*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『一命』
『一命』


   フリーパス鑑賞 7本目


 これは。。。海老蔵が事件を起こす前に撮った作品だったんやね


  で、公開が延びたりしたのかな



 でも、めちゃめちゃ”海老蔵ありき”の映画でした。


  あの眼力 ハンパねぇ~~~


 事件後、目が充血した状態で記者会見やってたけど、


  目の演技って今でもできるんだろか。。。


   瑛太と海老蔵は、実年齢ではあまり差がないらしいんだけど


 この作品の中では、親子、というか、海老蔵の娘の婿が 瑛太 って設定だけど


  瑛太は若く見えるし、全然違和感なかったし



知らんかったけど、リメイクだったそうですね~


 
  関ヶ原以後、お取りつぶしになる大名が続出する中


   福島正則 ・・・石原良純が演じてた人だ~~~


 に仕えてた って設定の、海老蔵さんたち。。。


  そっか~~豊臣家の家臣だった大名のその後って、こんな風に影響を受けるのか。。。


   とにかくもう、びっくりするくらい”貧困”なわけです


 その貧しさは、壮絶です。


  しかも、武士だから、面目ってものがあるわけで


   「武士は喰わねど高ようじ」


 なんて、のんきなイメージではないわけですよ



  瑛太の妻で、海老蔵の娘で、病弱な 満島ひかり がまた壮絶。。。


 結核みたくなって、顔色悪くて、結った髪はほどけて、安そうな着物がすすけて


   ・・・ほぼ幽霊です 怖い~~~


 『十三人の刺客』の 三池崇史監督

 
   だけのことはあって、じっとりした話の中にも


 血の色と、お屋敷の赤い色と、鎧の赤い色が


  印象的ですごい色彩感覚をぶち投げてくる感じ。


 3Dで見る必要はないんじゃないかなぁ。。。


  貧しくて貧しくて、苦しくて辛くて、


 ほんとに息苦しくなる映画でした。ふぅ~~~ 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。