*All archives* |  *Admin*

2015/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀座 天一

  次男くんはまだ研修しか受けてないし。。。まだ入社して半月なのに

 
    暦の関係もあり、早くも4/17には初任給が出た

 
 で、卒業旅行の費用として10万円も貸したままになってるおにーちゃんと一緒に

  
   その初任給に喰らいついてきた~~


 コナンくんの映画を観たあと、博多駅にGO


  おにーちゃんの初任給で食べた 『人形町 今半』 の隣りの

  
 こないだの誕生日祝いでおにーちゃんに奢ってもらった 『鮨割烹やま中』 の隣りの


  『銀座 天一』 に入ってみた


 ほんとは、「くうてん」がオープンした時から行ってみたいと思ってた

  
   『牛たん炭焼 利久』 で食べてみたかったんだけど

 
  利久は今日も大行列~~~


 だいたい、行列に並ぶ習慣がないってか、並んでまで食べなくても。。。って田舎ものなんで


  だんだん慣れてきたのもあって、入口で 「9000円のコースを食べよう」


って決めて入ったものの

 
  仲居さんからおススメされたのは 3,380円の「天一膳」のコース

 
 じゃ~~それでいっか 


  天一

  鯛のお刺身 に もずく酢 と サラダ

   「才巻きエビ」 「椎茸えびのすり身包み」 「アスパラ」 「たけのこ」 の天ぷらと

 「小海老のかきあげ」 は おどんぶりにしてもらって

 
   う~~ん 美味しかった~~

 
 これでちょっと足りない感じだったので

 
  追加で 「あなご」←これすっごい美味い と 「才巻きエビ」 「小海老のかきあげ」

           「イカ」  「ホタテ」

  
    ・・・あと何だったっけ いくつか追加注文して 

 最後にデザート(シャーベットでした)が来て フィニッシュ


   結果的には3人分でこないだの、お隣のお寿司と合計金額は大差なかったかな


 子ども2人育ててきて、まじ大変だったけど


  ここまで来ると、2人それぞれにおねだりできるなんて。。。あ~母やってきてよかった~~


 次はリバレインに入ってるお高そうな店を1つずつ制覇するぞ~~
スポンサーサイト
『名探偵コナン 業火の向日葵』
『名探偵コナン 業火の向日葵』

 人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版19作目。歴史的名画であるゴッホの「ひまわり」をめぐって繰り広げられる謎にコナンが挑む。ニューヨークのオークション会場で、かつて日本で焼失したとされているゴッホの「ひまわり」が3億ドルという史上最高額で落札される。その絵を手に入れた大富豪・鈴木次郎吉の目的は、世界に散らばる7枚の「ひまわり」を集め、鉄壁のセキュリティを誇る日本の美術館レイロックで展示することだった。しかしそこへ、巨大宝石しか狙わないはずの怪盗キッドが現れ、「ひまわり」を奪うと宣言する。
   

