*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岩国ってすごい綺麗なトコだった
旦那とじじばばとの四国一周旅行から10日

 その時に一緒に行きたくて頑張って4連休を取ったのに

旦那っちの都合と合わなくて断念した長男くんと


  その連休を利用して旅行してきた次男くんはあとから追っかけてくるのだ


 7/1は私自身が、どうしても会社を休めない日だったので


  13時の終業と同時に出発~~


 まずは・・・岩国城ロープウェイに滑り込む

017.jpg

  ロープウェイから眼下に見えるのは、城下の方々のおうちだったりとか

庭園だったり、吉川家の資料館とか・・・


 菖蒲園とか神社とか公園とか・・・014_20160705235850583.jpg


  上まで登るとかわいいお城が023.jpg

 
   16:30の登りロープウェイに乗って17:00の下り(最終)で降りないといけなかったので

 お城の中には入らなかったけど、てか、もう閉めてるとこだった


   でも古い石垣や井戸とか残ってて、鬱蒼とした森って感じで涼しくて

 で、びっくりするくらいしょぼい(ごめんなさい)カラクリ時計があった033_convert_20160706001412.jpg


  まあ、見た目は可愛らしいんだけど、動きがね^^;; しょぼい

 17時にかかった曲が 「美しき天然」 ・・・確か、佐世保の展海峰に歌碑がありますよね


 ロープウェイ乗り場から錦帯橋に向かって少し歩いたところに


   ・・・うお~~佐々木小次郎 040_convert_20160706002002.jpg


    つばめ返し  佐々木小次郎は岩国の生まれなんだって

  知らんかったわ~


045_convert_20160706002300.jpg

   それからなんと言っても「錦帯橋」

 ロケでもよく使われる本当に美しい橋だけど、実はその周辺もすんごく美しくて


 橋の上からはこんな風景が・・・
051_convert_20160706003406.jpg       050_convert_20160706003314.jpg   鵜飼の船があるのわかる? 069_convert_20160706002358.jpg


  いやいやほんと美しい

岩国城周辺はずっとこの調子なの 036_convert_20160706002428_2016070600405239f.jpg     037_convert_20160706002451_20160706004054c3c.jpg

072_convert_20160706003938.jpg    075_convert_20160706004002.jpg


  岩国なめてたわぁ。。。なんだか町を大事にしてるって感じ

 OLの時以来だったから。。。30年ぶり?でした 絶対昔より綺麗になってる



  さて、ここからは時間を気にせず広島に移動


やっぱり金曜日のお休みが取れなかった次男くんが佐世保から新幹線使って追っかけてくるのを

 
  おにーちゃんとお好み焼き食べながら待つことに


 広島のお好み焼き うまいぜ  077_convert_20160706004618.jpg

  殻つきカキも最高だぜ 076_convert_20160706004639.jpg


  やっと22時頃、次男と合流

街中で呼び込みをしてたカラオケ屋(じゃんからだった)のおねーちゃんに聞いて

 オススメの鉄板焼きの店 「chikato」 さんへ


    ・・・いや~~すごい迷いつつ、よくも行き着いたもんだ


083_convert_20160706005228.jpg

  ちっちゃいお店だけど、背が高くてイケメンのマスターが大きな鉄板で絶品料理をがんがん焼いてくれます

082_convert_20160706005408.jpg  あれ?何ぶただったっけ 金華豚じゃないし~~媛豚でもないし~~~うううう忘れたなぁ。。。

080_convert_20160706005312.jpg さっき広島駅の新幹線口の方で食べたのよりちょっと上品なお好み

079_convert_20160706005329.jpg 鴨の朴葉みそ焼き
078_convert_20160706005346.jpg 見た目はシンプルだけど、めっちゃめちゃ美味いハンバーグ

 あと、チーズとカレーのドリア 美味かったのに写メるの忘れたな


  今、カープが強すぎて盛り上がりまくってる広島市民の皆さんを横目で見ながら

    日本シリーズで会おうぜ と心で叫んでこの日は終了


 明日は呉~尾道~しまなみ海道~道後温泉


  その様子はまた後日




 


