*All archives* |  *Admin*

2011/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネット社会のルール
昨日の記事に対して


 被災地の人を引っ張り出して、あることないこと書くのはやめろ。地獄行き。

 在宅ワークの問い合わせが殺到するわけないやろ。


みたいなコメントを寄越したヤツがいました。



 こんなコメントを書きたいなら、ちゃんと名乗って正々堂々と書いてみろって


家を流されたり、家族を亡くしたり、まだ、生活の基盤が整ってない人たちが


 パソコンもつながってないのに、在宅ワークの問い合わせをしてくるわけないやろ



停電もなく、放射能の影響が身近にせまってるわけでもない


 余震の揺れされ全く感じない、こっちに住んでる私からしたら


東北、関東はすべて被災地だって認識です。


 だから、青森とか宮城とか福島とか茨城とか千葉からの問い合わせの方に


   ほんとに大丈夫なんやろか~~。。。


と思いながら電話してみると、


 意外ととても元気な声で、でも

 
  「ごめんなさい。今、停電中なのでまたあとでお願いします~~


なんて言われたりして、


 うわ~~やっぱ大変やな~~ って


改めて、実感したりもするのです。



 地震直後は、さすがに連日大量に届いてた「出会い系」のメールが激減して


それだけは正直、よかったな。。。と思ってたけど


 もうまた毎日、ばかみたいにエロいタイトルをつけて勝手に送りつけてくる輩が


  たっくさんいます


何日か前からすごく気になったのが


 「大地震のおかげで儲かってる人がいます」ってタイトルのメール


・・・あれはなんなんだろう マニュアル販売かな


 石原都知事の「天罰」発言よりひどいですよね


それで儲かったんなら全額寄付しなさいよって思う



 インターネットで内職とか副業とか紹介してるふりして


  それって、詐欺だろってのはたくさんあります。



つい最近、うちに問い合わせをしてきてた栃木の人だったかな


 に聞いた話なんだけど


  「シール貼りの内職」という名目で宣伝してたマニュアルを


     5000円払って買ったらしい。


 送られてきたマニュアルに書いてあった「仕事内容」とは


  ①ビールとかコーヒーによく貼ってある「1点」とか書いてるシール

   それをオークションに出してる人がいるので、競り落としなさい。


  ②GETしたシールのポイントで商品をもらう
        
    ・・・例えば、バーバリーのコートとか?そんなのあるの?

  
  ③手に入れた商品を売って、現金を手に入れよう


        終わり


   


 え~~~~~~~~ ですよ


 
 その人は、「怒ってその場で破り捨てましたよ」って言ってた



 うちにも、シール貼りの内職ってタイトルのメルマガがよく届いてるけど


    そんな内容だったとは



 仕事を探してる人たちの足元を見て、そんなくだらないものに値段を付けて


さも、簡単に誰でも「ものすごく」稼げる みたいなこと言って売りつけて


 ほんとに、そんなのが多いんです



このブログに名乗りもせずにコメント寄越したそこのあなた


 私はあなたが誰か知らんけど


これを読んでる人で、私のことをよ~~く知ってる人はたっくさんいます。


 同じマンションの人とか、合唱団の人とか、一緒にダンスしてる人とか


  大学時代の同級生とか、今、一緒に仕事してる全国のメンバーさんとか。。。


 そうそう、それと家族や姉妹。玉友さんたち。


 それでね、あることないことは書けないんですよ


自分を名乗らない人が、あることないこと、それと他人の誹謗中傷


 子供に携帯を持たせることに賛否両論あるのは


自分を名乗らずに他人を傷つけることをやっちゃうからでしょ



 無記名だからこそ、いい点ってのもあるんだろうけど


ネット社会のルールってのは、使う人1人1人のモラルにかかってる


 としか言えないんだろかね~~難しいよね。。。

  

