*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誉田 哲也 『武士道セブンティーン』
武士道17


新聞の「オススメの1冊」にも、


  息子たちが学校からもらってきた


   「読め!」ってタイトルの


   先生たちがお勧めする本の一覧にも


 必ずのように顔を出していた


 『武士道セブンティーン


そんなにお勧め んじゃ~~


 と思って図書館で探してみたら


 『武士道シックスティーン』 の隣に 『武士道セブンティーン』があった


   むむむ こ、これは。。。


 後で調べてみたら、セブンティーンはシックスティーンの続編みたい。

  
   ・・・タイトル見りゃわかるこっちゃ


でも、なぜ、あちこちで勧められてるのは「17」の方だけなんだ


 まだ、「16」の方は読んでないのでわかんないけど


  みんなにお勧めされてるだけのことはある


    おもしろ~~~~い


  「シックスティーン」は本作の序章にすぎなかった!

スポーツと剣道の、暴力と剣道の狭間で揺れる17歳の剣道女子、柔の早苗と剛の香織。2人は別々の場所から武士道の本質に迫っていく



 
  青春だわ~~~


とにかく 【潔い】人が大~~好きなので、


 主人公の香織の潔さ、男前なとこが、


読んでてチョ~~気持ちいい


 戦友とも言うべきライバルの早苗は、福岡の強豪高に引っ越すんだけど


太宰府にある学校みたいでさ


 読んでて、この辺りの風景が思い浮かぶので、そこもまた楽し


画像 003


 【飛梅】


太宰府に飛ばされた菅原道真を追って、都から飛んできたって伝説の梅ノ木です^^


 これとか、


画像 006


 福岡南高に転校した早苗が、決闘するシーンがあんだけど


それがこの場所 【絵馬堂】


 上に大きな絵馬がいくつも飾られてます。かなり古い。。。


【国宝 阿修羅展】を見に行って、その帰りに天満宮にも寄って、


 『武士道セブンティーン』の舞台も見学しつつ、


お約束の「梅が枝餅」を食し、


 あ~~~やっぱ太宰府いいわ~~満喫満喫
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。