*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊坂幸太郎 『バイバイ、ブラックバード』
伊坂幸太郎 『バイバイ、ブラックバード』


  面白かった~~~


これはね マツコ・デラックスのお話ですよ


 
 何かよくわからないけど、大きな借金を背負ったか、「あのバス」に乗せられて

どこか遠くの恐ろしい場所(?)に連れて行かれることになった星野。

 5股をかけてた星野は()その5人の女性に別れを告げに行く。



星野を「あのバス」に乗せるためにやってきた刺客。


 バスに乗せるまで星野を見張る役なのが、


185センチ185キロの巨大な女 ”繭美”


 この繭美のキャラ設定を見て、大半の人が、


あの、マツコ・デラックスを想像するはずマツコ・デラックス


 体型だけじゃなく、言うことも態度もひたすらでかく


一般常識は一切通用しない、全てが規格外の女が・・・


 若干、うちの妹に似てるんだなぁ おっと、これ見てないよね



5股もかけてるんだけど、なんだかもてる理由もわかるというか


 「憎めないヤツ」を絵に描いたような”星野”と


それをはるかに凌駕する強烈キャラの”繭美”のやりとりが


 ものすご~~~く面白くて


伊坂幸太郎は、最初から映像化を設定して作品を書くって言ってたので


 頭の中では、マツコがコスプレして、大立ち回りをする絵が


ぐるんぐるん巡ってました



 ちょっと情けなくもあり、愛すべきキャラの星野ちゃんには


是非、玉木くんでお願いしたい


 もちろん、真島刑事とか千秋先輩系の、かっこいい玉ちゃんではなく


 『鹿男あをによし』の小川先生みたいな感じ


「バイバイ、ブラックバード」って曲があるのかな


 そこからタイトルがついてるみたいだったけど


その曲を知らないので、ちと残念である



  続きを読みたい~~~~~ってラスト。


読者がそこで、「あ~~~続き~~~」って身悶えしてるのを


 想像してニヤニヤしてんじゃないの幸太郎さん


伊坂幸太郎自身が、きっと楽しんで書いたんだろうな~


 

 こちらもね^^ よろしくm(__)m→人気ブログランキングへ
Secret
(非公開コメント受付中)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。