 
スポンサーサイト
年度末忙しいのぉ~
ブログ更新復活するぞ~と宣言したものの


 やっぱり年度末って忙しいもんですねぇ


息子の引越し準備ももちろんだけど

 
 区の総会があって、今年度も(!^^;)役員をしてたので


   打ち上げで、飲んだ飲んだ



 一緒に役員をやってた、よそのご主人方がさ~~


  最近は、ちょっと若手のイケメン揃いで。。。


   いや~~~楽しいのなんのって だはは


 調子こいて飲みすぎました。


歳とるごとに、お酒も弱くなっちゃうのかな~


 二日酔いが激しくて、今日もまだ頭痛とめまいが



で、今日は、次男の進学祝と引っ越し祝いとしばらくのお別れをかねて


 おにーちゃんと3人で半日カラオケけ三昧してきました


  フリータイムで5時間いたけど


その間に、ちょこちょこ電話面談が入るので


 歌って仕事して、また歌って仕事して。。。


こういう時だからこそなのか


 全国からはもちろん、被災地の方からも在宅ワークの問い合わせが殺到してます


ネットが使える環境であれば、どこにいてもできる仕事だからね


 私も、このままだったら、息子たちを高校にもやりきらんかも~~


  ってくらい、とっても貧乏してた時にこの在宅ワークを始めて


ほんとに助けてもらったからね


 ほんとに困ってる人たちをサポートしてあげられる、


  本当にいい仕事ですよ


 ・・・なんて、カラオケの合間に電話説明してるんだけどね^^;;;;;