四国一周してきた!
高知に単身赴任中の旦那の

 大分の国東に住んでる両親が


   「息子のところに連れて行ってくれんかのぅ」 というので

 嫁 出動 ぷっぷー


  ついでに、徳島に住んでる旦那の弟 つまり次男くんと

 鳴門に住んでるばーちゃんのお兄さんと弟さんにも会いたい きっと最後だし


  てなわけで、四国一周してきた


 国東半島のほぼ中央 山のてっぺんに住んでるじーちゃんばーちゃんを拾って


  佐賀関からフェリーに乗って、佐田半島の三崎港へ(ここまで4時間50分)


三崎港まで旦那っちが迎えに来てくれて足摺岬へ(また4時間半)  遠いぜ~~~


 でも、1度は来てみたかった足摺岬 素晴らしかったよ~~

054_convert_20160622230643.jpg

 灯台を向かい側の「天狗鼻」から望む風景が、高知県の絶景1位だったらしく

そこまで1人で走って行って写真撮ってきた


  ここに来る前に 「白山洞門」てのに寄ったのだけど

そこがまた素晴らしく

028_convert_20160622230620.jpg


 大きな岩にぽっかり穴が開いてて海がつながってるんだけど

ここまで結構な高さを降りてこなくちゃいけなくて

 
  考えてみたら、よくじーちゃんばーちゃんも降りてきたな~と思ったけど

先に降りた私がテンションマックスで叫びまくってたから、そりゃ来たくなるわな


 ま、それで、これ以降、じーちゃんもばーちゃんも、ついでに旦那っちも

   「あんた1人で行ってくれば」 って感じで


でも、おかげでしゃかしゃか時間を有効に使えたのでした。

 
  とにかく 海 素晴らしい~~~

055_convert_20160622230745.jpg


  その日は、海を見渡す崖の上に建ってる 「足摺テルメ」 というホテルに泊まり

069_convert_20160622232646.jpg

  露天風呂からも広々~~~とした海が見渡せて

 ご飯も美味しかったし・・・やっぱ「カツオの塩たたき」 と 「土佐ジローの玉子かけごはん」 


    高知で食べるカツオのたたきは、絶対よそでは食べられない感じ

 塩たたきのたれと粒の大きな塩とにんにくスライスと一緒に食すのよ

075_convert_20160622233210.jpg


  あ~~~でも、翌日、高知市内の「ひろめ市場」で食べた塩たたきの方がもっと美味しかったかも~~

174_convert_20160622233357.jpg

  ひろめ市場 最高だよ

 「土佐ジロー」って鶏のたまごは少々高いのかもしれんけど(ちょっと小ぶり)

 
   できたら買って帰りたかったわ~~まじTKG最高でした


 翌日は朝から雨  前日見残してた、しかも知り合いから絶賛オススメされてた「見残し海岸」をあきらめて


  生田斗真のドラマ 「遅咲きのひまわり」 で使われてた

四万十川にかかる 「佐田の沈下橋」へ

 079_convert_20160622233927.jpg

  天気が悪くてドラマの時の雰囲気と全然違う~~~


 逆に、妙に風情のある感じに仕上がってます。。。

 083_convert_20160622233949.jpg

   ・・・ちなみにこれも私だけで近くまで行ってきたのだ~

 本当はこのあと四万十川をもう少し上流までのぼってぐるっと回りたかったけど

 
  旦那の家系はどうもいろんなことに興味がないらしく

    「もうはよ行こうえ~」を連呼するので、四万十はパスしてまっすぐ高知へ

  ・・・このあたりでばーちゃんに向かって 「もっとやる気を出せ~~~」と説教してしまったよ


   ばーちゃん 大ウケしてくれてたからよかったけど

 なので、この後も、私ひとりで観光することも多く、じーちゃんばーちゃんは旦那の家で待ってた。

   ・・・不思議だ~

 
高知市内に入ってまず 「桂浜」

  龍馬さま
090_convert_20160622234733.jpg

 高知はとにかくどこに行っても「龍馬さま」です。

  空港だって 「高知龍馬空港」だもんな

こないだ中居くんが立ってた砂浜です~~~ あがるわ~~
093_convert_20160622234800.jpg

 向こうに見えてる赤い神社(海神神社)の上にある展望台から望むと・・・
101_convert_20160622234837.jpg

   うひょ~~~海きれい~

106_convert_20160623000457.jpg

  向こうに見えるあづまやでじじばばと旦那っちが待ってた。

    「あの嫁 元気やな~~」と話してたらしい


 高知駅前にも龍馬さん  中岡さんと武市さんも一緒です~

 202_convert_20160622235241.jpg

  高知市内には龍馬さんだけじゃない。アンパンマンさんたちもちらほら~~

203_convert_20160622235320_20160623001119126.jpg205_convert_20160622235343.jpg
206_convert_20160622235411.jpg207_convert_20160622235444.jpg