  今回は怪盗キッドさまがたくさん出てきますわよ~~

 
 予告ではさんざん 「いつものキッドじゃない~~」的アピールがあったので

  
   本編を観て、なるほどそういうこと ってことになるんやろね


 まあ、コナンですからハズレはないです


 もう完全に大人向けよね。。。 と思うけど、


    ちゃんと子どもも楽しめるようになってるとこはさすが


 犯人の動機があまりにもあっけないことを除けば、


  ほんと、脚本もよくできていて

 
 ホン書いた人の名前見て、どこかで見た名前やな~~ と思ってたら

  
   「劇場版 ATARU」 中居くん  「麒麟の翼」 阿部ちゃん 

     「催眠」 ごろーちゃん  などの 櫻井武晴サンでした


 毎回、コナンくんの人間離れした身体能力に、劇場中におおおお~~って

 
   ため息のような歓声があがるんだけど


 コナンくんのすごさで言うと、前回のルパンVSコナン とか、爆破されるサッカー場の天井を飛ぶアレとか


  雪崩で破壊されるスキー場のアレとか の方がすごかったけど

 
 何より、蘭ねーちゃんが年々強くなっていく気がして、そっちの方がすごい


  ゲスト声優は、昨年の 福士蒼太 おととしの 柴咲コウ とかすごい上手だったんだけど


 今年は誰だったっけ~~ なんだか1人えらいへったくそな奴がいるな~

 
  ん~~この声誰 有村架純かな ・・・なんて思ってたら・・・


 エンドロール見てやっと思い出した  榮倉奈々だ


   いや~~「Nのために」 とか好きだったけどな~~

 
 やっぱりアフレコって難しいんだろな~~

 
  上手な俳優が必ずしも声優も上手にできるとは限らない。全然限らない。。。


 1人下手くそがいるとさ あれこいつが犯人かな

 
   ってわかっちゃうじゃん


 まあ、剛力彩芽みたいに作品そのものを台無しにするってほどではなかったけどね


  珍しく、おにーちゃんもお休みの土曜日。次男も研修がお休みで3人で観れた


 その足で、次男くんの初任給でごちそう食べるぞツアーに出て


   戻ってくるなり、先日地上波で放送された昨年の「名探偵コナン 異次元の狙撃手」を観て

 続けて 「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」を観て


  すっかりコナン漬け

 
       やっぱおもしろいぜ

 
   

 
  
