*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重松 清 『送り火』
重松 清 『送り火』


  重松清はいいのよ ほっとする


   
 似合わないホラー ・・・「黒い家」


  龍馬をスパイにされてイラッ ・・・「龍馬の黒幕」

 
 自己中男のはちゃめちゃな話 ・・・「錨を上げよ」


  と、どうも精神的にはあまりよろしくない本を続けざまに読んだ後は


 ここらでちょっと一息


  で、重松 清 はぴったりなのだ


 とにかく優しいんだよね~~


 
 ちょっと前に、NHKで『とんび』があったと思うけど


   ・・・堤真一だった よかったろ


 がさつだけど、ほんっといいとーちゃんの話だったっけ。。。



  『送り火』は、短編集みたいななってるんだけど


 ”富士見線”って沿線沿いに住む人たちの、いろんな人生がオムニバスになってます。



 内容(「BOOK」データベースより)
鉄道が街をつくり、街に人生が降り積もる。黙々と走る通勤電車が運ぶものは、人々の喜びと哀しみ、そして…。街と人が織りなす、不気味なのにあたたかな、著者初のアーバン・ホラー作品集。




   ホラー


 あ~~確かに、幽霊とか出てくるな。。。


  でも怖くない。優しい幽霊なのよ


 どれもこれも、気持ちが優しくなるお話だけど


  ぎゅうぎゅう詰めの電車の場面がよく出てくるのだけは

  
     どうも想像しづらい


 九州生まれの九州育ちやし


  あんまり”満員電車”って経験がないのよね


 都会には住みきらんよな~


  天神とか博多に出るのですら、若干腰が引けるくらいだもんな~


 


 
Secret
(非公開コメント受付中)

重松さんってどこか人に好かれる色男??
人物評には「孤独好き」とか、「色男」とか書かれてしまってるんですね~。
http://www.birthday-energy.co.jp
索引からいろんな人の記事を読むのが面白かったりするんですが・・・。
重松さんだけのことを掘り下げてまして、ちょっと面白い切り口。

しかしねぇ、ホラーじゃないよねぇ。
お化け出てきたらホラー?。
あのドラマ、結構好きでした~。

ぎゅうぎゅうの電車、嫌なんです。
でも、電車の一番後ろから線路を見ていると、後ろを走ってる電車が
見えるくらい、線路上もぎゅうぎゅうなんですよ、東京って(コワッ)。
友達は、あまりの混雑で、鞄の中のノートPCの液晶が割れたりとかね。
片足つま先立ちとか、たまにやってますよ。
なんか話変わってしまいました・・・。
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。