  雨で濡れてちょっと怖くなってるけど^^;;;


高知には路面電車が走ってて、町の規模といい、龍馬さんだらけなトコといい、

    ちょっと長崎っぽい

 178_convert_20160622235013.jpg

 
   日本三大がっかり観光地の1つ はりまや橋 

 だけど、やっぱおさえとかんとね って人がいっぱいいたわ

 
 路面電車に乗って 「龍馬うまれた町記念館」てのにも行ってきた。

182_convert_20160622235114.jpg

  この、「ここで龍馬さん生まれたよの碑」 の後ろの通りにあるんだけど

185_convert_20160623002030.jpg
196_convert_20160622235213_20160623002326482.jpg199_convert_20160623001932.jpg


  龍馬の生まれた町だけあって、ご近所さんの長次郎さんとか(大泉洋だったやつ) 乙女姉さんがいたり

 生い立ちが詳し~~~く紹介されてます。


   けど、それより何より道の真ん中に江戸時代からの「水道」が残ってて

・・・それで「水道町」と呼ばれてたらしい


   タモリさんが喜びそうな石の堀がそのまま残ってたのにアガったわ~

ほれ 183_convert_20160623003058.jpg


  アガったわ~~と思ったけど、写真では全然わからんやん ちきしょー


3日日は徳島で旦那っちの親戚にいっぱい会って、飲んで歌って

 
  1人で眉山にだけは登ってきた

208_convert_20160623003545.jpg

  眉山から降りてきたあたりから雨が降り出して・・・


 だけど翌日 最終日はまた嘘みたいにい天気


 定番の鳴門大橋と

 223_convert_20160623003715.jpg

  うず潮

241_convert_20160623003751.jpg

  徳島ラーメンで最後を締めて(でも、やっぱり博多のラーメンにはかなうまい)

 ひたすら帰路 12:20に徳島を出て、福岡に帰り着いたのが23:10  ひゅ~~~


 いや~~いっぱい遊んだわ 明日から仕事だー


 194_convert_20160623002054_201606230043086a3.jpg







 





 
    


