*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SMAP 『Mr.S』
今日はSMAPがデビューした日ですね~ 24年目に突入したってことですか

 なので、えらい長いことさぼってましたが久しぶりに更新


 いろいろありましたが、やっぱりここで 9/3 に発売された SMAP21枚目のアルバム

  『Mr.S』について語らねば  61TwQb7ybJL.jpg

 
  ジャケットは、また可士和さんでしょうかね

このジャケットと同じデザインのコンサートグッズいろいろ 超絶おしゃれです


 SMAPのアルバムは、毎回・・・というか、いつからかな~~ドリスマくらいから


   ほぼ全曲ハズレがない 制作陣が超豪華

 同じ人が作るわけじゃない。どころか、何千曲と用意した中から選ばれた曲で構成してるらしいからさ~

 
  そりゃいいわな 


 今回 特別に好きなのが・・・「よわいとこ」 と 「藍色のGANG」かな


  木村くんとごろーちゃんのデュエット曲 「よわいとこ」 

   
    2人の声がすんごく合ってる 

 僕の弱いトコと君の弱いトコを足してかきまぜたら1つになった。 とか

  すぐに泣いちゃう君の涙を空に還す役割はいつも僕。  

 
 みたいな歌詞が2人のあったかくて優しい声と一緒に胸に沁みます


  つよぽんのソロ曲 「藍色のGANG」  トライセラトップスの和田唱 この人天才か


  「ココカラ」もすっごいPOPでかわいい曲だったけど

 
 「藍色・・」は、ちょっと古い感じ?60年代を彷彿とさせるリズムとメロディライン


  でさ、あの超癒し系ロハス男子つよぽんに 「ただしオレにハマると危険だぜ」

 
 なんて歌わせるセンスに脱帽ですわ

 
 あと 「次の酒が残っても リスクをサプリに変えてGo」 ←この歌詞好き~~~~


 それからね


  森山直太郎に木村くんが直接頼んで書いてもらったっていう木村くんソロ曲

  
    「One Chance!」

 もう歌詞が 【木村拓哉】 そのものなのよ


  「再三繰り返す失敗にこそ 答えが隠されている」


 前に、拓哉くんと共演した若い女優さんが、NGを出してガッチガチになっちゃった時に


 拓哉くんから 「大丈夫 もう1度やれるチャンスをもらったんだから」

 
  って言ってもらって、ものすごく肩の力が抜けた って話をしてた。


本人はNGなんてほとんど出さない。自分のセリフだけじゃなくて、共演者の全セリフや動きまで

 全部頭に入れてから撮影に臨む って、ほんとに完璧に見える人だけど


  やっぱりほんとはたくさんたくさん キビシイ状況をくぐり抜けてきて

その度、その先に進むための心構えとか考え方とか、積み重ねてきたんだろな


 で、それを惜しげもなく、決して上からでもなく、さりげなーく教えてくれるんだよね


 金曜日夜11時からFM TOKYO系ラジオ 「What's Up SMAP」では

 
  そういう「木村拓哉」の人となりがちょいちょい覗けるので、是非聴いてみてください


 ただし、ほぼ毎回、けっこうえぐい下ネタがありますから、子どもと一緒に聴くのは危ない


  話がずれた。そうそう、木村っちのソロ  この人の音域の広さがさらに証明された1曲でもあります

 
 ファルセットの高音パートもきれいだけど、直ちゃんのこの曲はすごい低音部分もあって

 
 あんな低い音も気持ちよーく響かせることができるんだよね。何気なく歌ってるように聞こえるけど

  きっとカラオケで歌ってみると音域広くて苦しい1曲かもです


あとね ごろーちゃんのソロ曲 「Dramatic Starlight」


 一聴して、「掌の世界」の人だ ってわかる

  そうそう、”凛として時雨”の人ね


 だけど、「掌」とどう違うかっつーと、あのエンジェルボイスのごろーさんが1人で歌ってるってことよ

  
    今までのごろさんのイメージを覆すようなスピード感とデジタルな感じ

 そして最後の 「ahh~」 ←これイイ ごろーちゃんすごくいいよ





 うちのにーちゃんがバンドで演奏してて、このバンドいいな~と思ってた「ゲスの極み乙女」


   の、川谷絵音サンが提供した2曲 「好きよ」 と 「アマノジャク」

 この2曲がまた両極的でさ 素晴らしい


  「好きよ」 はせつないバラード

 最後の中居くんソロがとにかく絶品 せつない歌を歌わせたら右に出る人はいないくらい


   中居くんのちょっとかすれた声が、このあま~~い曲をただのピンク色の恋愛ソングじゃなくて

 なんとなく 水色のイメージにし上げてて、なんか泣けます。


 ゲス極もう1曲は 「アマノジャク」

 
  こっちは、まさに「ゲスの極み」

 
 ゲス極の1番の特徴でもある「変拍子」とイントロのピアノが超絶かっこいい


  SMAPってやっぱ実はすんごい歌うまいよ こんだけいろんなバージョンの曲を


   ・・・しかも、拓哉さんいわく「3日でレコーディングした」 アルバムだかんね


 あと、コンサートでどんだけでも盛り上がれそうな 「ビートフルデイ」

 
   「シャレオツ」 も作詞してた ”乙三” の大竹創作 の詩は ほんと楽しくて

 音遊びしてるみたい。SMAPにぴったり


  ここでも、中居くんにしかできない芸当をしでかしてくれてます


  「てーきとーの てーときーととー」 最初なに??と思ったけど


 私の1番好きな言葉 「適当」 を、適当なことをするのが1番嫌いな中居くんが


  ここまで軽快に歌えますか ってノリで 「てーきとー」って歌ってるのが素晴らしい


大竹創作サンはもう1曲 「やりたい放題」 も提供

 
  こっちも言葉遊びの妙が絶品  「やり放」 と言い放つあたり

   ・・・合唱曲でもやってみたらいいのに~~~


 どれもこれも楽しくて正直「素晴らしい」曲ばっかり


  ただ、私個人的には、慎吾ちゃんのソロ曲はさ

 
  いえ、決して悪くはないんだけど、「どこかで聴いたことある」感じの曲なのよ


   きっと誰が聴いてもそう思うんちゃう


 まあ、9/4から東京ドーム5連戦で始まったコンサートツアー

 
  私は11月の福岡からしか参戦しないけど

    ライブで化ける曲ってのもあるからね~ 楽しみだ~~


 だけど、東京、大阪のライブではファンクラブ枠もセブン枠も全滅してチケット取れなくて

 ぎりぎりまでチケット探してる人が多数いたから


 福岡4日間参戦するつもり満々なんだけど、

  ちゃんとチケット取れるか不安だ~~

 
 そうだ。スーパームーンにお願いでもしとこ
 
 
 
 
  
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。