*All archives* |  *Admin*

2014/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八代全国花火大会2014
今年も八代の花火大会に行ってきましたよ~~


  場所取りのために昼前には現地に到着してるので


待ち時間はひたすら「SMAP」の整理←雑誌のね


  今年もいっぱいたまってたので7時間では片付いてはしまわんかったけど


今年も、「ほんとに来てよかった~~」 な花火大会でしたよん


 なんだかライブみたいよね


   観てるみんなが一斉に「お~~~~」って大騒ぎするとことか


 今年の「ミュージック花火」のテーマは 【spiritual】 

 
  スピリチュアルなものをイメージしてるってことだったけど

 ほんとに幻想的だった
  

  今年は例年にもまして、打ち上げ場所に近い所で見たので


 さらに、「視界に入りきれないほどの空いっぱいの花火」


 当然、画角にも収まりきらんけど、ちょっとだけだけど、


  ミュージック花火の一部をどうぞ~~[広告] VPS



来年は 10/19(土)らしいです。来年も元気に行けますように
スポンサーサイト
堂本光一 『SHOCK』
SHOCK2.jpg


  昨日、台風が来るぞ来るぞと言われてる中、堂本光一くんの舞台 『SHOCK』を観てきました~~


 これまたチケットが取れにくいので有名な舞台だけども

 
  きっと相当気合い入れてないとチケットGETは難しいんだと思う


 けど、たまたま妹がツイッターの中で、チケットは取ったものの行けなくなった人のツイを見つけ

 
  「なんて話があるけどあんた行く」ってメールが来た時は


    「そりゃ行くくさ」と即答いたしましたわ


 こんなチャンスはそうそうないもんね


  生 光一くんは、テレビで見る通り 「王子さま」でした


   右腕をてっぺんめがけて突きあげたシルエットが幕に映し出されて


 その幕がだーんと取っ払われたら、そこに同じポーズの光一くん


  階段を降りてきて、後ろにダンサーたくさん従えて


    金ぴかキラッキラの王子様の衣装でキレッキレに踊る光一くんを間近に観た時。。。。


 「あああ。。。これが木村くんだったら。。。」と思ってしまったことはごめんなさい


   木村くんは1994年にやった舞台が最後だもんな

こんな小さなキャパで、踊って歌って芝居して、目の前まで飛んできてくれたら


  ・・・もう想像しただけで腰が砕けそうや ちゃんと帰れる自信ない


 光一くんのダンスは、初ソロのPVでびっくりした覚えがあるけど

 
  群舞の時にさらにその美しさを発揮すると思うのよ ちっちゃいのに


 あれはアドリブだと思うけど


     「永遠の小柄です」 なんて自虐ってた

 ま、でもその小ささが気にならないくらい、やっぱ誰よりもオーラがありましたね


  何より、そのフライングの美しさは。。。天女のようですわ

 
  動きがしなやかだからね なのにあの二の腕 たまらんなぁ


 舞台そのものは、マジックショーを観てるようでもあり


  あっちに歩いていったはずの光一くんが直後に舞台中央の棺から出てきたり


 光一くんが何人も舞台上にいるみたい。下手にはけたと思ったらすぐ階段上から降りてきて、


  あれ?どこに行ったっけ?と思ったら、すぐ上手から出てきたり。。。


 大きな布の使い方とか、大きな扇子の使い方とか

 
   一応、ダンスをする身としては、そのあたりもものすごい参考になるってか

 ほぼ、驚いてばっかりだったけどね


  たぶん、最初のフライングの間、ず~~~っと口がぽか~~んと開いてたもんね


 舞台をする人はやっぱすごいね


  生で歌ってるんだもん すごいわ


 お腹から声が出てるのがよくわかる。夢の中の悪の化身みたいなセリフなんかも

 