で、最後にお寿司を食べて帰りました。美味しかった~~~~~



 なんてことをやってると、帰ってPCを開いたら


また、在宅ワークの問い合わせが大量に来てて


 その処理に結構時間を取られるわけだ


このめまいと頭痛は、ちょっと寝不足もあるのかもな~~


 今日こそ早く寝てやる~~~~~~

『毎日かあさん』
毎日かあさん


 これも地震より前に観てたんだな。。。


千葉のねーちゃんからのメールでは、地震の影響でいつも観に行ってた映画館が


 しばらく休館だって


  そうだよね~~


 いいところでいきなり停電もないしな。。。


映画を普通に見られるのも幸せってことだ



 で、『毎日かあさん』だけど


 西原理恵子のマンガは読んだことないけど


他にも映画化された作品とかあったよね


 こんな大変な経験をしてた人とは知らんかった



うちは男の子2人だけど、ここの長男 ぶんじくんが


 そりゃ~~~おったまげるほどのやんちゃぶり


川原で幼稚園のママ友さんたちとバーベキューをするシーンで


 泥の水溜りでうれしそうに泳ぐ息子たちやら


  「たくさん取れたよ~~焼いてくれ~」って


 みみずを両手いっぱいに持ってきて、バーべキューの鉄板の上に


    ジュ~~~~ っと乗せた時には


  ・・・こりゃ大変だ。。。  



また、下の女の子 ふみちゃんが、もうめたくたかわいいのよぉ~~~


 アル中でだらしなくていいかげんなんだけど


  子供たちにはべらぼうに優しいお父さん(永瀬正敏)が帰ってくると


    「おとさ~~~~ん」


 って抱きつくのよ もぉたまらんかわゆす


 
 口ばっかで仕事しなくて、血を吐いて今度こそ酒やめる


 と何度宣言しても、また飲んじゃって暴れる旦那をさ~


  「アル中は家族の理解と協力のもと根気よく治さないと。。。」とか


   「それを1人で戦って帰ってきた」とか


 すごーーーーーい


    旦那に優しすぎる


 「好きだった人をほんとに嫌いにはなれない」って。。。


 昔好きだったらなおさら


   「私の青春を返せ~~~~


 って思わないのかい


 えらいわ~~~~ほんと、えらいわ~~~~~~~



 やんちゃな息子を力いっぱい叱り付けるとことか


  旦那に思いっきりケリを食わせる豪快な「毎日かあさん」ぶりが


 ものすご~~~くキョン2よかったです


 この人、ナチュラルないい演技するよね~~


  幼稚園のママ友さんたちが


   柴田理恵 、北斗晶 、鈴木砂羽  と


 これまた、いかにも近所にいるいる的なおばちゃんぶりで


今年に入って1番泣けた映画かな~


 一瞬映るシーンのために激ヤセした永瀬正敏もものすごくいいです




 まあ、私も、かわいさ余って憎さ百倍じゃないけど


   旦那のことはぜってー許せんと思ってたけど


 最近はもう、どうでもいいかな~~~って気になってる。



 その旦那も、姫路支店からこの度転勤になりまして


   ・・・それが、久留米支店ってなんとも微妙に近い距離に


 まあ、家から通えない距離ではないけど


  久留米に住むようにしたようで、よかった~~


 でも、週末ごとに帰ってきたりしたら、まじで嫌だ~~


東野圭吾『白銀ジャック』
61-5NUl27HL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_


内容紹介

ゲレンデの下に爆弾が埋まっている――

「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。
年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報できない状況を
嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。
雪上を乗っ取った犯人の動機は金目当てか、それとも復讐か。
すべての鍵は、一年前に血に染まった禁断のゲレンデにあり。
今、犯人との命を賭けたレースが始まる。
圧倒的な疾走感で読者を翻弄する、痛快サスペンス!





 実は地震が起こる前に読んでたんだけど。。。


  図書館に予約してからず~~~っと待ちわびて


 やっと読めたんだけど。。。



   やっぱり面白かったです~~


トリックとか、事件が起きた背景だとか、犯人の心情だとか


 どこにもほころびがない


まあ、若干あっけない感じもするけど、2時間サスペンスドラマにぴったり


 って感じかな


東野圭吾は、『カッコウの卵は誰のもの』でも


 スキーを(ジャンプだったけど)題材にしてて


作家さんって、作品を書き上げる時に、よっぽどいろいろ調べるんやろな~~


 と思う。


 前に読んだ『天空の蜂』って作品で


 巨大ヘリコプターを原発の頭上から落とすぞって話だったけど


その時も、原子力発電所のことが結構詳しく出てきた



 原発の職員とか、自衛隊の人が大活躍するストーリーだった。


今読むと、あの、福島の原発で命がけで戦ってる人たちのことや


 政府の対応だとか、いわゆる原発問題がよくわかるかも



この作品に出てくる原発は、福島のがモデルだったわけじゃなかったんだっけ?


 地理的な問題も詳細に描かれてた気がする。。。


超おもしろいですよ^^ 長編だけど


 白銀ジャックよりも、もっとおすすめかな~~


そろそろ復活しなきゃ
地震災害の報道を目にする度に


 なんだか苦しくなったり、うるうるしたり


出だし絶好調だったJR博多シティも、当初の見込みよりもうんと来客が減ったそうで


 さすがの私も、映画を観に行く気力もなく。。。


  ・・・だけど


 被災しなかったんだから元気じゃなきゃね


そして、募金と献血と節電しよう


 経済がよどまないように、お金を稼いで、使わなきゃ~~~



・・・ということで、今日は『SP~革命編』を見てきた


 けど、その話はまた後日。他のもたまってるんで^^;



地震の被害は直接的なものばかりでもなく


 次男のクラスに、前期 九大  後期 横浜国立 を受ける予定だった子が


2人いたらしい。


 後期試験の前日に、あの大地震があって


ニュースでも見たとおり、横浜もとんでもないことになってた


 地面がバキバキ割れてたもんね。。。


前日から横浜に入って試験の準備をしてたけど


 一旦は一週間後に延期ってことになって戻ってきた。


けど、結局は後期試験は中止 センター試験の点で判定って。。。


 うちの子だったら、センターで大コケしてたから、絶対アウトだったな~~



もちろん、亡くなった方や、家族を亡くした方、


 家族の安否がわからないままの方(案外これが1番キツイかも。。。)


