのか


玉ちゃんの言葉ってキレイ


 「知らんよね~」とか「寝れんかった」ってちょっとだけ出てたけど


名古屋の人独特の、全てかなぐり捨てた感じがないんだよね



 でもさ、24年来の友達とのトークってことで、


素の玉ちゃんってか、ほんとに楽しそう


 「ウンコ」とか言ったりすんだもん


こないだは、女性の「月のもの」って話をしてた時に、


 玉ファンの若い子がショックを受けてたのを見て、


  ・・・そっか。。。若い子にとってはそういうのショックなんだ。。。


って、自分がすっかり枯れ果ててることを再認識したりする



 それにしても、こんなイケメンくんが友達にいるってどうなんやろ


 みんなでナンパしたら、結局、玉ちゃんにだけ女の子が付いて行く


    とか


 バレンタインにチョコがもらえると思ってた子が、結局、玉ちゃんにチョコをあげて


玉ちゃんはそれをブーメランのように投げた挙句、埋めた 


   とか


まあ、それをすっごい笑いながら話してる男友達って、いいなぁ



 玉木くんは、ずっと「ブス専」って言われてたけど


付き合った子はみんないい子だった


 わがままな子が好き、とか、尽くすタイプだとか


スキーに行った時に喘息が出て、夜ずっと眠れなくて、


 そしたら玉ちゃんが一緒に起きててくれて、背中をさすってくれてた



もう、どんだけいいヤツなんだ

20070123234135.jpg


 うちは、父親が転勤族で、


私は小学校を4つ変わったんだよね


 だから、こんな古い友達とかいなくてさ~


ちょっとうらやましいね~


 ってか、玉ちゃんが友達なんてすごすぎる


ってか、友達ってカテゴリに入れておききらんわな
初!カチョカバロ
とにかく大好き 目がないもの。。。


  カスタードクリーム、チーズ、そして玉木宏


母を乳がんで亡くしたので、


 あまり乳製品は摂らないほうがいいって聞いてたけど


 好きなものは好きなんだーーーーー



チーズケーキも好きだけど、チーズ饅頭とか、


  玄米ブランもクリームチーズ味が何より好きだし



で、この度、やっと、「カチョカバロ」デビューしました~~


 生協に、花畑牧場の「カチョカバロ」が出てたので、早速購入


moblog_a7904c39.jpg


 これで1,000円くらいだったかな~


まず、形が面白いよね moblog_ae664e11.jpg


 ネットで食べ方を調べてみると、


7~8㎜にスライスして、フライパンで焦げ目がつくくらい焼いて


 ・・・って書いてるんだけど、


確かに焦げ目が付いた方が美味しそう だけど


 形が残らない。。。どんどん溶ける~~~


 溶けちゃうので、かき集めて形にする


スライスしたトマトと、生ハムを添えていただきました

moblog_c698dfb7.jpg



 ワインと合う~~~


美味しかったです
『ザ・ウォーカー』
ザ・ウォーカー



  デンゼンル・ワシントン 好きだ~~~~


それだけで見た映画


 予告編は見てたものの、どんな話かさっぱりわからないまま突入


でも、それが狙いというか、そういう映画だよ



 たぶん、大きな戦争があって、ほとんどの人類が滅びて、荒廃しきった地球


モノトーンの世界。砂漠の中の一本道


 時々路上に止まったままの車の中には、白骨化した遺体


なんにも説明がないまま進んでいくので、見てる方は


 少しずつ少しずつ、自力で理解していく感じ



  『ザ・ウォーカー』ってタイトルは、邦題で


  ・・・角川と東宝のロゴが最初にどーんと出るんだけど、


 角川だから「ウォーカー」なのかも 


その後に出る原題は 『The Book of ELI』


  「エリの本」 どういう意味って思いつつ


 それがわかるのは、ほんっとに最後


「エリ」じゃなくて、これは「イーライ」と読むのだ。


 デンゼル・ワシントンの役名なわけ


 そして、「Book」は 「本」じゃなくて、「書」ってことかな


日本人は無宗教な人が多いから、


 ・・・私も激しく無宗教


だから、「書」の意味がピンときにくいけど


 宗教心のない人でも、それなりに感動できます



デンゼル・ワシントンがこんなにアクションができるってイメージがなかったので


 そこもびっくりだし、結構えぐいシーンもいっぱい


途中で、


 「この映画にはちゃんと結末がくるんやろか


って、ちょっと心配になるくらいの、前半のスローな展開と


 最後、あっと驚く結末。


今までにない感じの映画でした



 デンゼル・ワシントンのドアップ 目だけで


  そういうことやったんか ってわかる


 すごいよ さすがにアカデミー賞俳優ってのはダテじゃなかです



  『人間というのは、その人にしか果たせない使命というものを持っているものなんだ』



って言葉を思い出した。



 なんかの本の中にあったな~~なんだっけ。。。


 こないだ読んだ東野圭吾の『使命と魂のリミット』かな



 そう そんな話です。使命を果たす男の話。かっこよか~~
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。