  あんな声が出せるんだ。。。と感心しきり


 2013年に1000回を記録してたから、私が観たのは何回目だったんでしょう


  たぶん光一くん以外のキャストは入れ替わりが結構あるんだろうけど


   あの有名な「階段落ち」とか、布をつかんでの「フライング」とかに


 もう何度もやってきた「コツ」みたいなものも垣間見れた気がしました。


  席は近かったけど、ほとんど右端だったんで


 ダンスのフォーメーションとか、やっぱり正面から観たらもっと美しかったんだろな~


  なんてことも思いました


だからといって、またチケットをGETできるとは思えんし。。。


 ま、ほんとにいいものを魅せていただきました。豪華絢爛で夢の世界でした~~


   ごちそうさまでした
ヴォーカルアンサンブルフェスティバル!
アンサンブルフェス
 
  おかあさんコーラスを夏の間2ヶ月ほどお休みしていたら。。。

その間に、今年の「ヴォーカスアンサンブルフェスティバル」に出場することを決めてきて


   まじで あれって、上手なトコばっか出てんじゃん


 怖いもの知らずのおばちゃんたちやなぁ。。。


  と思いつつ、もう出ると決まったからは恥ずかしくない演奏はしなくちゃね


 と思って練習してきたけど・・・


  なんと、「アンサンブル賞」ってものを戴いてしまいました


 【飛び上るほど】びっくりする ってこういうことなんやね ってくらい驚いた


  表彰式でうちの団の名前を呼ばれた時、ほんとに椅子から飛び上がったもん



 結構な振付けで歌ったからさ、他にはあんまり振付のある団はなかったから

  
  もしかして「フェスティバル賞」ならなくはないかも

とは思ったけど、なんでまた「アンサンブル賞」


 全部の団の演奏を聞いたわけじゃないけど


  私の聴いた中では、中島先生が振った 「Lily Mary」 って団がダントツに美しくてキレイやったけどね


 でもその団は何も賞を獲らず。コンクールじゃないし、判断基準がよくわからんです



     だけど、純粋に嬉しいかも~~ 

 この後、篠栗町の文化祭でも、粕屋町の文化祭でもパフォーマンスするので

     まだまだ練習は続く。。。
  
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』


  予告も見たことないし、どんな映画だっけ 口コミサイトでは妙に評価高いしな~~

   MARVELみたいだし、ディズニーだし、面白いに違いない と思って観に行ったはいいけど

 少々寝不足もあってか、何度も気を失う瞬間があり


 まあ、正直面白かったのか微妙だったのかが不明だわ


  予告は見たことないと思ってたけど、途中で 「あらいぐま」 と 人型の「木」

   が出てきた時に あ これ見たぞ


    なんだこのクマ こんな子供だましっぽいの観らんわな と思ってたんだった


   結局、子どもの時にUFOにさらわれた地球人と 緑色の女と

 血走ったムキムキマンと 歩く木と アライグマ が宇宙を守る って話かい


  何故にアライグマ  どうもかっこよくない。。。


   アベンジャーズ っぽいけど全然違う

 もちろん、映像はすごかったけど


   白髪の「コレクター」って、何かの映画にも出てきてたよね

   ・・・「アベンジャーズ」だったっけかな~~


 何?何とリンクしてんの  わからん。。。あ~わからん


  唯一、にやにやが止まらんかったのは

 
   この「木」の人がさ、うちのじーちゃんにすごい似てるんだわさ

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

  この画像しかないのが残念だけどさ~~

    ううう わかる人には見てみて欲しい って、うちの姉妹くらいしかいねーか


 



  
 
