*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中居くん私服本イベントに行ってきた~~~⑤最終回
私服だらけの 中居正広 増刊号〜輝いて〜Part3

1/15発売時に表紙がどの写真になったのか公表するって言ってたけど

イベント会場ではモニターに映し出され

掲載されてる中居画伯の絵も何点か映し出された


さすがにファンのみんなは優しい。。。のか慣れただけなのか

つよぽんの顔とか栗原類の絵とか(買ってみてちょ)

   どっと笑うどころか、

   おおお〜〜と感嘆の声


中居くんも 「雰囲気出てるべ」って

 「時間かければうまく描けるんだよ」


 中居くんの私服が抽選でプレゼントされることになり、


  中「そうそう、なんか私服持ってきてって言われて、持ってきたんだよ」

 
   ・・・お?その紙袋、さっきおにーさんが持って歩いてた
        中居くんの私服が入ってたのか


  竹内アナ「中居さんの好きな番号で」

  
    中「えそんな 」

 
     中「みなさん フジテレビって何番ですか


    え~~~~8


  中「8ですね はい~~今日は8はありません」


    え~~  


  いじわる言ってニヤニヤしてる中居くん


   中「じゃ、つよしで244」


     ざわざわざわ。。。


  出てきたのは若い女の子  袋から出したのは、ニットのフード付きロングカーデ ベージュ?


   中居くんに近づこうとする彼女

 
  中「だめだめ オレ、そういうのできないから」


   なんて言いながら、結局長~~~く握手して、「これ着てみてみ」


  中 「これさ~~すごい最近着たよ どこかあるよ」

   
    と、写真集をめくる中居くん 


 ・・・この服はPart3の最後のページで着てるやつでした 2012.11/27に着てます


 次は、「しんごの405」


  これが当たったのは、マスクをしたちょっとぽっちゃりのおばちゃま


  中「おかーさん おかーさん やったね


   おかあさん、にこにこしながら登壇

 
  中居くんが「着てみて」と言うのに、太ってるから入らないと抵抗するおかあさん


   娘さんと来たらしく、「娘が当たるとよかったのに」とか。。。

 
  でも結局、コートを脱いでもらって中居くんが着せてあげるnakaishifuku.jpg


  
   中「着れる着れる 着れるよおかーさん

 
 もぉ中居くん にっこにこ 超やさしいの


  この、おかあさんが当たったコートは Part1の 2008.2.26に中居くんが着てるやつね 


 これも、「どこかに載ってたよ」って、ずっとあきらめずに中居くんがページめくって探してた


  
  そして、「これ結構高かったんだよ~」と本人が言うとおり、


 ほんとにあったかそうで高そうでかわいい、その時着てたニットのジャケット


   ・・・これって、Part2の 2011.2.22に着てるやつかな

 
  若干色味が違うような気もするけど。。。


 中「つよし、しんご、と来たら、ごろう(560)と来ると思うでしょ


   中 「じゃあ、888番


 さっきは、今日は8番はないって言ってたくせに も~ツンデレだ~


  私の少し後方に当たった人がいた


 出てきたその人を見て、中居くん また 「おかーさん」って。。。


  ん おかーさん 


 会場ちょっとざわざわ


   ・・・おかーさんって年じゃないんじゃない せいぜい30そこそこ


 その雰囲気を察して中居くん 「おかーさんじゃない まあいいじゃないおかーさんで」


   って。。。ちょっとかわいそうなのだ~~


 だけど、今、中居くんが着てる服もらえるんだから、いっか


  中 「これ脱いじゃったらあとが寒いから、あとであげるから。あとで来て」


   当たった子が、代わりに自分が着てるコートをあげるみたいなこと言ってる

 
  中 「いやいや 入らないから

 
    そりゃそうだ



握手会の準備をする間に、取材がありますって

  ワイドショーとかスポーツ新聞とか、TVガイドも来てたよね

そこで 、「16歳の時から毎年そろそろソロ」とか「紅白でソロ」とか

「これ、大きく取り上げられそうだな」とか

「言ってる事ほとんど冗談だからね」とかしゃべってたわけだ



私の、人生初の握手会は

 
  「のだめカンタービレ」TVシリーズが終わってすぐの、玉木宏


 「握手会」とわかって出かけてるので、ネイルエステと手のマッサージとかも済ませて


   心の準備もできてた


 ・・・けど、実際にぱっと目の前に玉ちゃんの姿が現れた時に


  いきなり心臓がどきゅーーーーんと飛び出して頭が真っ白になったけど^^;