   
『ワイルド・スピード SKY MISSION』
ワイルド・スピード SKY MISSION


はい 大本命 ワイスピ 

 日を改めて3Dで観てきました~~~


 なんたって私にとっての2011年のコトイチ映画が「ワイルドスピード」でしたから


  しかも、↑この人、準主役の ブライアン役のポール・ウォーカーが死んじゃったじゃないですか


 前作の 『ユーロミッション』を観てから間もなくだったからさ


 もう「ワイルドスピード」は見れないのか?と思ってたら

 
   今作の撮影中の事故だったんだね 共演者のみなさんはショックだったろうなぁ。。。


 ほぼ、フルで出演してたから、ほとんど撮影できてたんだろね


 今回の作品で「ワイルドスピード」も終了してしまうようでした


  「スカイミッション」の副題通り、今度のワイスピは、車が飛ぶ飛ぶ


 毎回、前作を超えるすごさだもんね


  ポールはさ、断崖絶壁に突っ込んでいってずるずる落ちていくトラックに閉じ込められても


 地上何百メートルあるんかしらんけど、アブダビの高層ビルからビルへ飛び移っても


  あんなことしてもこんなことしても死なないのに

 
 なんでポール死んじゃったの~~


  その、ビルからビルに飛び移る車って、アブダビの王子の愛車って設定だけどさ


 世界に7台しかない3億円の車らしくてさ

 
  実際に撮影に使ったのはレプリカだけど、それでも1台2億円


 それを3台 用意して全部めちゃめちゃに壊しちゃったというからハンパない


  とにかく、まじでお金使ってんな~~ ほんと感心するわ


 大金使っただけのことはある


  これ、どうやって撮影しとっちゃろ って映像のオンパレード


 最後に、最初の頃からのポールの映像がフラッシュバックして


  「ポールに捧ぐ」 の文字が・・・


 3Dで観て損はなし


   観てると 「私って安全運転だな~~」と思いますわ
 
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』


   『ジュピター3D』を観に行ったらさ

 たまったポイントで無料鑑賞しようと思ったのにさ。。。3D料金300円だけ払ってね


  そしたら、前はTOHOシネマズだったトリアスの映画館。今はユナイテッドシネマなんだけど


 TOHOシネマズでは使えたそのシステムが、ユナイテッドシネマズでは使えないらしく


  その日は普通の日なので通常料金1800円+3D料金300円 つまり2100円 って高い~~

  
  普段から通常料金の日に映画を見ることがないからさ このお値段は抵抗ある


 ってなわけで、ポイントで無料鑑賞できる他の作品で上映時間がちょうどいいもの何かない


  で、勧められたのでたまたま観たのが 『バードマン』


 バードマンといえば、どうしてもこっちを思い出しますが・・・バードマン



  今回の 『バードマン』 は、

「バードマン」というヒーロー映画で一世を風靡した俳優が再起をかけてブロードウェイの舞台に挑む姿を、「バットマン」のマイケル・キートン主演で描いた。かつてスーパーヒーロー映画「バードマン」で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の底にいる俳優リーガン・トムソンは、復活をかけたブロードウェイの舞台に挑むことに。レイモンド・カーバーの「愛について語るときに我々の語ること」を自ら脚色し、演出も主演も兼ねて一世一代の大舞台にのぞもうとした矢先、出演俳優が大怪我をして降板。代役に実力派俳優マイク・シャイナーを迎えるが、マイクの才能に脅かされたリーガンは、次第に精神的に追い詰められていく。


  って話。おちぶれた俳優ってどういう人 落ちぶれたって言っても街行く人から

 すごい声をかけられたりするわけ 人気はあるように見える。


   映画とかテレビにはあまり出なくなってるって感じかな


 テレビの中には、アイアンマンのインタビューを受けてる‎ロバート・ダウニー・Jrが映ってたり

 
  リアルというか現実世界の話みたい。


 「観てみようかな」と思ったのには、

第87回アカデミー賞では同年度最多タイの9部門でノミネートされ、作品賞、監督賞を含む4部門を受賞した。

   ・・・ってトコだったんだけどさ


 やっぱ、アカデミー賞って同業者が選んでるの

 
  同じ業界の話だからさ、「あ~あるある~~」なんて内輪受けしながら選んだんじゃない


 1つ大きな特徴は、カメラの長回し

 
   ず~~~と演者の動きを追ってそのままカットがかかることなく

     次のシーンになだれ込んでく感じ?