和田竜 『村上海賊の娘』
和田竜 『村上海賊の娘』

 もう随分前に読んでしまったのに。忘れないようにブログに書いておこうと思ってたのに。。。

  これ、忘れられないインパクトと面白さでした


まだ「本屋大賞」を取る前だったので、図書館でもすぐに借りれた。

 元々は「王様のブランチ」でイラスト付きで紹介されてて。。。

 
  私を個人的に知ってる人は「そうなん」って思うかもしれんけど

「村上海賊」・・・よく 「村上水軍」 って言い方をしてたけど


 うちの旦那の実家は、ってか、旦那も(?) 村上水軍の末裔なんだって


   ・・・と結婚当時から聞いてて、「ふ~ん」くらいにしか思ってなかったけど

 今回、これ読んでたら、村上水軍の男衆の名前がさ 「元吉」 とか 「武吉」 とか 「隆重」なんてあって


  これって、旦那の名前とかじーちゃんの名前、親戚のおじさんの名前にさんざん使われてる字と一致する


 昔の人は親の名前から一文字もらって名前を付けるってことが多かったもんね


  じゃあ、やっぱり末裔うんぬんって話は本当だったのかも~~~

      と見なおしたのでした


 そんなこともあり、今年の大河 「軍師官兵衛」と時代背景が近いってこともあり


  信長 とか 毛利方の坊さん 安国寺恵瓊 とか登場するし

     すんごく面白かったわ

 上巻の前半は、どうしても説明くさくなっちゃってて


    水軍が持ってる船の説明とかね

だけどそれが後になって役に立つというか


  福岡市博物館の常設展 とか 先日見に行った 「軍師官兵衛展」 で展示されてたものが


 いちいちよくわかったというか。。。


  主人公は 村上水軍の中でも最大手の 能島村上氏の娘 景(きょう)


   背が高くてすらっとしてて、当時の日本では基本「醜女」の部類に入るけど

    今の時代では「美人」と言われるカテゴリ ってことだから


 目鼻立ちのはっきりしたモデル体型の美人 ってわけだ で、超男まさり


   これも映画化とかされるんだろか 映像化は大変だろうけど


  そりゃ面白いだろね 作者の和田竜 と言えば

  
   野村万斎 が素晴らしかった 「のぼうの城」 ですからね


 背が高くてアクションできて・・・となると 「のぼうの城」にも出てた 榮倉奈々 だけどさ

 
   顔は。。。(ラストクイーン)桐谷美玲  かな~~  うーん。。。ぴんとこないか

 
   ま、読みながら、この役はこの俳優さんで  なんて想像しながら読むのも


  すごい楽しい作品でしたね~~  映画化期待します


    そうだ。 景 を嫁にもらってもらおうと画策される毛利の家臣 児玉就英 の役を

 是非、吾郎さんでお願いします 冷たそうでイケメン 他にいないっしょ

  
『トランスフォーマー ロストエイジ』
忘れないうちに書いとこうと思ってたけど もう上映も終わっちゃったか

 『トランスフォーマー ロストエイジ』

  いつ観たんだっけと思って家計簿を(えらかろ)を確認したら

 なんとお盆前8/12だった


  でも、一応記憶には残ってるってことだね

確かにすんげぇ「お金かかってます」って感じだもん


 シリーズものって、たまにどんどんバージョンアップしていくのもあるけど

  ほとんどはだんだんつまんなくなるよね


 1作目が当たったら、次は製作費も多く使えるからね

  でもお金をかけりゃ~いいってわけでもない


 今回、トランスフォーマーは何作目ですか 4作目


 前回まで主役だったシャイア・ラブーフはどうしちゃったんですかね

  
  そういえば、3作目の時にいきなり彼女が変わってたしね


まあ、今回の主演 マーク・ウォールバーグ は イケメンマッチョくんでそれはそれでいいんだけど

 
 ・・・なんだろ 中身がなくてただガチャガチャ闘って破壊しまくってるだけって感じ


  もうシリーズはこのへんでいいんじゃないですかね


 この先シリーズを作らなくていいよ の3本指に入るかも

 
  1番はやっぱ『バイオハザード』ね   あれはどんどん面白くなくなってたし

 あと 『タワイライト・サーガ』  もうさっぱり


  『HERO』も終わってすっかり拓ロスだけど


 ちょっと視聴率がよかったってフジテレビのアホ社長が調子こいてまた続編を


  なんてほざいてたけど、拓哉さんにはもっといろんな役をさせてあげてください

 『HERO』は確かにすんげえ面白かったけど

  
   私的にはやっぱり 『安堂ロイド』 ほど胸ドキドキばふばふ のリピしまくり 

       ってことはなく。。。

 あの頃、気が狂ったように毎日『安堂ロイド』を見て

  毎週ブログにもアップしてたけど、今回1度もなかったのは


    ・・・たぶん、視聴率がよくてあまり叩かれなかったから かも。。。


 いつもいつも、ちょっとしたことで上げ足を取られ、いわれもない悪口を書き叩かれ

  毎日が戦いの木村さんとロイドのスタッフを擁護したかったのかも


 それと、そんなバカメディアの記事の風評被害にあって、あんな面白いドラマをはなっから観ない

  っていう可哀そうな人たちになんか物言いたかったんだろな


またあまり間をあけずになんかドラマをやって欲しい~~~
 
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。