気持ちがおさまる日がいつ来るかわからない って人がたくさんいる中で


 贅沢は言ってられないけど


ずっと練習してたのに試合が中止になった人とか


 ずっと準備してたのにイベントが中止になった人 とか


とにかく、いっぱいいっぱい影響があってるんだろな~


 
 頑張ろう 日本
ほっとしたこと
東北の震災のニュースに胸を痛める毎日だけど


 それに輪をかけて心配なことが今週の私をちくちくいじめてた。


月曜日の合唱の練習中に、具合が悪くなって救急車で運ばれた友達がいて


 練習後、病院に行ってみたけど会えず


翌日、も1回病院に行ってみたけど、集中治療室()に入ってて


 家族しか入れない、と言われて看護婦さんに追い返され


ご家族の連絡先もわかんないし


 ひたすら、「あ~~~いやだやだやだ~~~


と、もやもやしてたけど


 今日、ICUから出られて、べらべらしゃべってたとの連絡があった



何も後遺症もないらしい


 よかった~~よかったよかった~~~~~~ほんとよかった。。。



 まあね^^ 私のショップでパワーストーンも買ってくれて


いつもつけてたもん 運が悪いはずがない



 宮城の多賀城市に住んでるメンバーさんが、最後まで連絡がつかなかったのも


携帯が水没してただけで(それも怖い話だけど) 