 そういうカメラ割?いや、割れてない。そんな斬新なカメラワークとかも

 
  同業者には、おおお~~って感じだったかも


  ま、だけど一般ピーポーにはわけわかめでした 古っ
『アイムホーム』 期待以上の面白さ!
 期待以上。。。なんて申し訳ないこと言ってるけど

 
   ほんと、正直 『安堂ロイド』 にどハマリした自分にしてみたら

 元々、ホームドラマ ってあんま好きじゃないし


  だけど、やっぱり 木村拓哉 はいつもこっちの杞憂をこともなげに一蹴してくれる


 短髪のビジュアルはもちろんのこと、

 
  ネット上でも 「今までのキムタクじゃない」 なんて言われてるけど


 まあ、いかにもなヒーローではない所がまた異常にはまっててみんなびっくりした感じ


  だけど、あの、おどおどっきゅんとか自信ない男くんな感じは

 
 「あすなろ白書」の取手くんや 「ロンバケ」の瀬名くんとか 「ロイド」の黎士さん でわかるように

 
  木村さんにその手のキャラをさせたら天下一品の萌え萌え~~なのは周知の事実


 そこに、実際13歳と12歳の娘を持ってるパパ村さんの顔が見え隠れするトコまで


  こんなところに萌えポイントが っていう意外性が満載なのです


 らいらいとデパートの屋上みたいなとこで遊んでる時に


   「おとうさん あのジュースのとこに座ってるから」ってセリフにずきゅーーーん


 おとうさん 自分のこと、おとうさんって言ったよ~~~

1話2

 ・・・あああああ~~~かっこよすぎる~~~


  かと思ったら、ベッドから起き上がってバスタオル1枚を腰に


  腰というよりお尻に巻いて


   窓ガラスに映る ブラック久の引き締まった裸体 あああああ~~裸体~~

11話


 どぎまぎおどおどしてるたっきゅんと、バリバリ仕事バリバリ女遊びしてる悪い木村が


  パキっと交錯していくあたりが、見ててほんとドキドキする


 木村さんに言われた通り、原作はまだ読んでないので、


  第1話ですでにいっぱいちりばめられたたくさんの「謎」が


   今後どうなっていくのかほんとに楽しみ

  
 いつも視聴率のことでいわれもない叩かれ方をするので今回もそういういらん心配もしたけど

 
   初回16.7% 好発進! って書かれててよかった


 札幌では20%超えてたそうで。。。よかった~~


  第2話ではベッドシーンもあるらしい


   ううう~~~早く観たい こんな楽しみがあるなんて、ほんと幸せだ~~~
 
 
『ジュピター』
 フレンドリーコンサートは立ち見がたくさん出るほどの大盛況で

  来ていただいた方たちにはとても楽しんでもらえたみたいで

   ありがとうございました~~~

 で『ジュピター』

   予告を観た時に、これは見ねば

 と思ってたのに、ネット上で 「ストーリーがいまいち」的なコメントを見かけて

 
  若干観る気が失せていたんだけど


 やっぱり昔からSF好きの姉から 「すごかったよ~~~」のメールがきて・・・


  で、せっかくなら 「3D」  で観てきた。


 こういう映画を観る度に


  「私、やっぱSF好きだわ」と再確認する


  宇宙空間の美しさとか、真空な感じとか、とんでもないスピード感とか

  
     浮遊する感じとか

 それに加えて、やっぱ現実世界とかけ離れた話だから


 実際まだこの世にはないもの・・・フライングシューズとか クリーチャーのみなさんとか


  宇宙最大の王朝に支配されている世界。地球はそのうちの1つに過ぎなくて

 遺産相続の1つでしかないとかさ


  王家の紋章(どこかで聞いたなまだ続いてるのか??) を

 
 腕の内側に、古びてるのか新しいのかわかんないような不思議な機械でプリントしちゃうトコとか


  武器とか戦艦とか、ぜ~~~んぶ創作してるわけじゃん
   

 すっごいオタクでセンスのあるクリエーターたちがみんな考えたってことやん


  なんかそんなことにゾクゾクわくわくしちゃうんだな~~~


 狼と人間を交配した戦士ケイン ・・・チャニング・テイタムは 「ホワイトハウス・ダウン」のあの人だね


 で、実は王朝の女王でした というジュピター ・・・ミラ・クニス 目がでかい~~~

 
     「ブラックスワン」のライバルの子だよね  印象的すぎる


 あんなに何度も危ないところを助けられたら

  
   そりゃ~~好きになるわな なんだけど、相変わらずアメリカ人はすぐちゅーするんだから
鮨割烹「やま中」
クリスマスには、何気にリクエストしてたふとんクリーナーをプレゼントしてくれたおにーちゃんに


