*All archives* |  *Admin*

2016/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ブリッジ・オブ・スパイ』
 今日は慎吾ちゃんの39歳の誕生日でした

  ついにSMAP最後の砦の末っ子くんも30代最後だなんて

 こんな時代が来るなんて、20年前は誰も想像しなかったよね おめでとう


   ちなみに昨日はうちの次男くんの誕生日だったので、

ちゃんとその日に着くように、ネクタイとかちょっと高級なカッターシャツとか

 しっかり仕事しろよ的なプレゼントを贈ったのに、

 まだ、ウンともすんとも言ってこない。きっと彼女とどこか旅行にでも行ってるんだろな。。。くそっ



『ブリッジ・オブ・スパイ』


  解説

スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演、ジョエル&イーサン・コーエン脚本と、いずれもアカデミー賞受賞歴のあるハリウッド最高峰の才能が結集し、1950~60年代の米ソ冷戦下で起こった実話を描いたサスペンスドラマ。保険の分野で着実にキャリアを積み重ねてきた弁護士ジェームズ・ドノバンは、ソ連のスパイとしてFBIに逮捕されたルドルフ・アベルの弁護を依頼される。敵国の人間を弁護することに周囲から非難を浴びせられても、弁護士としての職務を果たそうとするドノバンと、祖国への忠義を貫くアベル。2人の間には、次第に互いに対する理解や尊敬の念が芽生えていく。死刑が確実と思われたアベルは、ドノバンの弁護で懲役30年となり、裁判は終わるが、それから5年後、ソ連を偵察飛行中だったアメリカ人パイロットのフランシス・ゲイリー・パワーズが、ソ連に捕らえられる事態が発生。両国はアベルとパワーズの交換を画策し、ドノバンはその交渉役という大役を任じられる。


  
  こういう歴史上の実話を映画化しようと思ったら、きっといくらでもネタはあるんでしょうね。。。

 やっぱり、事実は小説よりも奇なり です


   ・・・なんちて 何故か、何度も途中で寝落ちってしまってました なんでやろ

 まあ、単にすんごく眠かっただけ。面白かったよ と、思うよ


  トム・ハンクスの安定感はハンパないもんな

 
 毎回、実話もの、それもアメリカの、を見ると


  アメリカの人だったらよく知ってる話で、もっと面白く観れるのかもな って思う。


 冷戦下のドイツ

 
  今まさにベルリンの壁が建てられようとしてる。


 壁を乗り越えようとしてる人たちが射殺されてる。


 ハラハラする、というか、緊張するシーンが淡々と描かれてるトコがすごい。


  ソ連とアメリカの間を仲介する、なんて超大役を果たすために出かけていくのに

 家族にも仕事内容は説明せずに行ってさ


   すんごいことを成し遂げて帰ってきても、自慢するわけでもなく

 テレビのニュースを見て、お父さんがすごい人だった、って知る子供たち

  
    かっこええわ

 
 仕事する上で、常に「評価」とか「見返り」は求めてません   by 中居正広


 今週も、金曜のワッツと土曜日のサムガで随分気持ちが落ち着いた。


 すごく腑に落ちる記事を見つけたのでご紹介⇒SMAP騒動を生んだメリー喜多川氏”恐怖の被害妄想”
  
