*All archives* |  *Admin*

2015/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜庭 一樹 『ほんとうの花を見せにきた』
桜庭 一樹 『ほんとうの花を見せにきた』

  ごろーちゃんがやたらおススメしてた本だよね


  一言でいえば「萌え~~~」です


内容(「BOOK」データベースより)
少年「梗」を死の淵から救ったのは、竹から生まれた吸血鬼バンブーだった。心優しきバンブーと、彼に憧れる梗との楽しくも奇妙な共同生活が始まる。だが、バンブーにとって、人間との交流は何よりの大罪であった。



  竹のオバケ とか 吸血鬼 とかそれだけ聞くと ん と思うけど

 
 昔、萩尾望都の 『ポーの一族』 ポーの一族

  って漫画がすっごい好きでさ~~

 
吸血鬼っていっても、人間の首すじにがぶりっと喰いついたりしない。

 
  なんだろ?とにかく品があるんだよね ごろさんみたい ごろさん1


  ふんわり竹の匂いがする吸血鬼ってどうよ よくない

 
  なんたって年を取らない ってのに魅かれるのかもな


 3歳くらいの頃から、ピーターパンの絵本を部屋の隅っこでいつも読んでた・・・らしい。私

 
   私的には桜庭一樹デビューだったんだけど

     その言葉の妖しさも好きだな~


 この本の表紙みたいなモノクロの背景の中に、突然 「深紅」や「コバルトブルー」や「オレンジ」の

 
    ビビッドな色彩がワンポイントで現れる感じ
  

 家族を惨殺されて一人になってしまった「梗」を育てる2人のバンブー

 
  子どもみたいに純粋で感情で生きてるような 「ムスタァ」 と 

     冷静で大人でおにーさんチックな「洋治」


 これは、是非つとぷでやってもらいたい


  思わず人間の子を拾ってきちゃう「ムスタァ」を木村拓哉

 
   しょうがないなぁ。。。って言いながら協力してくれて全ての責任を取ってくれる「洋治」に中居正広


   どげ ぴったりじゃね

 
 年取らなくて、いつまでも美しいのよ ぴったりやん


  「ほんとうの花を見せにきた」 は、3篇からなる本書の2つ目のお話で

 
 もうムスタァも洋治も出てこないけど、すんごいせつなくて1番心打たれるお話だけど


   腐女子気味な私には、やっぱこの2人を見てたい


 つとぷに演じて欲しいといえば、有川浩の 「海の底」 とか 「クジラの彼」に出てくる

 
  ライバルであり親友でもある2人の自衛官ね


 いや、絶対萌え死ぬと思うわ

 
  あんまりおじさんになっちゃう前に実現して欲しいな~~

スポンサーサイト
『エクソダス:神と王』
木村くん 髪切った GOOD LUCK!の新海元くらいだ

  Mステ前の「ミニステ」見て思わず叫んだわ~~~ かっこえええええ


 まだ仕事中のおにーちゃんに、短髪たっくんの写真をLINEで送ったら

   
    「いらん情報やし」なんて怒られたけど


 でも、帰宅後さっそく撮りたてMステ見せたら、がっつり喰いついてたけどね

 


 あ、さて 『エクソダス:神と王』

『エクソダス:神と王』


  「96時間」を観に行ったら本編前の予告で「エクソダス」があってさ


 こういう、古代の話ってとにかく好きなのよ

 
   古代ギリシャとか古代ローマとか中世ヨーロッパとか・・・


 だから、「エクソダス」は当然見る予定にはしてたけど


  予告を観るまで知らんかった。 【モーゼ】の話だった


 「モーゼ」って・・・「モーゼの十戒」 とか 「海が割れる」話しか知らんかったけど


  この映画の中のお話は一応史実に基づいてるんでしょうかね??