『エンド・オブ・キングダム』
『エンド・オブ・キングダム』

   「エンド・オブ・ホワイトハウス」の続編 なんだって


 そういえば、主演の、大統領の護衛 ジェラルド・バトラー と、男気あふれる大統領 アーロン・エッカート  めっちゃ見覚えある

  副大統領がモーガン・フリーマンだしね

  
  たぶん、前作の「エンド・オブ・ホワイトハウス」が公開された同時期くらいに

   「ホワイトハウスダウン」てのもなかったっけ どっちも面白かった記憶があるけど

 頭に残ってるあのシーンはいったいどっちだ


  まあそんなことはどうでもいいくらい、面白いよ


 ストーリーは、とてもとてもありがちなんだけど

 
   それでいいんじゃね


 前も、ホワイトハウスがばんばん破壊されてたけど


   今回は キングダム つまり 王国 つまり united kingdom つまり イギリスが

 てか、ロンドンがこれでもか ってくらい破壊されてしまって


  あれってCGってことだよね よくできてるわ~~


 スクリーンに向かって 「えええ~~~」って何度も突っ込んだよ


  そんな大事な古い建築物を壊しちゃだめでしょ


   イギリスの首相が亡くなって、葬儀が行われることになり

 世界中から同盟国のトップがロンドンに集結するところを、テロリストに狙われるわけだけど


   もうすぐ葬儀だってのに、

 
      舟遊びをしてる フランス大統領

      ビルの屋上で若い女といちゃいちゃしてるイタリア大統領

      渋滞にはまってる日本の首相


  ・・・って、それぞれ象徴的だな~と思ってクスクス笑ってたら。。。。あ~~~~~~~~


   てなことになるわけで


 ストーリー簡単すぎるし、きっとハッピーエンドだろうな~って安心して観れるし

 
   でも、映像はすごいから、なんも考えずに脳を休めるには最高の作品かも~~


        あ~面白かった
羽田 圭介 『スクラップ・アンド・ビルド』
羽田 圭介 『スクラップ・アンド・ビルド』


芥川賞ってのは ”純文学” を対象に贈られるものと思ってたけど

   では ”純文学”とは

 
 対して 直木賞は ”大衆文学” に贈られるものだと思えば


 じゃあ、純文学って 大衆的ではなくて「めっちゃ文学的」なもの ←どんなんやねん


  まあ、だから 又吉直樹の「火花」は、やっぱ芥川賞だよな と思う


 言葉のチョイスが文学的

 
  あ そうか、芥川龍之介の名前を冠してるわけだから

  
    芥川龍之介 的な

結局何が言いたいかって

 この「スクラップアンドビルド」は、何故に 「芥川賞」だったのかな~ ってことよ


 すごい読みやすいし、近代的だし、少しファンタジー的な部分もあるけど

  とても身近な題材だったり。。。


 ぷー太郎の主人公は、社会的な役割を持たない自分への「お仕事」として


 祖父の介護を一生懸命するわけだ


   死にたい死にたい と口癖のようにぼやく割には

 死ぬことを恐れてる というか、本当はどこも悪くない感じ


  見てないところですごいスピードで移動しちゃってるとこなんか


    昨年末 とうとう亡くなったうちのじーちゃん(父だけど)を思い出して

 ほんと、クスクスしっぱなしだった


  やっぱ じいちゃんって可愛いよな


 よろよろになって、ボケ倒して、わがまま放題でも 「じいちゃん」ってカテゴリは可愛いわ


  最近 「老害」 とか 「モンスター老人」 なんてものが社会問題になってるけど


 ちゃんとスクラップして あんど ビルドしていけるといいな


  やたらメディアに出まくっては、ちょいと変人チックなキャラクターを振りまいてる作者と

 
  この作品のイメージが全く違和感ないのも好印象でした


  
『スノーホワイト 氷の王国』
『スノーホワイト 氷の王国』


  嫉妬って怖いよね


 すごい才能を持つフレイヤ(飯島さん)を嫉妬のあまり追い出して、


    邪魔なもの(SMAP)は人質に取った子供たち(後輩G)を使ってつぶし


   巨大な力と財力を求め続けるメリージュリー親子の話にしか見えなかったよ


前作 「スノーホワイト」 の続編 というか、そのちょっと前からの話。時系列としては少し並行もしてる


   ・・・ということは、前作を見てない人またはすっかり忘れちゃった人←これ私


 には、ちょいちょい頭の中でマークがビカビカ鳴ってたわ~~


  戦士にするために拉致された男の子が大きくなったら突然 神様の子 「ソー」になった


  てなわけで、主人公 エリックは クリス・ヘムズワース


   ソーの時はでっかいハンマーを振り回してたけど、今度は斧をぶんぶん振り回してた。


 って、この人も、シャーリーズ・セロンも前作から引き続きの出演 って、それも忘れてたわ


  いやぁ。。。シャーリーズ・セロン 美しいなぁ


 こんな美しく生まれた人って、どんな気持ちなんだろ

 
  やっぱ調子乗りたくなるよね~


魔法の鏡がどろどろ溶け出してくるトコとか


 氷の女王が はぁーっ ってやると ぴきぴきぴき~~と氷の壁ができるとことか


  架空の動物がいあっぱい出てくるトコとか、相変わらずお金はたっぷり使ってるっぽいけど


 なんだかな~~ 面白くなくはないけど


   結局 「愛は勝つ」 的な    しーんぱーいないからね~~


 超巨大ブラック企業 ジャニーズ事務所と闘ってる私たちも

 
   憎むことじゃなくて「愛」で戦わないかんとかな~


 でも、人間そんなにできてないから、後輩ジャニくんたちに対する嫌悪感がハンパない  はぁ・・・
『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』
『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』