スポンサーサイト
東野圭吾 『ラプラスの魔女』
東野圭吾 『ラプラスの魔女』

 「ラプラス」と言えば・・・ラプラス

  水ポケモンのこれしか思い浮かんでなかった私。。。バカだったわ


 東野センセイ 『安堂ロイド』 観てたでしょ 絶対ハマってたでしょ


  そういえば、沫嶋教授の恰好をしたロイドが、大学で講義してた

 フランスの数学者、ピエール=シモン・ラプラスによって提唱された

       「未来はすでに決定している」 って理論

 ・・・ああ あの講義のシーン かっこよかったなぁ。。。惹きつけられる


  ま、その理論を当時 「ラプラスの魔女」と言ってたわけですが

 
 そんな「未来を見越すことができる能力」を題材にしたお話なわけです。


 まあ、そんなことあるかいな って突っ込みたくなる部分も多々ありますが


 「もし、この世に存在するすべての原子の現在位置と運動量を把握する知性が存在するならば

    その存在は物理学を用いることでこれらの原子の時間的変化を計算できるだろうから

         未来の状態がどうなるかを完全に予知できる」

 って、まさに、あの時ロイドの口から聞いた気がするじゃん

 
   理系先生らしく、 SFミステリーって感じかな

 東野センセイお得意の、人間の深層心理とか人間関係とかの深い部分は少なめかもしれんけど

 やっぱり面白くて、読書はお風呂で、って私は、完全に茹で上がり~の寝不足~~でした



  そうそう、それに、「ナビエ・ストークス方程式」 ってのも何度か出てきて

  ナビエ ナビエ

  
   なんて、ひとりで盛り上がってしまったのでした


 木村って名前の重要登場人物もいるしね

   東野せんせい白状したんさい


タイトル変更しました
 今回の騒動で新しい言葉を覚えた。

   1つは 【老害】

   ろうがい
     【老害】
    自分が老いたのに気づかず(気をとめず)、まわりの若手の活躍を妨げて生ずる害悪。

 もう1つは 【メディア・リテラシー】

   メディア・リテラシー(英: media literacy)とは、情報メディアを主体的に読み解いて必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと。「 情報を評価・識別する能力」とも言え、カナダ・イギリスおよびオーストラリアでは、カリキュラムに取り入れるよう国の政府が指定している。


 何を信じるのか、自分を鍛えていかないといけないよね


 あれ以来、私自身にもなんだかいろいろ変化がありました


  古舘伊知郎の顔を見るのが嫌になったり

  どんなにいい写真を載せててもスポーツ新聞は絶対買わなくなった とか


 今日も、週刊紙の表紙に ジャニーズの飲み会で嵐の激励にSMAPが涙した? みたいな見出しを見て

  本当にムシズが走ったわ。。。 

 
 そんな子供だましみたいな嘘っぱち記事を書かせてまで、嵐の好感度を上げたいのかな


  もともと好きじゃなかったけど、もう今や、嵐を見るとゾワゾワして気持ち悪い


 プロデュースが同じジュリーになることで、共演することも増えれば

  嵐のことも嫌いじゃなくなるかも・・・って少し期待をしてたんだけどね


 友達に嵐の大ファンがいるからさ、ついついポロっと悪口言いそうで

  それはそれで、とても困った問題だったので、改善できるかも思いきや

 これじゃ却って逆効果だよ


 もういいからそっとしといてよ

 
  何か事が起きるごとに、どん底に叩き落とされては、5人で(6人で?)ガシガシ這い上がってきたから

 きっとこれからまた、とんでもなくでかい存在になっていくことでしょうから。


  ツイッターで見つけたとても素敵な記事。今日はこれにひたすら感動してた。

 ご紹介します

 
    → (4)木村拓哉さんの自己犠牲の精神 - 検索迷子 (id:kensakumaigo / @kensakumaigo)



それと。。。


 グッデイでも紹介された、涙なくしては読めない、愛にあふれたブログの記事を・・・

 
  拝啓、SMAP様〜いま、SMAPに伝えたいこと〜

   


 こんな風に気持ちがあったか~くなるよな文章が書けたらいいなぁ。。。まだ23歳だそうで。。。素敵


  昨日のナカイの窓とか、おじゃまっぷとか、スペシャリストとか見てると


 この人たち、本当に頑張ってるな~って励まされるね

 
  今、1番辛い立場に立たされてるであろう木村くんを、どうやったら応援できるんかな~

  
  まあ、私も早く元の生活に戻ろう。

そうこうしてる間に映画も本もいっぱい見たので忘れんうちに書かんとね

  
信じる #We_Love_SMAP_Forever
   「信じることでよみがえる いのち」 って歌をご存じでしょうか?