紀元前1300年、栄華を誇るエジプトの王家で養子として育てられたモーゼが、兄弟同然に育ったエジプト王ラムセスに反旗を翻し、たった1人で40万人のヘブライの民を救うため、約束の地を目指す旅を描く。


 いろんな「天変地異」が起こるんだけど

 
   リアルなものから、「んなわけねーだろ」的なものまで


 だけど、そこんとこは、さすがのリドリースコット監督 


  「どうやって撮影してんだろ」 と思わせてくれる映画 好きですよん


 お馬さんがいっぱい崖から落ちたり、戻ってきた海に流されたり・・・


   ・・・だけど、絶対本物の動物に危害を加えたりしてない はずよね

 
 だいたい、この手の映画はエンドロールの最期に、

   なんか英語で 「動物を殺したり怪我させたりいっさいしてません」的なテロップが出るんだけど


 今回、それに気が付かなかったので少々気にはなりましたが。。。



   ま、全編通して 「モーゼ」役のクリスチャン・ベールがひたすらかっこよくて

 
 大満足な映画でした やっぱこれは大画面で観なきゃね
歌野晶午 『葉桜の季節に君を想うということ』
歌野晶午 『葉桜の季節に君を想うということ』


  はい 中居文庫です


 こないだのスマスマで中居くんがおススメしてましたね


内容(「BOOK」データベースより)

「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネスクラブに通う愛子から悪質な霊感商法の調査を依頼された。そんな折、自殺を図ろうとしているところを救った麻宮さくらと運命の出会いを果たして―。



 本当に読書家の中居くん。お正月にシンガポールに行って、ずっと読書してたって・・・

 
   なんて贅沢な海外旅行やねん


 いろんなジャンルの本を読んでるみたいだけど、やっぱミステリーは好きみたいね


  私もミステリー好きだけど


 この 『葉桜の季節に君を想うということ』 ね


     見事にだまされた

 てか、ミステリーっていかに読者をだますか だよね


  これさ、何度もだまされた 素晴らしい


 映像にしたらダメなタイプ


  文字だけで見てるから、読んでるこっちが勝手に想像してるのよ


で、ページをめくった瞬間に

  
   え  えええ

 
 この人があの人だったんだ~~~ とか


  あと、登場人物の年齢設定を、やっぱり勝手に思い込んでたら


 最後になって、あれれれれ~~~ (コナンくん風^^;) って感じ


   それがわかった上で、もう1度最初から読んでみると


 また違った意味で面白いかもね


  だけど・・・まあそんな時間もないので読みませんが。キッパリ(^_^)v


だってさ~~次は、ごろーさんおススメの 「ほんとうの花を見せにきた」

  
  を借りてきてるからなのだ

 本

 返却日は明日だ。頑張って読まなきゃ~~
『ANNIE アニー』
『ANNIE アニー』


  「アニー」って昔、舞台を観たんだよね

 パンフレットが残ってた。2002年8月だって 福岡サンパレスで


  子どもたち2人も連れて観に行ったんだった。。。うちの子たちもまだ小学生4年とか5年とか


 で、アニー役の子を始め、一緒に暮らしてる孤児たちの歌とダンスのうまさに驚愕した


  まあ、なので今回もやっぱお目当ては 『劇中歌』


 日本語吹き替え版と字幕版 どっちを観ようかすっごく悩んだけど


  日本語吹き替えを誰が歌ってるか何にも情報がなかったしね


 「アナ雪」の時は、松たか子の歌が聴きたくて日本語吹き替えを観たんだけど


   ・・・ジェイミー・フォックスだから 字幕版にしてみた


 結果。。。アニーがかわいすぎる 歌もうますぎ~~


   ハニガンをキャメロン・ディアスがやってたのにびっくりしたけど

 基本、ハリウッドの俳優さんはもれなく歌もダンスも完璧 ってくらいじゃないとやっていけないからね


  秘書のグレース役のローズ・バーンって女優さんが、


   すっごい見たことある顔なのに誰だったかどうしても思い出せず・・・

 この秘書だけがなんだか歌が微妙だったけど


   やっぱミュージカル いいな ってか、楽しそうに歌う人観てるだけで幸せだよね


 日本語吹き替え版は誰がやってんの ってどうしても気になって調べたら・・・


   スタックスを 中井 和哉 きゃ~~~ゾロ~~

 アニーには 佐々木 りお  って、この子、エルザの子ども時代の吹き替えしてた

 
  最近の声優さんたちって歌上手いもんね~


    吹き替え版も気にはなるけど・・・まあ、2回は観らんかな

 
 歌も結局、トゥモロートゥモロー アイラブヤ~トゥモロ~ しか知らんしな。。。


  いつか地上波で日本語版をやってくれるのを待とう
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。