  2015年5月に他界した俳優・今井雅之が原作・脚本・演出・主演を務めた舞台を映画化。同じく今井による舞台を映画化した「WINDS OF GOD」の奈良橋陽子監督が、今井自らが手がけた脚本をもとにメガホンをとる。軽度の知的障害を持つ真人は、中学校で特殊学級に入り差別やいじめに遭いながらも、同じ障害を抱える咲楽と惹かれあっていく。やがて2人は結婚するが、真人は咲楽を守るために罪を犯してしまう。咲楽と行くはずだった新婚旅行を思い描くように1人旅に出た真人は、車で伊勢神宮を目指す途中で、ヒッチハイクしていた女性・麗子と出会う。主人公・真人役に川平慈英。(映画.comより)


 正直、中居くんが友情出演してなきゃ、映画館に観に行くことはなかったと思うけど


  でもまあ、ちょっと泣けました。 戦争なんてしちゃだめだよ ってメッセージは伝わった


 なんと言っても 『中居正広』 ですわ。。。

 
  すごいスター みたいな人が誰も出てない作品にあんな人が出ちゃうと

スクリーンに映し出された瞬間のインパクトがえげつなくて


   うひょ~~~~ゲロかっこええええええ

 なんだかバラエティばっかやってるからさ

  
  もっと映画にも出ればいいのに。たまにこんな本気出されると

 こっちはぶっ倒れちゃいますよ


    いやぁ 美しすぎる かっこいい ってこういうことやんね


  主演の 川平慈英 は上手だったよ ずっと華丸さんにしか見えんかったけど

  
   ディーンフジオカがおかまのホステス役で出てる と思ったら LiLiCoだったし

 
  「どんぐりころころ どんぐりこ」じゃなくて 「どんぶりこ」だよーーー と心の中で突っ込み


   川平慈英演じる真人の住所が 今雅町今井(かな?ちらっとだったから) だったりして

 今井さんリスペクトな感じもあふれてて


   中居さんのおかげで出会えた作品でした。ありがとう

『レヴェナント 蘇えりし者』
『レヴェナント 蘇えりし者』

 コナンの次に面白かったのが・・・アカデミー賞をがっぽり取った 「レヴェナント」


   アカデミー賞を取ったから面白いとは限らない。というより

 アカデミー賞を取った作品はだいたい面白くない ってのが通説だったけど


 最近は、そうでもないかな 芥川賞もそうだね


 念願のオスカーを手にしたディカプリオに賞賛のスタンディングオベーションと

  感激しきった顔が印象的でした。


 日本のアカデミー賞なんか、いったいどうなってんの と思うよね

 
   どういう基準で選んでるんだろ てか、選んではなさそうだね


 「レヴェナント」はね~~

 
    こんな映像 よく撮ったな って賞だと思います


  チームを組んで動物の毛皮(革?)を捕獲して、ちょっと森で休憩中

  
  そこにインディアンが襲ってくる。

 
    ひゅんっ って音がすぐ耳元で聞こえてるような感覚

 矢が目の前に飛んでくる。それがものすごく怖い

 
  とんでもない臨場感なので、怖さも倍増 3Dではないですよ

 
    これはたぶん、カメラが役者に異常に近いからかな

 全編通して雪が降ってるし、画面全部凍り付いてるし


   そんな中で川に飛び込む ってか、川に流されてるし。。。レオさま 寒すぎるでしょ

 予告にもあった、クマに襲われるシーンも、とにかくハンパねえ


  あれ、本物のクマじゃないの で、本当に喰われてない

   爪でギタギタに引っかかれてるのも、リアルすぎて


 本当にディカプリオ死にかけてた というふうにしか見えない


  だから、ストーリーは、なんちゃないんだけど

 とにかく 「がんばった大賞」だと思うわ


  坂本龍一の音楽もとてもよいです


 怖すぎて何度もひ~~っ ってなるけど

  やっぱり大画面で観た方が絶対いい作品だな~




 
名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)
『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』