 合唱曲として有名な 谷川俊太郎の 「信じる」


  昨日、久しぶりにブログった時は、あちこちから聞こえてくる、イラっとするマスゴミの戯言に

 少々キレてたけど

  金曜23時のワッツ それから 土曜23時の中居くんのサムガで

ころっと「よみがえり」ました


 騒動が起きてから、記者のみなさんも、SMAPのつとぷの生の声が聴けるラジオを

  そりゃ~~真剣に聞いてたみたいだけど

 あの2人の通常運転と、うちらスマオタにはちゃんと伝わる方法でメッセージをくれた

 
   考えてみれば、年末のCDTVのセトリや その前の紅白のメドレーでも

 オタは何かを受け取ってはいたけど・・・

 
   CDTVの最後、もみくちゃにされた中居くんが発した 「おい、木村」 とか

 1/6に収録された ビストロSMAPで、

木村くんが例の圧倒的な視界の広さで黒猫ひろちゃんの気配を感じとって

  鍋を取り分けてあげるトコとかね


 世界にひとつだけの花 購買運動とか

    ・・・私も1枚はもうGET あまぞんさんからの分は待ち状態

 ちゃんと、つとぷに伝わってた。ちゃんと受け取ってるよってメッセージもくれたし

  そこからの夜空ノムコウ からの~~STAY


 一般の人が聞いても意味がわかんないような、ちょっとした言葉のチョイスとか選曲で

  ファンの人たちが、みんな一緒にあったかくなるような気持ちを共有できるあたりが


 これが、「SMAPのファンをやめられない」とこなのだ


  この人たち、どうしてもこうもドラマティックなんだろうね

何年後かに、真相が明らかにされる時がきたら


 本人映像でドキュメンタリー映画に・・・なるんじゃね


 木村拓哉タイムリープ説が、あまり違和感なく多くの人に受け入れられているのは

  なんだかんだ言って 「木村拓哉はSMAP解散を阻止しようとしてる」ことを信じてるし

   「木村拓哉はやっぱHERO?」と思ってるって証だと思うけど

 意外と中居くんの方が怪しいのよ


  中居くんの作詞の中にさ

   「いつか謎を解き 導くだろう Yes,We are all one  涙をこえて」

 って、「謎」って何? 