 本人はいたって元気だった。それもほっとしたけど


 ・・・心臓に悪い3月です


 
被害はどんどん広がってますね(>_<)
大地震のあった日、朝から、前から行きたかった


  【萩尾望都原画展】


  に、妹と出かけてました。


Photo0440_convert_20110315013437.jpg


 『ポーの一族』 『トーマの心臓』 『11人いる!』


 好きだったんだよね~~


写真集とかあったけど、やっぱり原画はものすごく美しくて


 美術が何より苦手だった私から見たら


  「こんなものが人間に描けるのか


ってくらいキレイでした


 そして、とにかく懐かしくて


中学生の頃、まじでめちゃくちゃはまってました


 同世代くらいの女性の来客者がすごいたくさんいて


無性にもう1回読みたくなったよ



 それから、まだまだあちこちで行列ができてるJR博多シティに移動


ABCクッキングスクールで


 『ボルチーニ茸としめじのトマトピザ』を作りました


薄力粉と強力粉に、ドライイースト、塩、砂糖、


 そこにボルチーニ茸の戻し汁を入れてこねこね


オリーブオイル小さじ2を入れてさらにこねこね伸ばして


 トマトソース塗って、しめじ、ボルチーニ茸、チーズを乗っけて


オーブンで230℃で10分


 あっというまにできました


丸く伸ばすのが意外と難しくて、形がどうもいびつだけど


 味はすごい美味しかったぜPhoto0438.jpg



 さあ、食べましょう って頃に


千葉にいる姉からメールが。。。


  「ものすごい揺れたけど、こっちはみんな無事」


    って。。。


何があったと って、ヤフーニュースを見てびっくり


  震度7 マグニチュード8.4ってすごくない


   ・・・そう、その時点ではまだ8.4って言ってた



他の受講生たちも、もぞもぞと携帯をチェックし始めて


  地震 なんかすごいみたいや。。。とざわざわし始めたけど



阪急の地下に降りたら、クリスピードーナツにも、ラスクの店にも大行列


 東日本がとんでもないことになってることを、


全く知らずに、ノーテンキな福岡の人たちだったのでした



 家に帰ってからテレビを見てから、だんだん恐ろしくなってきて


日が経つにつれ、死亡、行方不明者の数もどんどん増えて。。。



 さすがに「ケチ」で有名な私でさえ、


募金箱を見たら、ありったけ入れて来ました



 石原都知事の「天罰」発言も、ちょっとぐさっときましたね
この世の終わりかと。。。
地球滅亡系の映画が結構好きなので


 よく見るんだけど。。。


最近も、韓国映画の「TUNAMI」だったっけ? 「メガ津波!?」ってやつ


 と


 『ヒアアフター』



どちらも、大津波が襲ってくるシーンがあるけど


 ・・・現実の方がもっとシビアだった


映画は結局映画 ぬるい



 津波って、海が壁みたいになって襲ってくるわけじゃなかったんだ。。。


水がどんどんどんどん押し寄せてくるんだ


 そして、映画では、建物が結構残ってたけど


現実は、家という家が全部押されて、流されて、バラバラになってどんどん増えて。。。


 
 インターネットでネットワークをしてるので


当然、全国にメンバーさんがいるわけで


 東北にも、関東にもたくさん大事なメンバーさんたちがいて


メール打っても返事なかったりして


 ・・・停電してるからパソコンはもちろん使えてないだろうし 


とにかく無事かどうかだけ返事欲しい


 まじで心配してんだよーー
子を信用してない親
合格発表の日、大学のサイトで息子の受験番号を確認して


  おおお~~~とびっくりして


 一応、早く知らせなきゃと、水虫くんに電話した。


はじめ、電話に出なくて、少しして向こうからかかってきた。


 その第一声

 
   「やっぱりダメやった


 いやいや。。。



サイトには、「正確には、大学から合格通知が届いて、正しい合格とする」と書いてある。



 で、翌日、合格通知が届いて、入学手続きのことでまた水虫くんに電話した


また出ない。で、折り返しかかってきた電話でヤツが言うことには


  「やっぱりダメだった」って。。。。



 どんだけやねん
桜咲いた~~~\(^o^)/
半分あきらめてましたが。。。


 次男も第一志望の大学に合格してました~~



  やったーーーわーいわーい



いやいやいや 朝から胃が痛かったけど


 すっかりおさまって、また食欲全開だーー



すべり止めのつもりだった私立にことごとく落ちてたので

 
 本人も、もう浪人する気まんまんだったけど



でも、私立に落ちてたので、去年おにーちゃんの時に同志社に払った入学金が無駄になったみたいな


 そんな贅沢なことは今年はなかったので


   ほんとによかったよかった



早速部屋を探しに行かなきゃ~~


 でも、4月から長男との2人暮らしだよ。。。さびし~~~~~


JR博多シティに行ってきた~~
最近、電話面談の数も多い上に、求人広告からの面接もやったりしてて


 なんだか妙に忙しいなかなか更新もできねぇ


  な~~んて言いつつ、その合間をぬって、昨日、ついにオープンした


   JR博多シティに行ってきた~~~



 まさに、福岡に新しい街ができた って感じ
 

 プレオープンの日には18万5千人、オープン日には23万人が来たという


のぼせもんの町らしい盛り上がりで


 オープン後初の週末ってことで、私が行った日も


東京に初めて行った時、「今日なにかのお祭り」と思ったくらいの


 とんでもない人の数でした。。。


1番の目当ての”堂島ロール”も”クリスピードーナツ”も


 1時間半待ちの大行列


屋上庭園に上がるのも規制が入っててエスカレーターにも乗れず 


 行列は苦手なので、あっさり断念して地下では試食を満喫して


  東急ハンズへ。。。


エスカレーターで3Fに上がったら、


 目の前にはプラチラローラーを始めとする美容グッズのオンパレード


美容と健康とキッチン用品


 ここだけで1時間以上足止めですわ


お醤油だけでもすごい種類あんのよ~~ 楽し~~~


 梅塩とかにんにく塩とか七味唐辛子塩とかさくら塩とか。。。


  塩好きの私にはたまらんコーナーも



 手芸コーナーもたまらん し


  ステーショナリーコーナーもたまらんかったですなぁ。。。



これまでの博多駅ビルの6倍(だっけ?)のフロア面積らしく


 ま~~~ここんとこの福岡の地元番組は、


 ず~~~っとJR博多シティの特集やってたもんね


1日行っただけじゃ、全然回りきれない


 ABCクッキングスタジオで、お試しのスクールの予約をしてきた


来週また行ってこよ


 阪急の地下で、2,000円のステーキ肉が1,000円になってたのを買ってきた。


  美味かったじょ~
 

 
『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』
ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島