 それでも、「できるだけ他の人が言わなそうな」 「ちゃんと会話が成り立つような」


  なにか言葉をかけようと、ものすご~~く考えて行ったので


 「音楽番組にももっと出てください」 と言ったら


  玉「そうなんですよ~~出たいんですけどね~スケジュールがなかなか調整できなくて


   って、後ろからマネージャーに引っ剥がされてもう先に進んでる私の方を見て


    ちゃんと話をしてくれたのだ


 その後、玉ちゃんの握手会は3回くらいは経験したかな


  だから、握手会攻略法は多少なりとも理解してるつもりだったけど。。。



こんだけ近くで生の中居くんを見られるだけで幸せだわ


  って思ってたところに、いきなりの「握手会します」だし

 
 しかも、階段に1番近い最前列にいたために、握手の順番がすぐに来る


 
  1番最初の方は、白髪の妙齢の上品なおかあさま

 
 中居くん いきなり、「お正月はどう過ごされました」とか話してるし^^;


  プレスの人がカメラを構えてるのに、ツーショットでピースサインとかしてる

nakaiakushu3.jpg

  「長生きしてくださいね」って言ってた。


 最初の集団は、いわゆる”優先席”にいた人たちなので


  それに続いて、お子さま連れが続きます。


 子どもたちとは中居くんも頭なでなでしたり、ほっぺしゅりしゅりしたり


  またもやツーショットで写真撮ってたりしてnakaiakushu2.jpg



   玉木くんの時も思うけど、


    子どもはいいなぁ ひざに乗せてもらったり抱っこしてもらったり。。。


 中居くん そんな1人1人話しこんでたら1000人と握手って終わらないぜ


  あ~~~だけど私の順番が来た


 ああああ 顔ちっちゃい  アーモンドみたいなほぼ黒目のきゅっと上がった大きな目

 
  撮影があるのがわかってるからなのか?ちょい濃いめのオークル系のファンデーション?


   Part3が買えますので300円握っててください と言われてたので

 
     左手は使えず。。。


 差し出した右手を両手でやわらかく握って

 
  その、その大きな眼で じ~~~~~~~っと見つめる
 
  
   やべっ やべぇ 思い出しただけで心拍数が上がる


 妹はなんかしゃべってたみたいだったけど


  私はなんにも言えず。。。というか、言葉が出てこない。。。というか


 ・・・若い子はいいわよ 頭ぽんぽんして とか よしよしして とか。。。

 
  中居くんより10も上のおばちゃんは、さすがにそういうの言えねぇ




   何も話さずに、このままずっと見つめていたい

 
 中居くんは、私が何かしゃべるんだろうって顔でじ~~っと待ってくれて


  で、うんうん とうなづいて、左肩をぽんぽんと叩いて


 あっ やっぱ何か言わなきゃ お礼だけでも


  去り際に 「ありがとう 頑張って 気をつけて」 と、ほぼわけのわからない言葉を羅列


 だけど、中居くんはもう次の人と握手しようとしてたのに、ちゃんと振りかえってくれて


   うんうん って


 ちょうどこの時の「うんうん」が、翌朝の「めざまし」の中で映ってた たぶん

nakaiunnunn.jpg
↑ここここ


  その場では、撮影とか録音とか一切禁止だけどさ


 こんな風にたっくさんのメディアがきっちり撮ってくれて

 
  あとで何度でも見れて、ほんっとにありがたい


 玉木くんの学園祭の時とかもめっちゃかっこよかったけど


  ファンクラブの会報誌にちょっと写真が載るだけだもんな~~もったいない



 握手が済んだら、ステージを降りてそのまま外へ


  Part3を購入して、放心状態で休憩場所を探すしかなかった


 後ろの方で見てた人は、順番がなかなか来ない分、

  
   ずっと中居くんを見ていられるというメリットもある


中居くんは最後の最後まで、1人1人きちんと目を見て、しっかり時間を取って握手してくれてたらしい。


  会場から出てくる人たちの中には号泣してる人も多し


 
 落ち着いてたら、本当はちゃんと中居くんに伝えたいことがあったのに


  「いつも本当にありがとう。これからもSMAPと日本をよろしくお願いします」


nakaiakushu.jpg


   この笑顔をもらってほんとに幸せだった


 だけど、きっとこれが木村くんだったら。。。私はその場で爆死してたかも


   なんて思ってしまう。。。へへ


 でも、生きてるうちに1度でいいから木村クンを間近で見てみたいな~~~
Secret
(非公開コメント受付中)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。