  誕生日には何をおねだりしようかな~~ なんて思ってたら


 誕生日とホワイトデーを兼ねて、オレも食べたいけん、高級すし屋に行こう 

 
   ってことで・・・


 初任給の時の「今半」に続き、またもや 博多駅アミュプラザ9F

 
   いわゆる 「くうてん」 の 『鮨割烹やま中』 ってのに行ってみた


 1人当たりの予算の目安が1万~1万5千円 ってことだったけど

 
  予定してた日に、何故かたまたま研修が終わった次男くんも家にいて


 3人でお食事することになった


  あきらかに場違いな3人  私ジーンズだしさ


 隣のテーブルには1人で食べに来てるいかにもお金持ってそうなおじーさん


 その隣のテーブルも、1人で食べに来てる、いかにもお金もってそうな石原慎太郎似のおじさま


  その隣のテーブルも、1人で食べに来てる、会社役員風のおじさま


 なるほど。。。そういう人が食べにくる店なのね 


   「はい。支払い」ってゴールドカード出してたもんな


 次男くんも加わって3人になっちゃったので、ちょっと遠慮して

 
  「特選おまかせにぎりコース」の中で1番安い 5000円のコースをオーダー

3.jpg

 
  まずはお通しの 「真鯛のなんとか」 名前がわからんとこがよかろ


 とにかくビールが異常に美味いっつーね


 4.jpg

 
  3人分が一緒にお皿に乗ってくる~~


 手前から、「アラ」 関東でいう 「クエ」ね

  そして 「トロ」 「タイ」(だったっけ?) 「車エビ」 美味い~~~~


 「アラ」は九州では有名な高級魚 生まれて初めて食べたわ


  そういえば、前にコンサートで福岡に来たSMAPが、柳橋連合市場でこの「アラ」を買って

 
   そうよ あの時木村くんが買ってたやつよ

 
  で、鍋にして5人で食べてたよね~~ いい企画だったな~~


 トロもさ~~、今まで食べてきたのは「トロ」じゃなかったんだろな


  口に入れた途端に溶ける ってタイプのやつね


 5.jpg


  足のあるおちょこみたいなのに入ってきたのは、「いくら&うに」


  ちゃんと底にはごはんがあるのよ  これも、衝撃的に美味しい 


__ 1

  今度は、手前から 「こはだ」 「トロの炙り」 「アワビ」 「あなご」


 このアワビも美味いよ~~~

 
   昔、じーちゃんに連れてってもらった「西長門リゾートホテル」のアワビのステーキ以来です


 そして、「トロ」にハズレなし。やっぱ溶ける~~


 __ 2


  最後に、手前から 「トロの鉄火巻」 「玉」 「山芋梅」

 
 玉子の美味さは尋常じゃない 好きだな~~甘めの玉子焼き

 
  付いてきた 「しょうが」 というか ガリ? もすんごい美味しかったのだ


 これで結構お腹いっぱいになったので、追加注文はせずにお会計


 
   ・・・・うーん。。。じゃあ、弟くんの分はどうする おかあさんが出してやろか?