  ずっとアップしてなかったけど、実は結構映画は観てた。。。熊本大分が地震で大変だった時も。。。

     ・・・てかまた全然大変なんだろうけど


 いろいろ見た中でコトイチだったのが やっぱコナン ハンパね~~~


  今回は20作目企画ってこともあって


    ・・・スマスマも20周年なのにな 樹木希林さんだけだ。祝ってくれたの

 15周年の時の、スキー場が爆破されるやつ 「名探偵コナン 沈黙の15分」もおもしろかったけど


  今年のは力入ってたなぁ。。。スタッフの気概がすんごい感じられた


   怪盗キッドさまは登場しないけど

やっぱり黒の組織がからむとコナンは断然おもしろくなる


  最近、CIAとかFBIとか公安とか登場人物が俄然増えてしまって


 原作もまじめに読んでなかったし、うちにある単行本も

  83巻までで止まってるし

   ・・・どうしよう わかるかな~~ って心配してたけど


 いやいや 素晴らしい 親切ですわ


  オープニングでさっくりと、誰がどの組織の人間で、でも潜入してて。。。みたいな説明をしてくれて


   助かりました

最近観た「キャプテンアメリカ シビルウォー」とか「バッドマンVSスーパーマン」とは大違い


  やっぱりアメリカはざっくりしすぎじゃね 日本の映画は気遣いが行き届いてます


 ゲスト声優 天海祐希 は、彼女の声だとすぐわかるものの、違和感はない。


 人間離れした動きをするんだけど、これ、天海祐希ならほんとにできそう。。。と思わせるキャラが正解


 とにかく観て損はない。息子も2人ともすごい好評価でした


  一言で言うと・・・


   ①クソガキたち(自称少年探偵団)が、力やお金を持ってる大人とのコネを駆使して好き放題やってる

      ・・・日本の未来が心配だ

   ②何故に今ここでケンカせないかんと バッドマンもアベンジャーズもそうだった。流行り


      ・・・でも、アムロVSシャア少佐には萌えしかない 古谷徹 声若すぎ


   ③観覧車 といえば 松田さん さすがの20作品目


   ④年々鈴木財閥の損害額がでかくなっていくことが心配


 みたいな作品でした   まだ上映してるよね 何度見てもいいと思うよ~~

浅草モンブラン
 サムガで中居くんが、親戚のチビちゃんたちを(と言いつつ結構なお姉ちゃんよね^^;)連れて

  浅草の「モンブラン」って洋食屋さんでハンバーグ食べたらすんげえ美味かった

って言ってたので

 東京最終日に席の予約だけしておいて食べてきた


 雷門からすぐ近くの、コテコテの昔ながらの洋食屋っぽい店構え

12710_convert_20160518225021.jpg

噂通り美味しかったっす 

12709_convert_20160518224937.jpg


 妹のipadの画面が大きく中居くんなのを店員さんが見て

  「あれ SMAPさんのファンですか

      は、はいっっ

 「こないだ中居さんが来られて、その席に座ったんですよ~~」

 
    なに~~~~~

 


  だから、それでここに来たんだよ とガンガンに説明して

 私の席は中居坦の妹に譲り 

   ごちそうさまでした


 朝から息子と東京駅丸の内駅舎~皇居ちょい手前つまり丸の内ビル群

   ~浜松町駅のロッカーに荷物を預け~秋葉原でオタクの皆さんの行列を眺め

     ~浅草 浅草寺(25年ぶりだった!)

 お天気もよくていい感じ~~

1441_convert_20160518230031.jpg     
SMAPがシャレオツを歌った場所だよ~~~  1446_convert_20160518230129.jpg


 1443_convert_20160518230210.jpg

 昨年買ったセルカ棒を持って行ってってたのにシャッターがきかんくてさ~~

  ずっと息子にに自撮りしてもらってた^^;


浅草からバスに乗って

   ・・・東京ってさ~^どこまで乗っても料金が同じなんやね

 1時間くらい乗ってたのに330円 電車も安いしさ


 で、池袋サンシャイン60に最近オープンしたという「スカイサーカス」へ


  こんなの→「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」

  てか、「TOKYO弾丸フライト」(600円 1回/1名様)「スウィングコースター」(400円 1回/1名様)ってのは


  まあまあ、というか、うちらの直前に乗ってたおじさんが大絶叫してたんで

 どんだけ怖いっちゃろか と思ったけど

 
   バーチャル映像で東京の空を飛んでる感覚で、体も一緒に動くので臨場感があるわけだけど

 あんまり食後はやめた方がいいかも

  息子は完全に気持ち悪くなっちゃったみたいだった

それよりも、それ以外の展示物はほんとに素晴らしかった

 万華鏡ののぞき穴とか

 ・・・こんな感じ~ 
12727_convert_20160518232505.jpg 12724_convert_20160518232439.jpg 12723_convert_20160518232414.jpg12726_convert_20160518232903.jpg