  その前の部分もさ

 「この胸の奥に 過ちをおかし続け それでも信じてきた」


   もうさ、今回の騒動が起きることも、この後どうなるのかを、既に知ってるんじゃないの

 だから常々私たちにいろんなメッセージを送り続けて

さらに、それを信じて、ひたすら踏ん張って待てるうちらになるように

 何年もかけてファンを躾けてきたんじゃないかと思ってしまうよな~~


ま、とにかく元気出た そろそろ頑張らんとね
 


 
SMAP解散報道の真相(仮)
12/3に父が亡くなりまして。。。で、長いことブログもほったらかしていましたが・・・

 さすがにツイッターだけでは語りきれないので、再開。


 1/13の朝起きるなり、先にテレビを見ていた息子が

そりゃ~慌てた様子で 「あんたニュース見た!?」 「SMAPが解散するってよ

    「へぇ~~久しぶりに来たね どうせガセやろ

 あとで息子が言ってたけど、「あん時のあんたは、まじでかっこいいと思ったよ」


  だけど、今回ばかりは、今までSMAPが何度も落としてきた爆弾の数倍の威力がありました。

あれからずっと胃が痛くて、なんだか体調不良が続いてます。


 連日スポーツ紙の表紙をどこかの誰かに都合のいい記事が賑わせてて、

ただ、いつの時も木村さんはかっこよくて

くそっ クソ新聞のくせにかっこいい写真持ってんじゃん

 だけど、ほぼ嘘ばっかなので絶対買わない 


長いことSMAPを見てきたので、書かれてることの真偽はだいたいわかります。


 そこで、これまでのありとあらゆる報道と、SMAP本人たちからのメッセージ・・・表だって出してなくても

 ファンならわかるメッセージが年末からちょいちょいありましたので

  それら全てを考慮して私なりの考察を述べたいと思います。


あ、まず最初に言わなきゃいけなかったのは


  優秀な社員を、最大の功労者を、会社から出してしまったジャニーズ事務所は愚かの極みである  

  ということです。

 会社を経営、とまで言わなくても、小さなグループであっても、力のある人がNo.2でいることが

  どれだけの利益をもたらすか、誰だって知ってる。 「右腕」って言葉があるとおり

飯島さんは最初からジュリーを蹴落として社長になるなんて言ってないんだから

 ジュリーが社長になって、飯島さんが有能な右腕になってくれてたら

これからのジャニーズ事務所の未来も明るかったと思います。


さて、今回の 「SMAP解散報道」 の真相 (ただしカッコ仮です)


 なかなか売れないSMAPに業を煮やした経営陣は、当時、ただの事務員だった飯島三智氏に

「あんた面倒みてやんなさい」と丸投げ


 ところが、飯島さん、才能も情熱も、SMAPに対する愛情もたんまりありました

SMAPはあれよあれよという間に大ブレイク

 
 手を放してしまった当人たちはちょっと気にいらんな~くらいな感じ

ところが、大ブレイクを果たしてこれからって時に森くんの脱退。

 
 マッチが芸能活動をほっぽってレースにうつつを抜かしても、温か~く見守ってた事務所も

何故か森くんに関しては、脱退後、まるでそんな人いなかったといわんばかりの扱い。

ま、実際メリー副社長は 「森などという人間は最初から(SMAPに)存在しない」なんて発言し

引退会見の時も、

「勝手に余計なことをして。嫌になって辞める者の引退会見など出る必要はない。

      誰も出るな、森なんてもうSMAPじゃない」

と、SMAPのメンバー5人に通告してたんだけど・・・中居くんが1人付き添って会見したことは有名ですね^^;


 SMAPが昔は6人だった、ってことを知らない若者も増えていきましたが

そこは、大人の言うことを聞かないヤンチャな(本当は正義を貫いただけ)5人は

 生放送の時を見計らったように、わざと森くんの名前を出して

何度も何度も出して、それはそれは長い時間をかけて、とうとう森くん解禁にしちゃった。


  ・・・そんなことも副社長は気にいらなかったんでしょうね~わからんでもないけど


 言うこと聞かないSMAPも、我が娘よりもジャニーさんに才能を買われてた飯島さんも気にいらんし

なのに、意に反して記録は作る。数字もとる。みんなに必要とされる。

 国民的といえばSMAP  どんなにSMAPのこれまでの実績をなかったことのようにテレビ局に放送させて

 うちの子たちを1番にしたいと画策しても、SMAPと飯島さんは更にその先を行ってしまう。


  しばらくは後輩くんたちと番組内で絡みも多かったけど

 だんだんその機会も減っていき(それもSMAPが特別だから、という偏った刷り込みをさせつつ) 


  昨年あたり、一般の人が見てもあきらかに「SMAP外し」にしか見えない場面を

 平気で見せるようになっていた。 こんな「陰湿ないじめ」をテレビで堂々とさらしていいんですか?