 って言ったら、「それじゃあ意味がない」って言って、


    結局おにーちゃんが全部払ってくれた

 
       いよっ おにーちゃん 男前

 
  来週には、次男の初任給が出る~~~


 次男は、「おとーさんとおかーさんで行ける旅行のペアチケットをあげる

 
   なんて張り切ってたけど、さっき、丁重に、きっぱりと断りました

 
      ・・・そんな拷問やめてくれ~~

  
フレンドリーコンサート
あんま宣伝してなかったら、ちゃんとブログに上げとけ って怒られちゃったんで。。。


2015-04-08_000249.jpg


   今度の日曜日 4月12日 14時開演です

 今年は仲原小学校の皆さんがゲストで出演してくれますよ~~


  私自身は ハーモニーマロン のステージと

   女声コーラスルクルさんとのジョイントの曲と

 混声合唱団トニカ のステージ と

  
   もちろん、最後のみんなで歌おうのコーナー ・・・ん これ、あったっけ

 うーん。。。合同合唱 ←これはあるな


  いつもにまして練習不足感はいなめないけど


 絶賛暗譜中


  たぶん、楽しいコンサートになるんで、気晴らしに是非どうぞ~~~
『風に立つライオン』
『風に立つライオン』

 長崎大学からメールが来た。 てか、息子があまりにも頼りないので

  いろんなお知らせを見逃さないようにメルマガ登録をしてたんだけど・・・


 「うちの医師である柴田紘一郎の・・・」 とか 「長崎大学は撮影に協力しました!!」 とか


  是非映画館で観てください!!って


 大学のHPにも、大沢たかおと学長の対談を載せてたりして


    ・・・えらい盛り上がってんなぁ。。。 と思って観にいってみたら・・・


 まず、作品自体はとてもとても素晴らしい


   大沢たかお よかよ~~ この人まじで医者の役 似会いすぎる


 冒頭、始まってすぐ、


  「長崎大学」の名前を冠した看板がばんばん出てくるし

 ケニアのロケ先も「長崎大学熱帯医学研究所」の看板出てるし。。。


   ・・・こりゃ、長大も舞い上がるはずだわ


 もともと、さだまさしの「風に立つライオン」という歌は知ってたし


   さださんの知り合いのお医者さんがモデルで、って話も知ってたし

 
 でも、今回はあくまでもその歌を元に小説にしたものをさらに映画化ですから


  柴田医師の名前も「島田紘一郎」になってるし、

 
 最後はちょっと衝撃的な展開になったりするけど


   実際の柴田医師は、現在宮崎大学にいらっしゃるそうなので、安心して観て欲しいわ


 同じくケニアの戦場の診療所に派遣されてきてるナース役の 石原さとみが


  妙に英語がペラペラで

   うーーん。。。ECC やるな~~ と思ったのであった


 それとさ、島田医師が長崎に残してきた婚約者 ←これは実話だよね

 
  真木よう子がいかにも離島の診療所の先生らしく、だっさい格好をしてるところも好感度


 大学の研修生?かなんかの人で、激しく棒読みのおにーさんが冒頭に出てくるけど


  あの方は、長大医学部の方ですか


それと、離島の診療所に来る島のおじーちゃんやおばーちゃんたちの長崎弁が


  それはそれはかわいくてさ

 
 ものすごーーーくほっこりする


  さだまさしの小説で映画化されたものはいくつもあるけど


 「眉山」は徳島だし、「アントキノイノチ」は・・・どこだっけ?「解夏」は長崎か~?


  やっぱり さだまさし といえば 長崎  愛を感じましたわ


 そういえば、私が大学に入学した時、新入生歓迎のイベントで映画上映があった。


  それが、さだまさしの曲 「道化師のソネット」をベースにした

 
    『翔べイカロスの翼』 って映画だった。 


 高校生の時、フォーク同好会でギターを弾いてたのもあってさだまさしも大好きだったし

 
  なんだかとてもとても印象的な映画でした。


 でも、その何十倍も素晴らしい映画だったよ
  
 
  長崎大学に縁もゆかりもない人も、是非観てみてください
スマスマ大運動会
盛り上がったな~~ 視聴率もよかったようで何より

 
  だけど、今日会社に行ったら、最初に会った同僚から

    
    「昨日のキムタクは何??全然走れてないやん」 って。。。


   え~~~~ なんじゃそりゃ


 家族全員で 「絶対キムタクがダントツで早いはず」って話しながら見てたんだって


     むむむむむ


 結局こういう勝手なパブリックイメージと戦い続けてきたんだろうな

 
  でも、たっくんは登場の時から衝撃的にかっこよくて IMG_5783.jpg


  綱引きの前も IMG_5784.jpg


 リレーの前も IMG_5762.jpg

  待機中も劇的にかっこよくて


 IMG_5758.jpg

 
  踊る姿も衝撃的に可愛くて・・・だからいいの 


  何か文句あるか~~


 あっという間に3月も終わり

 
  次男くんも長崎のレオパレスの部屋を一旦出ました。

 明日の入社式で初めて赴任先がわかるらしい


  息子の部屋の荷物を全部、私のキューブに詰め込んで福岡まで帰ってきた

 
息子は彼女の実家に2日間お世話になるらしく


  私一人でその荷物を全部降ろして家まで持ってあがったのよ かわいそうくない

警備員さんが、怪しんで飛んできたもんね
 
 
   引っ越しの届けは出してますか?いつ引っ越してきました?って・・・

 10年以上前から住んでますけど


  息子の赴任先がまた長崎になる可能性も高いけど


 とりあえず、最後に 『海鮮丼』食べてきた長崎港


  中華街でなんか食べよう って向かってたのに

 中華街に渡る橋のすぐ手前の右手にあった 「長崎港」って店の看板に思わずくぎ付け


   いやいや、美味しかったです


 それと、息子の家のすぐ近くだったのに4年間まだ行ってなかった「ふくの湯」に行ってきた


   入浴料800円はこれなら安い

 特に夜は、夜景を見下ろせる露天風呂

 2015-04-01_005544.jpg


  どげ めっちゃよかったよ~~

 他にも、古風な作りのミストサウナ と 塩サウナも 露天に併設されてた。

  岩盤浴にも入るなら+700円だけど

 1日中いたい感じだったわ


 4年間なんてほんとにあっという間。まだまだ長崎制覇できてないのに~~



 
  
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。