 
 ナルニアは1作目はちょいと子供だましっぽかったけど

 
  2作目の「カスピアン王子の角笛」はとてもとても素晴らしくて



 今度は初の3Dってこともあってか


   さらにすごいよかった~~~~



 映像も綺麗だし、ストーリー展開に無理もないし、


  それぞれちょっと大人になったルーシーとエドモンドが


 2人とも、キレイになって、かっこよくなってて


その微妙な大人になり方が、すごくきゅんきゅんきます



 前作に続いて登場の、カスピアン王子役のベン・バーンズがまた


   かっこいい~~~~



 アスランの毛並みも美しくて、触りたい~~~



まさに、冒険とファンタジー


 最初はむかつくくらい小憎たらしいいとこの男の子もナイス



最後のセリフからすると、第4作もあるのかな


 で、次回作の主人公は、このいとこのユースチスってことになるんだろか



まあ、どっちにしろ、少年少女が大きくなっていくのを見るのはイイ


 ・・・これもおばさんになった特徴やろか。。。
『英国王のスピーチ』
『英国王のスピーチ』


 一昔前は、アカデミー賞を獲った作品は、面白くないって定説があったような。。。 


だけど、


 昨日、主演男優賞、監督賞、脚本賞、作品賞の4冠を制した


  『英国王のスピーチ』


よかったよ~~~~ すごい面白かった



  というか、癒された、というか、感動した 泣けたよ~


 吃音に悩む、心優しく正義感にあふれる国王と


  平民の身分ながら、真の友達として王の吃音の治療にあたるおじちゃん


   このおじちゃんがまたかわいいんだ


 主演男優賞を獲ったコリン・ファースは


  吃音がきついんだけど、それを克服しようとする


その相反するものを演じようとして、ものすごいストレスがかかって


 今でも手がしびれたり、耳鳴りがしたりしてるらしい



ヒトラーが勢力を増してきて、とうとう第2次世界大戦に突入した時


 国内、国外の国民に向けて、ラジオ演説をする



  こんなに心を打つ演説ってなんなんだろうね



思わず涙がぽろぽろっって



 これだけ映画を観てきて、実はいまだに私のNo.1は


   『インディペンデンスディ』なんだけど


やっぱり、決戦直前の、あの大統領の演説シーンが1番好きなのだ



 
  今日は、次男の高校の卒業式で


進学クラスに入って部活もせずに


 だからと言って、勉強をものすごい頑張ったわけでもなく


  結果、どうもこのままだと浪人しそうな勢いの息子


中途半端な高校生活に、あまり感慨もないようだったけど



 でも、卒業生代表の答辞には、


  まず最初に電気科の男の子が泣き出して


 みるみるハンカチで顔を覆う人が、波紋が広がるように伝染していって


  
  いやはや 泣いた泣いた



 息子は卒業式の後、みんなでカラオケに行くって言ってたけど


  そのまま帰って来ず。。。お泊りです。はぁ


   ・・・まだ後期の試験があるのにね~~



クラスの子たちは、この学校でよかった、とか


 「勉強はきつかったけど、頑張ってきてよかったです^^」


みたいな、『高校生活充実してました発言』をいっぱいしてたけど


 息子はそれを聞いて、どう思ったっちゃろ


  って、それを聞きたかったのに 帰ってこんかい おりゃ~~~~~

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。