*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東野圭吾 『マスカレード・イブ』
東野圭吾 『マスカレード・イブ』

  内容(「BOOK」データベースより)
ホテル・コルテシア大阪で働く山岸尚美は、ある客たちの仮面に気づく。一方、東京で発生した殺人事件の捜査に当たる新田浩介は、一人の男に目をつけた。事件の夜、男は大阪にいたと主張するが、なぜかホテル名を言わない。殺人の疑いをかけられてでも守りたい秘密とは何なのか。お客さまの仮面を守り抜くのが彼女の仕事なら、犯人の仮面を暴くのが彼の職務。二人が出会う前の、それぞれの物語。「マスカレード」シリーズ第2弾。



  東野圭吾の作品はコンプリートしておきたい とついつい手にしてしまった

 タイトルの通り、『マスカレード・ホテル』 の続編


   続編なんだけど、『マスカレード・ホテル』 のエピソード0 的なものなので

 『マスカレード・ホテル』を読んでから、「イブ」の方を読んだ方が面白いかも


  事件がつながってるわけじゃなくて、山岸と新田がそれぞれまだ新人なので

   
   ホテルマンとして、刑事として、ちょっとだけ青いところが読み比べて面白いところかな


 事件としては短編集になってるので、気楽に読めるけど


  書いてるうちに、山岸と新田それぞれのキャラクターをもっと掘り下げたくなったんだろな~


 「ホテル」という独特な職場って、そういえば興味深いもんね


  読んでる間ずっと、高嶋政伸の 「ねえさん。。。」ってのが頭をぐるぐるかけめぐる~


東野圭吾はシリーズものも面白いからな

 ガリレオ先生も、加賀恭一郎も、作品を重ねていくごとに

  どんどん人間性が深く描かれていって、トリックとかミステリーの面白さより


 人間関係とか、人間の深層心理とかを読み解いていく楽しさの方が大きくなってくもんね


  東野圭吾の重くて深ーい長編を待ってまーす
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。