 
 万華鏡の中に入り込んだような感じの鏡の部屋とか・・・[広告] VPS



 東京を高い所から眺められる場所はたくさんあるけど

  サンシャインの展望室もなかなかよかった。けど登るだけで1800円 高っ

 この値段は、あの異常に早いエレベーター代かな


東京の最後にやっぱりあの場所へ・・・

 12746_convert_20160518234501.jpg


  私どうしてこんなに東京タワーが好きなんだろ
    

昨年来た時にはどうしてもわからなかった、

    黎士さんが麻陽ちゃんにプロポーズした場所に来れた

12737_convert_20160518234551.jpg


ほらここだよ~~2016-05-18_235146.jpg

 
 ちょうど足元にクローバーがあったので息子に

  
   「ほらほらたっくんみたいに四つ葉を探すフリして

で、12738_convert_20160518234614.jpg


  あ~~楽しかった バイバイ東京~


 


ディズニーシー
 こんばんわ 1月18日以来、巨悪と闘ってるスマオタです。。。


   トニカさんとマロンさんは毎年恒例の「フレンドリーコンサート」に出てたのに

 私は初めてそれに参加できず。。。何故って、ただ東京で遊んできたからではなくて

 
   姉のトコの長男くんの結婚式だったわけで


 拓哉さんが「着物で来てください。着物で待ってますから・・・」

11233.jpg


  って誘うからさ、3月から着付け教室に通い始めて

 卒業まであと3回を残してたけど、なんとか自分で着物を着て、


    じゃーーん 1381_convert_20160518005434.jpg

   ・・・よく見えないようにちっちゃくしとこう^^;;

 
やっとこさ着るだけ着れたけどさ、やっぱ襟元とか胸元が綺麗じゃなかったね

 
 それに、お教室の時は、着たらすぐ脱ぐからわかんないけど

 
  着てからしばらくすると、特に披露宴ってお食事もするしトイレにも行くしね

 なるほど って反省点もあり


  ディズニーシーのすぐお隣りのシェラトンでの式だったので

   ・チャペルとお庭が素敵

   ・神父さまがすごいイケメン

   ・讃美歌を歌う合唱隊がとてつもなく上手 

 そして、

   ・料理がものすんごく美味しかった~~~


当然その後は息子と2人でディズニーシーを遊び倒してきた

 
12680_convert_20160518011458.jpg12674_convert_20160518011439.jpg12686_convert_20160518011122.jpg
12681_convert_20160518010925.jpg12670_convert_20160518010952.jpg12666_convert_20160518010909.jpg

 ゴールデンウイーク中にもかかわらず、全然人が少なくて。土曜日だったのに

 たぶん、3連休でみんなお金と体力を使い果たしたそのすき間だったのかも


 もう、彼女とは2回来てるそうで、意外と詳しい息子が案内してくれて

  「まさか、母親とシーに来るとは。。。」なんて嘆いてたけど

 
    最高の母の日イブでしたわ

 そうそう、息子は死んでも「ダワーオブテラー」には乗りたくないらしく


   わたくし、一人で落ちてきました。ひゃ~~~~

    ・・・でも、もう暗かったので景色が綺麗だったよ~


 シーからの帰りに舞浜のイクスピアリ()で小腹がすいたと言いながら

  どっかんなハンバーガー食べた。これがまた超美味しかった。高かったけど^^;

   12700_convert_20160518012632.jpg

 
 ハワイから来たハンバーガー屋さんで 『KUA`AINA クア・アイナ』 って店


   とにかくお肉が美味しい 

 しかし、こんなのを夜の10時過ぎに食べちゃったんじゃあ・・・太るわな

プロフィール

るんるん

Author:るんるん
るんるん

生息地 福岡県
生まれた時から親の転勤であちこち移動。結婚してからも主人の転勤で、福岡~大分~下関~佐世保~八代~福岡を移り住む。
旦那(愛称:水虫くん)は単身赴任中 
次男は佐世保で銀行員してます。
電車通勤の長男と、黒猫のジジちゃんと暮らしてます。
合唱とダンスやってます。他には映画館によくこもってます。
SMAP大好き!!木村担当もしくはつとぷ萌え

というよりSMAPなしじゃ生きていけない!解散反対!!

フリーエリア

さっちゃんキムチ

多機能カレンダー(訂正)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。