*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玉木宏ライブ~~~ レポその1
20091121235843.jpg




  ←ツアーパンフの表紙


 今回のツアーパンフも豪華 ですっ


 3000円の価値は充分あり




 今年3000円に値上がってたカレンダーも、



20091122003144.jpg20091122003231.jpg20091122003311.jpg





 毎日玉ちゃんを満喫できる「日めくり」


 毎日が違う玉ちゃん


 千秋先輩もあり。イベントの玉ちゃんもあり。


 これも絶対買うべし


 


初Zepp 玉ちゃん 細かった~~きれいかった~~~


  足首細っ すねもつるん 


 今日の1番の収穫()は


  「オレ 天パーだよ」  でした


 玉ちゃん 天パーだったんだ


 知らんかったわ~~


くりっくりの髪を、ソフトリーゼントみたいにして、(横と後ろはかなり短め)


 ちょっとだけ無精ひげ 


七分丈くらいの黒の細身のパンツに、黒のジップアップのちょっと変り種のジャケット


   中に真っ赤なマフラー といういでたちで登場


玉ちゃんの前に、まず、白いシャツのすらっとしたおにーさんが登場して


 会場は、「た、たまちゃん」と一瞬テンパるものの


すぐにバックバンドの人とわかって、な~~んだ。。。とざわめく


 その人のギターのイントロが始まって


  ・・・Times...の中で1番好きな曲 「Air’s Call」


 それから、玉ちゃん登場


 静かな伴奏に合わせて、やや暗めのスポットの中で歌い始める


この曲が1番、玉ちゃん上手に聞こえるもんね


 1曲目だし、落ち着いてきちんと歌おうって感じが伝わってきました^^


 FCでチケットを買った人が先に案内されるってことだったけど


なんたって、FC番号でも400番台だったから、


 こりゃ、後ろの方の席かな~(席とかないけど^^;)


なんて思ってたけど、なんのなんの


 やや右側の位置だったけど、玉ちゃんまではほぼ1メートルちょいくらいの距離


   近い~~~~


こんなに近くで見れると思ってなくて、双眼鏡を持って行ってたので


 アコースティックな曲になった時に、双眼鏡を覗いてみたら。。。


玉ちゃんの毛穴まで見えそうだった



 相変わらず肌白~~い


左目の回りがややクマができてた気もするけど



 MCの時も、フツーに玉ちゃんと客席の間で会話になっちゃうもんだから


   例えば・・・・


  客 「クランクアップしたと~?」


   玉 「僕は。。。先週クランクアップしました」


  客 「おめでと~~~」 「お疲れ様~~~」


   玉 「樹里ちゃんたちはまだ撮ってますけどね。僕はライブがあるんでってお先に失礼させてもらいました」



  客 「それで髪切ったの


   玉 「そうそう それで髪切った」


 って、その話の流れで、実はオレは天パーだったんだって言い出したんだ



え~~っと。。。仕事もたまってるんで、続きはまた



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。