    特にフジテレビ

 こんなになったのも、昨年1月の「週刊文春」のメリーさんへのインタビューですよ

飯島さんに「SMAPを連れて出ていけ」って言っちゃったんだから


 じゃ~~あ、SMAP連れて独立していいんですね?ってなりますよ


で、ここからが大事


 もともと、SMAP5人の所属事務所がバラバラになっても「SMAP」として活動できるはずだった。

 AKBを見たんさい?みんな事務所がバラバラじゃん


  「SMAP」って名前を付けたのはジャニーさんなんだから、

ジャニーズ事務所を出たら、「SMAP」って名前も使えなければ、これまでのSMAPの楽曲も一切使えなくなる

  って、誰が言い出した なんでそれをみんなが鵜呑みにした

 事務所がいいって言えば済む話なのにね

ま、それで世界中が「やばい~~~」ってなっちゃったわけだけど。


  メリーさんに出ていけと言われたので、つまり 「辞職勧告」

飯島さんは2月の自分の誕生日までに会社を退職することにした。

 「SMAPを連れて出ていけ」と言われていたので、当然そのつもりだったけど

木村さんは2017年公開の 映画 『無限の住人』 の撮影がもう始まる頃。

 SMAPの映像関係は飯島さんが取締役をしていた 「ジェイ・ドリーム」の管轄であることもあり

木村さんは、少なくとも9月の契約更新まではジャニーズ事務所に残ることにした。

 もともと、他の4人と事務所が分かれても、SMAPとしての活動はできる、という契約だったので

何も問題はないけど、でも、ファンのみんなは心配するかも。

 
  だから、昨年あたりから、つとぷ(中居くんと木村くんのことね)は異常なくらいだった。

 おかげで、つとぷ厨は息も絶え絶えでしたが・・・


このまま、飯島さんの退職と共に、中居くん&中居くんが守ると請け負った3人はジャニーズから独立

 木村さんは、防波堤の役割も兼ねて、何かあった時にも自分が踏ん張るからってことで残り

今後の活動も若干変わっていくかもね


   ・・・・というところで、11月突然メリーさんが噴火


 ここで2択

  ①私はそんな話聞いてない!出ていくなんてこの裏切り者 (認知による思い込み)

  ②飯島はいらないけどSMAPは持っておきたい。なんかいい作戦ない?と小杉理宇造に相談

    →小杉についてはこちらを参照ください


  ゲスの極みの芸能界の黒幕 小杉によって、蓋をあけてみればメリーの思い通りになったわけだ

 ・飯島ミッチーは抹殺され

 ・木村拓哉は裏切り者として世間からバッシング

 ・中居くんを精神的にメッタメタにして、さらにつとぷの仲が悪いことにしてSMAPを崩壊させる



SMAPがここまで大きな存在になっていたとは正直予想外だったろうけど

 ミッチーを追い出して、でもSMAPはどこにも出さずに囲い込めて

ファンや世間の人が求める限り、あんたらはSMAPをやめれないんだよと銃を突きつけ続け

 まあ、これでSMAPがつぶれてもいいや、お気に入りのあ○しが1番になれば。


SNSでいろいろほざいてる奴らがいるみたいだけど、全然問題な~い

マスコミは私の言いなりだし、ついでにお気に入りのマッチのアゲ記事でも書かせるか・・・


   ↑ 今ココです


 林真理子さん、橋本五郎さん、ドクター苫米地さんなど、自分も干されるかもしれないのに

  堂々と自分の意見を表に出してくださった識者の方には本当に感服しました。


 だけど、たぶんこのままだと結局何も変わらない。

騒ぎを収束させて、SMAPがこれまで通り活動できればそれでいいのかな?

 私は、SMAPが命がけで、後輩くんたちを守ろうと、

  この、暗黒の世界(芸能界)を変えていこうと立ち上がったんだと思ってる。

SMAPができなければ、他に誰もいないじゃない?


 メリーが死ねば終わるって話でもないかも。


  どう考えても違法と思えるような行為を、今後の芸能界からなくすには

 これがチャンスだと思うのです。


 このままおとなしく、事務所の逆鱗に触れないように引っ込んでた方がいいのか?

これからのSMAPが辛い思いをするから?


  そうなのかも。そうなのかもしれんけど。。。

自分の大事なものを傷つけられて、自分自身も体調壊されて

  ファンが原告団になって訴える なんて無理かなぁ。。。

こんなことしちゃダメなんだよ ってちゃんと教えて、わからせてあげないといけないと思うんだよなぁ。。。

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。