*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『アメリカン・スナイパー』
『アメリカン・スナイパー』

  
   震災から4年たった今日、「3.11」の検索をするくらいしかできることのない私は

       実話の戦争映画を観てきました


 最近ハリウッドでは脚本不足というか、「実話物」ばっかだって話だけど


   「小説よりも奇なり」だよねやっぱ


 実際の「クリス・カイル」にあまりにもそっくりな ブラッドリー・クーパー
  

   だいたい外国の人の顔の見分けがつかないからなのかもしれんけど

 
  でも、この人、『特攻野郎Aチーム』 のイケメン担当の人だよね


 映画の中でも、最初はわりとほっそりしてるのに

  
   シールズに入隊して訓練をしてるうちにどんどんマッチョになっていってさ

 
   どのくらいの期間で撮影したのかしらんけど、あんなに身体を改造することができるわけ


 それと、奥さんの出産間際のお腹

   
    ・・・あれは特殊メイクですかね~~


 それと、敵方のオリンピック射撃の代表だったっていう凄腕スナイパーの人

 
   まつげがくる~~~ん ビューラーでもあんなに巻けんだろ

 
 もしや、ライフルの照準のとこに目を当てるのに、まつげが邪魔にならないようになの

 
   ・・・なんて、変なトコが気になったりして


いやいや、そんなどうでもいいトコは気にしなくていいから

 
   是非みんなに観てもらいたい


 ものすごい砂嵐の中を逃げまどう人たち。


   視界もままならない中、銃声が響く・・・けど

 よく敵か味方か見分けがつくよな。。。


  てか、敵って誰 誰と戦ってるん 何のために


  どんどんわからんくなるよ


 すっごい昔、25年くらい前かな~
 
 
   『レニングラード』って名前の、やっぱりスナイパーの映画を観たことがあった。


 ただ、ひたすら地面に伏せて、敵の頭をぱすぱす撃ってく映画


   すんごい気分が悪くなった記憶がある。


 でも、この 『アメリカン・スナイパー』は、淡々とその事実を追ってるようで

 
   戦争によって蝕まれていく「心」みたいなものも描かれてて

 
  きっと、アメリカ人と、戦争をしない日本人とで、感じ方は違うと思うけど


     ・・・なんかよかった。いろんな意味で


 クリント・イーストウッド監督だった。この人、役者の時より、監督業いいね

  

   エンドロールが、真っ黒な背景に白抜きの文字だけで

 
 BGMもなんにもない、全くの無音の中流れていくのが

 
  なんか新鮮で逆にすごいインパクトがあった。そこに監督のメッセージがあるような。。。


 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。