*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/13 『No.9-不滅の旋律-』
11/13 は、いい男日本代表ピッチャーで4番の方の誕生日でした

   2015-11-13.jpg


   0:00になる前からツイッター上はたっくんに対する愛が溢れかえって

 それはそれは幸せな気分で眠りについたら、見事に夢にSMAPさん(森くん含む)が現れてくれて

  
   なんて素敵な朝

 
  夢の中で一緒にステージに立ってて、

そういえばトニカの定演で使う白のブラウスを一緒に選んでた。なんて都合のいい夢なんだ


  おはスマのたっくんの声を聴いてから、小倉へGO~~~


ごろーさんの舞台 『No.9-不滅の旋律-』を観てきました

ごろさん



   SMAPさんの舞台ってのは初でした

 
 ごろーさんは凄い人でした。ただただ圧倒されました。


   いつものごろーさんとは違う、低い押し殺したような声。でも聞きとりやすい


 歳をとるにつれて、だんだん髪に白いものが混じってくるんだけど


  最後の方は、もうベートーベンそのものにしか見えないのですよ


   耳が聞こえないこと、作りたい曲が作れないこととか、

 ものすごく愛情深い人なのに、相手にそれが伝わらない。

   屈折した愛情を向けた先には苦悩しかなく。。。

 慟哭してのたうちまわるごろーさんには、完全にベートーベンが憑依してました。



 なんだけど、耳が聞こえないことを自虐的な笑いにも品よく持っていったりしてて

 
   何度もケラケラ笑っちゃいました


 3階席の1番前だったので、ステージ全体がよく見渡せて、

 
   ステージの中心にいるわけじゃない隅の方にいる人たちの、細かい動きや表情とか

 
  舞台にありがちな変な違和感とか居心地の悪さが全くなくて

 流れが心地よくて、舞台初心者にもとてもとても優しいステージでした


   昨年だっけ?私も、オペラ 『トスカ』に出させてもらって、

 後ろでちょっとコーラスするだけのはずだったけど、実際は少々動きがありまして・・・


   舞台監督さんに少しレクチャーを受けたんだけど

 セリフのないキャストの動きって、超難しいんだよね~~

 
  なので、ついついそういう所も気になって観てました。さすがプロの皆さん。うまいわ。。。


 3台のピアノが、

  
  正確には、ステージ下手に2台、上手に1台 ピアノが置いてあって

3人のピアニストが、時には一緒に、時には交互に、時には順番に演奏していくのだけど

 
   それがすごくイイ ものすごくいい~~~

 ベートーベンといえば「悲愴」をずっと練習してるんだけど

  
   それも、上手側のピアノの人が演奏してた~~ 素敵~~


 ラストの苦悩から解き放たれるシーンはとにかく圧巻です。ごろさん凄すぎます


  大島優子も、声がよく通ってよかった


 ただ、あの声で 「にいさん」 と言われるたびに 「沫嶋黎士」が頭に浮かんできましたが^^;

  
  あと、高岡早紀ね エロくて悪女で美しいわ

 
 合唱をしてる身としては、やっぱり1番の見どころは 「歓喜の歌」の部分になってしまうんだけど


  今まで第九はステージで3回歌ったっけ

でも、いつも周りは(もちろん私も)アマチュア合唱団の人たちだったから


   テナーとかソプラノの超高音域の部分がさ、

 ひゃーーーーっとかキーーーンって声で歌ってるのしか聞いたことなくって


   コーラス全部で20人くらいしかいないのに、ハーモニーも音量もピッチも

 何より音色の美しさにびっくり 

  
   居酒屋で最初に一節歌ってみるテナーさんを始め


 やっぱプロはすごいな 鳥肌立ったわ


 アンコールで、ベトベンごろさんの指揮でもう1度合唱のテーマの部分を歌ってくれたのだけど

 
   その時は、私もでっかい声で一緒に歌わせてもらいました ちょー気持ちいい


 北九州芸術劇場は、すごい綺麗で、響きもよくて、すり鉢状の1269席の客席はとても見やすくて


   こんないいホールがあったの、知らんかった


 ごろーさんは、今、別のドラマの撮影もしてるらしくて

 
  毎週、課題図書読んで、課題映画も観て、論評も書いてラジオの収録もして、

 
 毎回新しい曲を振付け付きで覚えてパフォーマンスして料理も作って

 
   スマスマとゴロデラの収録。そして、この舞台


     考えられないっ


 どんな超人 しかも、すんげえ涼しい顔してるしね


   立ち居振る舞いがスマートで、じたばたしてるような気配すらない


  もう、かっこいいとしか言いようがないです


 ほんとに九州まで舞台を持ってきてくれてありがとう


 
  近いけどめったに来ないトコなので


 念願の 『北九州漫画ミュージアム』 にも行ってきた!

漫画ミュージアム  超細身のハーロックに出迎えてもらって

  「ポーの一族」を2巻だけ読んできた。毎日でも行きたいとこだった~~


 リバーウォークのクリスマスイルミは、すぐ隣りの小倉城とのコラボが素敵で

  
   見慣れない景色がとても美しくて、「日明の湯」でお風呂に入って帰ってきたけど

 
  ・・・キタキュ-いいね


 帰りは車の中でワッツまで聴けて、とにかく最高な1日でした




  
  

  



   
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。