*All archives* |  *Admin*

2014/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
27時間テレビまであと3日 

 HDDの空き容量を確保するための作業に余念がない中・・・

  観たい映画はやっぱ観ておきたい


 てなわけで、「外れのない」 トム・クルーズの 「All You Need Is Kill」


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』


  原題は『Edge of Tomorrow』って言うらしいんだけど

元々の原作は日本のライトノベル  その題名が「All You Need Is Kill」


   まさに逆輸入です


 地球が「ギタイ」という名の侵略者に襲われて、ヨーロッパがほぼボロボロになってる

  またこの侵略者 超強い なんか動きが速すぎて人間にかなうとは思えない


  ま、トム・クルーズは元々、広報担当の少佐だったんだけど

 
 上司のいじめ?で前線に駆り出され。。。


  そこで、前線に出た ⇒敵キター ⇒即死んだー


    ⇒生き返った 時間が巻き戻ってる。。。 のタイムループを繰り返す話なのですわ


 タイムスリップ とか タイムループ的な話って面白いよな


  ただし、しっかりつじつまが合ってなきゃいかん


  トム・クルーズは何度も何度も死んでは最初の前線基地に送り込まれた所に戻って目を覚ます

 
 基本、2度目はいつどこで敵が現れるかわかってるので、そこでは殺されない。

  クリアした と思ったら、次の場面で別の敵にやられて死ぬ

また最初からやりなおし。だけど次は同じ所ではやられない。けど、その先でまたやられて死ぬ。


 また最初の所に戻ってやりなおし。。。


  これ、すごいよくできてて、ここに来たのは初めて もう何度も来た場面って

ちゃんとクリアにわかるようになってる。監督さんの腕だよね


  まさにゲームみたい。 GAME OVER~~ふぁんふぁんふぁ~~ん ってなっても


 またやりなおしができるわけだ。

  
  だけど、これも実際にやるとなったら嫌だよな~~

人生何度も同じところからやり直さないかんとか、めちゃめちゃめんどくさい


 だけど、トム・クルーズは頑張る ただ頑張る。否応なしに頑張る。。。


  そして、どんどんどんどん どんどんどんどん強くなる


 なんかさ、すごいね 観てて気持ちよかったよ


  トム・クルーズ って私と同じ歳なんだけど

この歳でこれだけやれるんだったら、SMAPのみなさんもまだまだやれるのかな~~

  
  期待していいよね 


今週末の27時間テレビもめちゃめちゃ楽しみ。私も一緒に徹夜して見ます

  
  徹夜明けの日曜日の午後にトニカn臨時練習があるけど

 ちゃんと生きて行けるかな~~
スポンサーサイト
『HERO』!!そして「TOP OF THE WORLD」!!!
 ついに 『HERO』始まりました~~~


そして・・・

   14日にスタートしたSMAP・木村拓哉主演のフジテレビ系ドラマ「HERO」(月曜、後9・00)の初回視聴率が、関東地区で26・5%を記録したことが15日、ビデオリサーチの調べで分かった。


  視聴率は気にしない~~ なんて言ってたけど

やっぱ嬉しいな  ふふん HERO8.jpg


  視聴率が悪かったら、ここぞとばかり拓哉さんの悪口書いてやろうと


 てぐすね引いて待機してたクソ記者ども ざまーみろ


  なんて、朝イチで思ってしまいましたが^^;;


