*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
池井戸潤 『下町ロケット』
池井戸潤 『下町ロケット』


  直木賞でしたね


 うちの次男くんも、先に読んで「めちゃ面白かった」って言ってた


この人の『空飛ぶタイヤ』を先に読んでたのもあって


 「空飛ぶ・・・」も、土台になる実際の事件があったように


この「下町ロケット」も、実際にある、下町の小さな会社がロケットの部品を作ってる


  ・・・っていう実話に基づいてる、って思いこんでたんだけど


    実際のところどうなん違うの調べたけどわからん



内容紹介
第145回(平成23年度上半期) 直木賞受賞

「その特許がなければロケットは飛ばない――。
大田区の町工場が取得した最先端特許をめぐる、中小企業vs大企業の熱い戦い!
かつて研究者としてロケット開発に携わっていた佃航平は、打ち上げ失敗の責任を取って研究者の道を辞し、いまは親の跡を継いで従業員200人の小さな会社、佃製作所を経営していた。
下請けいじめ、資金繰り難――。
ご多分に洩れず中小企業の悲哀を味わいつつも、日々奮闘している佃のもとに、ある日一通の訴状が届く。
相手は、容赦無い法廷戦略を駆使し、ライバル企業を叩き潰すことで知られるナカシマ工業だ。
否応なく法廷闘争に巻き込まれる佃製作所は、社会的信用を失い、会社存亡に危機に立たされる。
そんな中、佃製作所が取得した特許技術が、日本を代表する大企業、帝国重工に大きな衝撃を与えていた――。
会社は小さくても技術は負けない――。
モノ作りに情熱を燃やし続ける男たちの矜恃と卑劣な企業戦略の息詰まるガチンコ勝負。
さらに日本を代表する大企業との特許技術(知財)を巡る駆け引きの中で、佃が見出したものは――?
夢と現実。社員と家族。かつてロケットエンジンに夢を馳せた佃の、そして男たちの意地とプライドを賭した戦いがここにある。」



 
  中小企業が持つには、あまりにも大きな夢を追いかける、ひたむきな社長と社員たち


 それに立ちはだかる大企業や銀行の思惑。。。


 
   ・・・って、ほぼ、内容は「空飛ぶタイヤ」と大筋で一緒なのだ


 なーんだ。。。なんて、途中までそう思いながら読んでたけど


でも、やっぱり面白かったよ


  ”働く”ことへの理想と現実のギャップがものすご~~~く大きな世の中だけど


 だからこそ、読んだらスカッとする



  うちの、どうしようもなくだらだらしてる、他力本願な長男に


 ・・・しかも、今年は就活始まるしね


   読んで欲しいです。


 WOWOWでドラマ化されてたのを、見てはないけど


  主人公の佃社長を 三上博史


 いいところですっごいいいアドバイスをしてくれる元妻を 寺島しのぶ


   ・・・う~~ん。。。全く想像つかない。。。しっくりこん


 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。