 『安堂ロイド』の時も、初回の放送を見終わって、私も心臓バクバクですごい衝撃で

  
  おもしれ~~~~ って思ってて


ツイッター上でも大絶賛だったし、こりゃ~~27%くらいいったんじゃね

 
  なんて思ってたので、翌朝発表された視聴率にびっくらこいたんだった


 この春のクールも、「花咲舞」が人気あったみたいだったけど

 
  やっぱ日本人って、保守的というか、慣れ親しんだものに安心感をおぼえるというか


 うちの旦那がそうだけど、

 
  新しい店を開拓するより、いつも行くお店を選ぶとか。。。そんな感じ


 でも、実際 『安堂ロイド』 は、わかる人にはすごい評価が高かったし

 
  拓哉さんには、いつも前だけを向いて、新しいことにどんどんチャレンジしてもらいたいし


   続編ものはしたくない、と言ってた拓哉さんが、また「HERO」なんてないだろ

なんて、最初はちょっと嫌だったんだけど。。。


  始まってしまえば、やっぱ・・・おもしろーーい


  児玉清のことも、雨宮のことも、ちゃーーんとなかったことにしてなくて


   ・・・実は雨宮と結婚してて、単身赴任 とかだったらおもろいんだけど


 雰囲気もテンポも、キレのいいカメラワークも、スカッとする久利生の考え方も

  
   健在 というよりパワーアップかも

 
 今後ますます楽しみ

 
  だけど、月曜日はトニカの練習日なので、リアタイできない上にその後のスマスマもあるし

   これから3ヶ月は嬉しい悲鳴です


 そして、日が変わって今日 7/16 はSMAPの新曲「TOP OF THE WORLD」の発売日

 
   もちろん、フラゲしてきましたよ~  TOTW3.jpg



 なんたって「世界のてっぺん」だからね

 
  まさに、トップに君臨し続けるSMAPにしか歌えない曲


 ギタリストの MIYABIさんが作っただけあってさ


  まじでかっこいい作りになってる


 イントロのaccelがかったドラム 5/4拍子 歌が始まったら7/8 7拍子ですよ

 
  よくこのリズムで踊れるよな


 当然のようにギターのリフが超絶かっこよくてさ

 
  「Here We Go~~~~」 ってシャウトするところが


   ラ ド ラ  なの  下の「ラ」 ⇒真ん中の「ド」 Cね ⇒上の「ラ」


  この音形が、なんか麻薬のように癖になりそうなかっこよさ

 
 覇王色オーラばりばりのスマさんたちの、5人の声が合わさると

 
  その曲によっていろんな色を出すけど

 
 今回のこの「ラドラ」のユニゾンは今まで聴いたことない声の色 かっこいいいいいい


 腕を突きあげる姿に、胸がばふばふ高鳴りますぞTOTW2.jpg


  かっこよすぎて、カラオケで歌える自信はこれっぽちもありましぇん


 両A面(って言わないんだっけ?)の 「Amazing Discovery」のあまりの可愛さとの

   
   激しいギャップに完璧に打ちのめされますぜ


 今回、中居くんとつよぽんのソロパートがお気に入り。振付けもお顔も可愛すぎる


  TOP OF~のMVの1番お気に入りのカットは


 ごろーさんのすぐ横で、ごろーさんと同じ振付けとはとても思えないような


  華麗でセクシーに上半身をくるっくる回してるこの人↓

TOTW1.jpg


 
『マレフィセント』
『マレフィセント』

 ついに 『HERO』 まであと1日 HERO.jpg



  と、その前に 『マレフィセント』


   ・・・いい話や~~


 アンジェリーナ・ジョリーはめちゃめちゃハマリ役やね


もう20年くらい前にディズニーランドで買ったマレフィセントのTシャツ持ってるけどさ~~


  ディズニーアニメの中でも断トツの恐さを誇る魔女 ってイメージだったけど


 ・・・結構かわいいトコもあったり、応援したくなっちゃうキャラになってました。


 結論としては ①ウブな乙女心を踏みにじったらあかんよ


  ってことと、②オーロラの赤ちゃんの時が超絶かわいすぎる

   ③上戸彩が吹き替えが上手だった 

   ④福田彩乃はスキルが高い


     ってことですね


 オーロラを王の代わりに育てる3人の妖精のうちの1人が

  
  ・・・どっかで見た顔やな~~誰だっけこのおばちゃん


 と思ったら。。。「ハリポタ」でダンブルドアを追い出して代わりの校長になってた

  
  あの、太ったおばちゃんだったよ~~~


 で、その3人の妖精の声を全部1人でやってたのが「福田彩乃」 びっくり


   やるな~~~ラプラス


 3人の妖精が最初に魔法をかけるじゃん

 
   ・美しくなるように  ・誰からも愛されるように

 
 これが結局最後まで効いてるってことだよね

 
  誰からも愛されるオーロラだったからこそ って話なわけだ


 ディズニー映画としてはお手の物の、夢のように美しい国

  
  大きな翼で自由に飛び回る、若き日のマレフィセント


 空に浮いてるアンジー なんてかっこいいの
 

  それから、まるで絵に描いたような 「白馬に乗った王子様」


 デビュー当時の郷ひろみそっくりでしたな~~


  それと、マレフィセントのそばにいつもいるカラス

   人間の姿になった時の顔がさ~~

 エースの子どもの頃にそっくり こんなの⇒エース


   予告から観ても全然2時間に満たない映画ってのも久しぶりだったけど

 中身は濃いので大満足


  日本語主題歌も、CMで流れてて、誰や?雰囲気あるな~~と思ってたら

 
    大竹しのぶ さすがです
 
『超高速!参勤交代』
『超高速!参勤交代』


   しばらくブログ更新してないな~と思ってたけど。。。日が経つのは早いわ~~

 なので、忘れないうちに観たばかりの映画を・・・


  『超高速!参勤交代』


予告を見ただけで、「これは面白そう」 って感じだったけど
 
  ほんっと面白かった

震災以来、東北応援番組がいろいろあったけど、


  これも、何気にそんな部分があるのかな


 舞台は江戸時代、8代将軍吉宗の時代。

   「磐城国」 というから、福島県いわき市 あたりってこと


 だから、冒頭から、思わずほっこりしちゃうような「福島弁」(なんちて^^;東北訛りとしかわからんけど)


  東北のなまりって、ほんと、みんなおっとりしてて優しくて真面目 ってイメージだよね


 参勤交代でやっとこさ江戸からいわきに帰ってきた行列風景から始まるんだけど


  もうその時点でニヨニヨしちゃいましたよ


 佐々木蔵之介が、真面目で民思いで優しくて、でも、実はすごい抜刀術の使い手で


   ・・・てお殿様の役を、ドはまりで演じてました。ぴったりすぎる


 育ちの悪そうなガサツな言葉遣いの女郎の役を深田恭子がやってて

 
   これもまた新鮮で○


 そうそう、Hey!Say!の知念くんがいた


   おしりがぷりっぷりで可愛かったのだ


 いい人と悪い人がぱっきりはっきりしてて


 最初に「徳川吉宗」と聞いて、他の登場人物は、実在の人かどうかわかんないけど

 
   暴れん坊将軍だから、きっと悪いことはされんだろ 

 という、妙な安心感もあり


  な~~んも考えずにただ楽しめる、久々のノーテンキ映画でした。よかった~~~


 さて、昨日はつよぽん&うちの長男くんの誕生日でした


 昨日は仕事で帰りが遅かったので、今日、改めておにーちゃんと誕生パーティと言う名の

 
  尿酸値上昇お食事会です

2014諒ちゃん誕生日

   こんなに2人で喰えるか って^^;

だいたいラーメンばっか食べてるし、にーちゃん成人病まっしぐらかな~


  拓哉くんみたく、健康的な食生活をサポートしてやらんといかんのやろうなぁ。。。

2014-07-08_204855.jpg    今日の喰わず嫌いもかわいかったよ~~





 
  
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。